Tuesday, November 19, 2019

旬香集人 こちらこそ@麻布十番

Dsc05215

 昨夜は大昔お世話になったり、お世話したりのメンバーで飲み会。場所は麻布十番の「旬香集人 こちらこそ」にて。いろんなことがあって、いろんなことを思い出した。あー楽しかった。ごちそうさまでした。

|

Monday, November 18, 2019

「LIVE SPECIAL『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』」(SPACE SHOWER TV)を観た

Kiyoshiroimawano_rocknrollshowfinal

 SPACE SHOWER TVで放送された「LIVE SPECIAL『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』」について。
 これ、2019年5月4日に日比谷野外大音楽堂で開催されたイベント「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日比谷野外大音楽堂 Love&Peace 2019年5月4日~FINAL~」が90分に凝縮されて放送されたもの。
 忌野清志郎がこの世を去って今年で10年。そんな中、野音で行われたんだけど、仲井戸麗市と三宅伸治が中心となってイベントが進んでいた。それにしても、途中チャボが暗黒時代のRCを梅津と金子マリと亡くなった片山が救ってくれたという話はほんと泣けた。
 で、特によかったのは、木暮、竹中、高木の3人が来たド派手なストーンズ柄のスーツがよかった「僕の好きな先生」、枯れたメロディーが切ない「甲州街道はもう秋なのさ」、高野寛と浜崎貴司の2人の声は昔から好きだった「わかってもらえるさ」、陽水のマネとキヨシローのマネが凄い「帰れない二人」、なんか2人の佇まいがいい真心の「汚れた顔でこんにちは」、官九郎なかなかやると思った「偽善者」、増子に合ってる「原発賛成音頭」、この曲を聴かない日はない「デイ・ドリーム・ビリーバー~DAY DREAM BELIEVER~」、今でもやっぱり強烈な「あこがれの北朝鮮」、歌詞が泣ける「お墓」、ギターのリフが大好きだった「ロックン・ロール・ショー」、夏木マリの声ってかっこいい「上を向いて歩こう」、この曲はハリーにぴったりだけどほんとひさびさだった「いい事ばかりありゃしない」、宮本の声がとっても合ってる「君が僕を知ってる」、ともかくソウルフルな「スローバラード」、声のキーが高い「ドカドカうるさいR&Rバンド」、鮎川誠の存在感が凄い「ROCK ME BABY」、金子マリの声は宝物だと思う「恩赦」、ボスへの愛が止まらない「ボスのSOUL」、そして梅津のVocalって味があると思った「多摩蘭坂」あたり。
 このイベント、2011年第1回目は武道館で行われ、自分も行ってた。ずっと継続するのは難しいと思うけど、キヨシローの残した歌はずっと残るんだって思ったイベントだった。

●出演者:忌野清志郎/鮎川誠(シーナ&ロケッツ)/梅津和時/江川ゲンタ/金子マリ/河村“カースケ”智康/木村拓哉/
宮藤官九郎/斉藤和義/佐藤タイジ(シアターブルック)/清水ミチコ/曽我部恵一/高野寛/竹中直人/多田葉子/Char/Dr.kyOn/
TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)/仲井戸麗市/中村きたろー/夏木マリ/のん/浜崎貴司(FLYING KIDS)/早川岳晴/BEGIN/真心ブラザーズ/
増子直純(怒髪天)/三宅伸治/宮本浩次/村越弘明/矢野顕子/山崎まさよし/Leyona/渡辺隆雄

● On Air Set List:LIVE SPECIAL「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」(SPACE SHOWER TV)
M-01. 僕の好きな先生/木暮晋也 竹中直人 高木完
M-02. 甲州街道はもう秋なのさ/曽我部恵一
M-03. わかってもらえるさ/高野寛 浜崎貴司(FLYING KIDS)
M-04. 帰れない二人/清水ミチコ
M-05. 汚れた顔でこんにちは/真心ブラザーズ
M-06. わたしはベイビー/矢野顕子 のん
M-07. 偽善者/宮藤官九郎 ザ・タイマーズ(TOPPI BOBBY PAH)
M-08. 原発賛成音頭/増子直純(怒髪天) ザ・タイマーズ(TOPPI BOBBY PAH)
M-09. デイ・ドリーム・ビリーバー~DAY DREAM BELIEVER~/Leyona ザ・タイマーズ(TOPPI BOBBY PAH)
M-10. あこがれの北朝鮮/TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU) ザ・タイマーズ(TOPPI BOBBY PAH)
M-11. タイマーズのテーマ(エンディング)/ザ・タイマーズ(TOPPI BOBBY PAH)
M-12. よォーこそ/仲井戸麗市 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-13. お墓/仲井戸麗市 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-14. ロックン・ロール・ショー/Char 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-15. 上を向いて歩こう/夏木マリ 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-16. いい事ばかりありゃしない/村越弘明 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-17. 君が僕を知ってる/宮本浩次 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-18. スローバラード/佐藤タイジ(シアターブルック) 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-19. ドカドカうるさいR&Rバンド/斉藤和義 仲井戸麗市BAND(仲井戸麗市 梅津和時 早川岳晴 河村"カースケ"智康 Dr.kyOn)
M-20. ROCK ME BABY/鮎川誠(シーナ&ロケッツ)
M-21. 愛と平和/山崎まさよし
M-22. 恩赦/金子マリ
M-23. 雑踏/BEGIN(上地等 比嘉栄昇 島袋優)
M-24. ボスのSOUL/三宅伸治
M-25. 毎日がブランニューデイ/仲井戸麗市
M-26. JUMP/全員
M-27. 多摩蘭坂/仲井戸麗市 梅津和時 三宅伸治
M-28. 毎日がブランニューデイ/忌野清志郎 (Video)
* Filmed Live at Hibiya Yagai Daiongakudo,Tokyo on 4th.May 2019.
* (c)2019 SPACE SHOWER NETWORKS INC.

|

Sunday, November 17, 2019

栄湯@用賀 #5

Img_20191117_190736_697

日曜日の湯活は、ひさしぶりに用賀の「栄湯」へ。宮づくりの浴屋は天井が高く、井戸水汲み上げの湯は自分的には熱めで、汗が止まらない。それでも湯とカランの水で交互浴して、ほんとすっきり。来週もがんばりましょう~。

| | Comments (0)

豪徳寺 #12

Img_20191117_172133_330

 ひさしぶりにLoveとの散歩で行ったのは豪徳寺。観光客で結構混んでる。近所の秋も始まってる。

Img_20191117_172133_343 Img_20191117_172133_329 Img_20191117_172133_341 Img_20191117_172133_422 Img_20191117_172133_420

|

手作り台湾肉包 鹿港 Lu-Gang@上町 #23

Img_20191117_172133_346

 で、世田谷線・上町駅近くの「手作り台湾肉包 鹿港 ルーガン」で、肉汁垂れる「肉まん」(180円也)。ちょっと寒くなってきてたので、そろそろ肉まんの季節。ごちそうさまでした。

Img_20191117_172133_421

|

沖縄そば やんばる@新宿

Img_20191117_134805_629

 今日の昼飯、新宿の「沖縄そば やんばる」で「野菜そば」(800円也)。にら、キャベツ、ニンジン、もやしなど炒めた野菜とポークのうま味が塩と胡椒の優しいスープに溶けてて、なかなか美味しい。ごちそうさまでした。

Img_20191117_134805_630

|

「Joker/ジョーカー」を観た

Img_20191117_130426_449

 ずっと観たいと思ってた「Joker/ジョーカー」(2019/Cinema)。今日、やっとTOHOシネマズ新宿で観てきた。
 こんなあらすじ(そのまま記載)。「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る。孤独だが心優しいArthur(Joaquin Phoenix)。都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むSophie(Zazie Beetz)にひそかな好意を抱いている。笑いのある人生は素晴らしいと信じ、どん底から抜けだそうともがくArthurはなぜ、狂気あふれる<悪のカリスマ>Jokerに変貌したのか?
 ともかくこれを観て、あの「Batman Begins/バットマン ビギンズ」(2005)へのつながりがよーくわかった。しっかしJoaquin Phoenixの怪演にやられた作品だった。またいつか絶対観たい。

|

Saturday, November 16, 2019

駒沢 #728

Dsc05179

 昼飯のあと、駒沢公園をウォーキング。日差しがあって、結構汗をかく。そのあとはちょっとだけベンチで読書。しっかし紅葉がいつのまにか進んでる。

Dsc05180 Dsc05181

▼駒沢給水塔のあたりもだいぶ紅葉。

Dsc05182

|

中華居酒屋 寧ママ@駒沢 #2

Img_20191116_125421_623_20191116183401

 今日の昼飯、246駒沢交差点の町中華「中華居酒屋 寧ママ」で「キクラゲ、玉子と豚肉炒め」(850円也)。キクラゲも玉子も多めで、これにニンジン、青菜、筍、キノコなどの野菜が炒められてて、さらにピリ辛もやし、玉子スープに杏仁豆腐がつく。味もコスパも素晴らしい。ごちそうさまでした。

|

蛇崩川緑道 #14

Dsc05176 Dsc05173

 今日も暖かい土曜日、世田谷中央図書館から蛇崩川緑道あたりをLoveと散歩する。Peaceはスリングに。しっかしいい天気。

|

Friday, November 15, 2019

MARLOWE@三軒茶屋 #3

Img_20191115_204829_834

 「MARLOWE/マーロウ 三軒茶屋」 、いちぢくのパウンドケーキ。小麦粉を使わずグルテンフリーだけど、どっしり重厚で濃厚。ごちそうさまでした。

|

山崎湯@梅ヶ丘 #7

Dsc05166

 金曜日の湯活、ひさしぶりに梅が丘の「山崎湯」へ。巨大煙突が目立つここ、薪で炊かれた高温44度の湯で滝汗が止まらない。ほんとさっぱり。ありがとうございました。

Dsc05161 Dsc05164

PS.今日で終わりの帰ってきた!!ゆっぽくんのスタンプラリー、2週目はコンプリートできず…。

|

天然酵母パンの店 サンセリテ 北の小麦@上町

Img_20191115_200312_886

 テレワークの昼飯、上町のパン屋「サンセリテ 北の小麦」の「天然酵母のカレーパン」と「野菜サンド」。このカレーパン、天然酵母のパン粉がサクサク生地と野菜と挽き肉だけのカレーがたっぷり入ってる。2017カレーパングランプリで金賞を取ったのもわかる。ごちそうさまでした。

|

「斉藤和義 "Time in the Garage" インサイドストーリー」(WOWOW)を観た

Kazuyoshisaito_timeinthegarage_insidesto

 WOWOWで放送された「斉藤和義 "Time in the Garage" インサイドストーリー」について。
 先日観た「斉藤和義 弾き語りツアー 2019 "Time in the Garage"」だけど、この番組ではそのLiveのリハや楽器や音楽に対する斉藤和義の異常なまでのこだわりに迫っている。
 まずはこの番組では斉藤和義本人がこのLiveで使用した楽器について解説してるんだけど、これはほんとにマニアック。「ギターは生き物、その日ごとに鳴りは変わってくる」と話しつつ、マイクプリアンプの説明、リズムボックスの説明、Gibsonの斉藤和義カスタムモデル、Gibsonのモンタナ工場で作ったアコギのカスタムモデル、YAMAHAのガットギター、鉄製のリゾレーターギター、「同じCでもピアノとギターは景色が違う」という話、Ludwingのドラムセット、昔のマスターテープを使った演奏、FenderのJazz Master、そして変態ぶりが炸裂した演奏の「Stick to fun! Tonight!」...マニアックな話なんだけど、なんか引き込まれた。
 さらに、Live当日のリハーサル風景、斉藤和義を支えるギターテックのメンバー、演奏しやすい音を作るモニターのメンバー、映画「アイネクライネナハトムジーク」に合わせ仙台でロケが行われた映画主題歌「小さな夜」と伊坂幸太郎について、舞台監督が語る斉藤和義のステージの世界観、照明デザイナー、ショーケンが逝き、ミチロウが逝ったことを歌詞に書いた「Summer Days」にも触れられていた。
 で、結構ビックリしたのは斉藤和義は好きが高じて始めたDIYで、ギターを作っていること。ギターとベースを真ん中で切ってくっつけたダブルネックなどなど、これはすごいわ。
 ともかく斉藤和義の変態ぶりがこれでもかと伝わったマニアックな番組だった。

● On Air Set List:斉藤和義 "Time in the Garage" インサイドストーリー (WOWOW)
M-01. ずっと好きだった
M-02. Cheap & Deep
M-03. 何となく嫌な夜
M-04. 嫌いになれない
M-05. 幸福な朝食 退屈な夕食
M-06. 小さな夜
M-07. 老人の歌
M-08. Good Luck Baby
M-09. Stick to fun! Tonight!
M-10. Summer Days
M-11. Endless
* Produced by WOWOW in association with FITZ BOY.

|

Thursday, November 14, 2019

「LIVE SPECIAL『くるり 列島Zeppェリン』」(SPACE SHOWER TV)を観た

Quruli_2019zepptokyo

 Album「ソングライン」をReleaseしたくるりのLive映像「LIVE SPECIAL『くるり 列島Zeppェリン』」(SPACE SHOWER TV)について。
 これ、全国ツアー「列島Zeppェリン」から2019.5.24のZepp Tokyo公演が収録されたもの。スーツ姿で登場した岸田繁がなんか新鮮だったし、ファンファンの姿もひさしぶりにドラマーのCliff Almondの姿も見えて、なんかいい。
 で、特によかったのは、まったりとした演奏でハンドマイクで歌う岸田で始まった「琥珀色の街、上海蟹の朝」、ファンファンがユーミンパートを歌うストロークが気持ちいい曲の「シャツを洗えば」、どこかアングラ体質の「Morning Paper」、たゆたゆした名曲「その線は水平線」、どこか枯れたRock Tune「ソングライン」、混沌としたアンサンブルの「Tokyo OP」、ゆったりとしみる「風は野を超え」、ある意味ミクスチャーな「お祭りわっしょい」、初期の「すけべな女の子」、くるりのこってりした無国籍Tune「Liverty & Gravity」、そしてリズムのタメが最高な「HOW TO GO」。
 そろそろくるりのLiveに行きたい今日この頃。

● On Air Set List:LIVE SPECIAL「くるり 列島Zeppェリン」(SPACE SHOWER TV)
M-01. 琥珀色の街、上海蟹の朝
M-02. ふたつの世界
M-03. シャツを洗えば
M-04. Morning Paper
M-05. その線は水平線
M-06. ソングライン
M-07. Tokyo OP
M-08. 風は野を超え
M-09. 忘れないように
M-10. お祭りわっしょい
M-11. すけべな女の子
M-12. Liverty & Gravity
M-13. HOW TO GO
* Filmed Live at Zepp Tokyo on 24th.May 2019.
* (C)2019 SPACE SHOWER NETWORKS INC.

M-01. Tokyo OP (P.V.)
M-02. ソングライン (P.V.)

|

«「斉藤和義 弾き語りツアー 2019 "Time in the Garage"」(WOWOW)を観た