Wednesday, September 29, 2021

「鳴かずのカッコウ/手嶋龍一」を読んだ

Ryuichitejima_nakazunokakkou 世界を震撼させたいくつもの事件と結ぶ"インテリジェンス"の意味を書いてきた手嶋龍一。「ウルトラ・ダラー」、「スギハラ・サバイバル」に続く11年ぶりの3冊目「鳴かずのカッコウ」(小学館)について。
 こんなあらすじ。警察や防衛省の情報機関と比べて、ヒトもカネも乏しく、武器すら持たない公安調査庁。そんな最小で最弱の組織に入庁してしまったマンガオタク青年の"梶壮太"は、ある日のジョギング中、ふと目にした看板から中国・北朝鮮・ウクライナの組織が入り乱れた国際諜報戦線に足を踏み入れていく...。
 初対面の相手に堂々と身分を名乗れず、所属する組織名を記した名刺も渡せない...そんな公安調査官となり戸惑いながらもインテリジェンスの世界に誘われていく青年を描いた物語。「外交においての信頼できる価値ある情報」という意味の「インテリジェンス」、公開情報や秘密情報を緻密で地道で想像力と発想を大事にしながら分析し、精査し、ときに熾烈な諜報戦のうえに手にするインテリジェンスの世界を、この3作目では、"壮太"の成長を通じて、わかりやすく描かれている。いやー面白かった。
 
cf. 手嶋龍一 読破 List

|

Tuesday, September 28, 2021

宇田川湯@代田橋 #5

Img_20210928_212920_883

 在宅あがり、半年ぶりにチャリで羽根木の先、代田橋手前の「宇田川湯」へ。中島絵師の岐阜槍ヶ岳のペンキ絵を眺めながら、手足を伸ばして熱いジャグジーに入り、マッサージと座風呂に入り、カランの水浴びし、縁側で外気浴。ふぅ~、生き返る。いいお湯をありがとうございました。

|

弦巻 #71

Dsc08305 Dsc08303

 7時すぎから朝の散歩。桜新町手前あたりを散歩したけど、涼しい空気が気持ちいい。

|

代官山通信 Vol.155

Daikanyama155 先日届いたサザンFAN CLUBの会報「代官山通信 Vol.155」について。
 今号は始まった「桑田佳祐 LIVE TOUR」とリリースされた初EP「ごはん味噌汁海苔お漬物卵焼き feat.梅干し」の特集がメイン。このミニアルバムを聴きながらテレワークしてる今日この頃。それにしてもLIVE TOURはちょっと悩んだけど、今回は断念し、やっぱりもう少し様子をみることに。早く安心してLIVEに行ける日が来ますように。

|

Monday, September 27, 2021

蛇崩川緑道 #68

Dsc08298 Dsc08296

 朝の散歩、弦巻神社から緑道を。

|

「Midway/ミッドウェイ」を観た

Midway 面白そうだったので観てみたRoland Emmerich監督の「Midway/ミッドウェイ」(2019/Cinema)について。
 こんなあらすじ。山本五十六大将(豊川悦司)の指揮下、日本軍が米国ハワイ州オアフ島にある真珠湾を攻撃し、太平洋戦争が開戦した。米海軍の空母エンタープライズの艦長Halsey(Dennis Quaid)は、爆撃機パイロットDick(Ed Skrein)らに日本軍艦隊の追撃を命じたが、失敗に終わった。米軍は日本軍に反撃すべく、新たな太平洋戦域総司令官にNimitz大将(Woody Harrelson)を任命し、Layton少佐(Patrick Wilson)と次の戦闘に備えるため日本軍の戦略を分析する。そして、日本時間1942年6月5日、日本軍がミッドウェイ島の米軍基地を攻撃するという情報を得た米軍は、日本軍を迎え撃つ...。
 真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦にいたるまで、日米の軍人たちを通して太平洋戦争を描いた戦争ドラマ。戦闘シーンは強力なCGで描かれていて、迫力あったし、Roland Emmerich監督らしいエンタメだった。ただ、日本人役者たちが話す音声がとてもちいさく、しかも字幕がないので聴きとるためにいちいちボリューム上げないといけなかったのがちょっと残念。

|

T-Shirts #111 -RIJF2021 Official Tee-

Dsc08087 Dsc08090

 今年も最終的に中止となったRIJF2021。中止となった去年と同じく今年も虹のロッキンTeeは届く。このTeeではアーティストネーム入りのBack Printも入ってる。来年こそ。

|

Sunday, September 26, 2021

入間湯@武蔵小山 #2

Img_20210926_164925_963

 この10/10に70年ほどの営業から閉店される武蔵小山の「入間湯」へ。広々した浴場で、鶴の絵柄が描かれた壁、海底を描いた脱衣所の磨りガラス、レインボーであざやかな天井、座風呂と寝風呂とバイブラとちょっと熱めの浴槽、そしてスチームサウナと全身水シャワーを3セット、いやー気持ちいい。去年在宅テレワークで痛めた腰を、ここでたくさん浴槽ストレッチして改善したことを思い出します。長い間お疲れ様でした。いいお湯をありがとうございました。

Img_20210926_164925_967 Dsc08290 Img_20210926_164925_969   

|

さんきち@武蔵小山

Img_20210926_164728_780

 武蔵小山の入間湯へ行く前に今日の昼めしは教えてもらった「さんきち」。もうこれでもかという大量のメニューに悩みながらも、「ハンバーグとアジフライ」(1,290円也)を選ぶ。デミグラソースの肉汁ハンバーグに、小ぶりだけど肉厚なアジフライ、さらに多めのサラダ、味噌汁、ライス。素晴らしい味とコスパだった。美味しかった、ごちそうさまでした。

Dsc08277 Img_20210926_164728_781

|

松陰神社 #87

Dsc08275

 朝の散歩は松陰神社あたりまで。しっかし肌寒い。

|

Saturday, September 25, 2021

藤の湯@三河島

Img_20210925_192536_053

 荒川区三河島湯活、せっかくなんで3湯目は「藤の湯」。こちらも町中にあるレトロな銭湯で、洗い場には熱帯魚たちが泳ぐ海底が描かれたモザイクタイル絵が向かえてくれる。細かい泡のバイブラと乳白もやの薬湯が気持ちいい。水シャワーで交互浴、すっきりです。いいお湯をありがとうございました。

|

鴻の湯@三河島

Img_20210925_192653_156

 荒川区三河島湯活、「喜楽湯」から歩いて「鴻の湯」へ。こちらもレトロな湯屋で、格天井の脱衣場を抜けて洗い場に入ると、バイブラ、半寝風呂、ハイパージェットの浴槽がある。こじんまりしていてなんか落ち着く。いいお湯をありがとうございました。

|

喜楽湯@三河島

Img_20210925_192254_570 Img_20210925_192412_313

 涼しい土曜日、今日は荒川区三河島あたりへ。まずは破風屋根で天井が高い「喜楽湯」。富士山ペンキ絵の下には森林浴ができるミスト浴槽があって、ジェット付き浴槽に、サウナと冷えた水風呂がある。きちんと清潔な銭湯でした。いいお湯をありがとうございました。

|

桜新町 #48

Dsc08236 Dsc08234

 小雨があがったので、午前中の散歩。だいぶ涼しい。。。

|

Friday, September 24, 2021

CAFE & DINER NEWOLD@桜新町 #23

Img_20210924_203053_044

 わんこ達と夜散歩してそのまま晩御飯は、ご近所桜新町「CAFE & DINER NEWOLD」。自分はとろけたチーズと肉汁あふれる巨大「アボガドチーズバーガー」、家人はほぐしベーコンがたまらない「ベーコンルーベンサンド」に、〆は「バターミルクパンケーキ」。ほんとはビール飲みたいけどガマンガマン。わんこにはお水も出してくれてほんと助かる。ごちそうさまでした。

Img_20210924_203053_042 Img_20210924_203053_045 Img_20210924_203012_687 Img_20210924_203012_685

|

«ボロ市通り #66