Saturday, October 01, 2022

Windera Cafe@七里ヶ浜

309420902_5554536341306036_4729848427277

 Khrちゃんが鎌倉に来るということで晩ごはんは、七里ヶ浜の「Windera Cafe」。自分はアンガス牛のステーキ、家人はナイアガラチーズバーガー、Khrちゃんはムール貝とアサリのペスカトーレに、サラダにジンジャーハイボール。わんこ店内OKだし、とてもわんこに優しい。ごちそうさまでした。

308882967_5554536431306027_877079934860220221001  309164006_5554537094639294_8036265247248 308873576_5554536837972653_3302885130625 309432326_5554536694639334_8894056535304

| | Comments (0)

銭湯サポーターフォーラム2022

310283168_5554138801345790_7273652986510 309907965_5554139748012362_4972062521855

 今年5月、東京の銭湯440湯を制覇しましたが、今日は東京銭湯組合が開催した「銭湯サポーターフォーラム2022」で感謝状をいただいた。銭湯ペンキ絵師の丸山清人さんのライブペインティングもよかったし、銭湯店主たちの悩み話もよかったです。湘南に移住して銭湯難民ですが、スーパー銭湯の誘惑に負けず、これからも町の銭湯を応援します~。

309382937_5554139644679039_8195743575959 309227452_5554140271345643_7432995729898 309486456_5554139864679017_6138128546610 309256087_5554140524678951_8801628232876 308783063_5554140858012251_4671894055701 309775627_5554140388012298_7889682530898 309349548_5554140934678910_7619356806658

|

お料理やまもと@蒲田

309390727_5554118658014471_7948280235024 Dsc01507_20221002111101

 朝風呂あがりの昼めし、蒲田の「お料理やまもと」で「鯖の塩焼き定食」(1,100円也)。香ばしくてふっくらした鯖の塩焼きに、あら汁、磯辺揚げ、かぼちゃ、玉子、茶碗蒸しなどなど。美味しかった。ごちそうさまでした。

|

ヌーランドさがみゆ@仲六郷 #2

306158988_5553620654730938_8463833241754

 ひさしぶりに雑色駅近く大田区仲六郷の「NU-LANDさがみゆ」で朝風呂。ナトリウムの黒湯天然温泉に入り、黒湯の露天風呂に入り、キンキンに冷えた水風呂に入り、外気浴。これを何度も繰り返し、あ~すっきり。いいお湯をありがとうございました。

|

鵠沼海岸 #66 & 片瀬 #6

Dsc01498_20221002105601 Dsc01499 Dsc01500 Dsc01497_20221002105601

 わんこ達と鵠沼海岸駅あたりを散歩してから、片瀬へ。境川も気持ちいい。

309270496_5553151944777809_8648010117795

 帰りは海岸沿いを。おはようふじさん。

|

Friday, September 30, 2022

鵠沼海岸 #65 & 辻堂 #19

Dsc01486 Dsc01488 Dsc01489

 朝、わんこ達と海岸近くの住宅街を散歩してから、辻堂東海岸へ。今日も素晴らしい天気。

Dsc01492

 で、昼。昼飯のあと、海岸へ。のどかな平日の海。

|

「THE SOLAR BUDOKAN 2021 DAY-2」(WOWOW)を観た

Thesolarbudokan2021

 WOWOWで放送された「THE SOLAR BUDOKAN 2021 DAY-2」について。
 2021/9/25,26 Zepp Haneda、GARDEN新木場FACTORY、ビルボードライブ東京らで行われた無観客でのLive。特によかったのはこれ。
・ComplianS(佐藤タイジ & KenKen):ムッシュの歌を金子マリとうじきつよしも入って歌う。いいシーン。
・Nulbarich:メロがソウルフルでスタイリッシュ。
・Creepy Nuts:「のびしろ」はなんか気持ちいい。
・竹原ピストル:唯一無二。
・ACIDMAN:Cuttingがいい「Rebirth」混沌からのメロがいい「ある証明」。
・androp:やけにスタイリッシュ。
・SOIL & "PIMP" SESSIONS with 佐藤タイジ:ラテンだけどJAZZ。
いいフェスです。

● On Air Set List:THE SOLAR BUDOKAN 2020 DAY-2
M-01. ORCA FORCE/RED ORCA
M-02. Crow from the sun/RED ORCA
M-03. ゴロワーズを吸ったことがあるかい/ComplianS(佐藤タイジ & KenKen) with 金子マリ & うじきつよし
M-04. All The Little Things/安藤裕子
M-05. 衝撃/安藤裕子
M-06. TOKYO/Nulbarich
M-07. Super Sonic/Nulbarich
M-08. sun on my wings/福原みほ with 森俊之
M-09. wasabi green/福原みほ with 森俊之 Special Guest 佐藤タイジ
M-10. のびしろ/Creepy Nuts
M-11. かつて天才だった俺たちへ/Creepy Nuts
M-12. おーい! おーい!/竹原ピストル
M-13. ギラギラなやつをまだ持ってる/竹原ピストル
M-14. Rebirth/ACIDMAN
M-15. ある証明/ACIDMAN
M-16. Lonely/androp
M-17. Mature/SOIL & "PIMP" SESSIONS with 佐藤タイジ
M-18. 叫ぶ星/ストレイテナー
M-19. 月に読む手紙/ストレイテナー
* Filmed Live at Zepp Haneda,TOKYO GARDEN,SHINKIBA FACTORY,Billboard Live TOKYO,Studio Go Wild on 26th.Sep.2021.

|

Thursday, September 29, 2022

引地川

Dsc01468

 雨が降る前にわんこ達と海沿いの住宅街を。

Dsc01474 Dsc01476

 そのあとは八部を超え、引地川を太平橋まで歩き、そのまま河口から鵠沼海岸へ。1時間みっちり。

|

「民宿雪国/樋口毅宏」を読んだ #2

Takehirohiguchi_minshukuyukiguni 文庫化されたのでもう一度読み直した樋口毅宏の「民宿雪国」(祥伝社文庫)について。
 こんなあらすじ。2012年8月、享年97歳 国民的画家・丹生雄武郎が亡くなった。80年代のバブル時に突如脚光を浴びた雄武郎だが、決して表舞台には出ようとせず、新潟にある日本海を見下ろす寂れた民宿雪国を経営し、亡くなるまで創作に没頭した。しかしその一方で、雄武郎の過去には不明瞭な部分も多かった...。
 使用人との間に生まれ、兄弟から虐待され、病弱で不遇な少年時代を過ごし、大戦中ではニューギニアに応召され、大戦後はシベリアに抑留されたという過去を持つ雄武郎。その雄武郎のまったく違う別人の顔が暴かれていく。ホテルニュージャパンの横井英樹、オウム真理教の松本智津夫らがからみ、話が転がり、脱線し、虐殺シーンも含め、最後の着地点は想像だにしないものだった。しっかし、2回目だけど、初読のように楽しめた。
 で、この文庫版には、梁石日x樋口毅宏と町山智浩x樋口毅宏の2つの対談が収録されている。あらためて、梁石日の「血と骨」は絶対読まねばと思ったし、町山智浩が語る「Exit Through The Gift Shop/イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」(2010)もよかった。

cf. 樋口毅宏 読破 List
さらば雑司ヶ谷 (2009)
日本のセックス (2010)
民宿雪国 (2010)
- 民宿雪国 (2013) #2
雑司ヶ谷R.I.P. (2011)
テロルのすべて (2011)
二十五の瞳 (2012)
ルック・バック・イン・アンガー (2012)
タモリ論 (2013)
甘い復讐 (2014)
愛される資格 (2014)
ドルフィン・ソングを救え! (2015)
さよなら小沢健二-1994-2015 樋口毅宏サブカルコラム全集- (2015)
太陽がいっぱい (2016)
アクシデント・レポート (2017)
東京パパ友ラブストーリー (2019)

|

Wednesday, September 28, 2022

鵠沼海岸 #64 & 片瀬 #5

Dsc01444 Dsc01447_20220928203001

 朝の散歩、わんこ達と鵠沼橋から引地川ぞいを。

Dsc01456 Dsc01451_20220928203001 Dsc01457

 そのあとは、台風17号からのうねりを見ながら、鵠沼海岸から片瀬へソロウォーキング。ほんといい季節になりました。

|

Tuesday, September 27, 2022

富士見湯@藤沢 #6

309191705_5542409399185397_8849327021202

 早めにテレワークをあがり、通院してからホーム銭湯の藤沢「富士見湯」。軟水のバイブラとジェットの座風呂と寝風呂にじっくり入り、冷えた水風呂にじっくり入る。これだよなあ。いいお湯をありがとうございました。

|

鵠沼海岸 #63 & 辻堂 #18

Dsc01439_20220927195401 Dsc01442

 鵠沼海岸住宅街を散歩して、ソロでウォーキング from 6 am to 7am。日焼け止め塗ってもが止まらない。

|

「Deep Blue Sea/ディープ・ブルー」を観た

Deep_blue_sea ひさしぶりに観直した「Deep Blue Sea/ディープ・ブルー」(1999/Cinema)について。
 こんなあらすじ。太平洋上に建造された巨大な海洋医学研究施設では、凶暴なサメの脳組織から新薬を製造する研究が進められていた。だが研究成果を急ぐあまり、責任者であるSusan博士(Saffron Burrows)はDNAを操作する。その結果、サメは巨大化しただけでなく高度な知能までも手に入れてしまう。やがて太平洋に猛烈な嵐が来襲し、殺戮マシーンと化したサメが施設内に侵入してしまう...。
 B級サメ映画が多い中、なかなかの秀作。サメがちょっとしょぼいシーンあるけど、あのSamuel L.Jacksonの無残な食われっぷりなど誰が生き残るかを考えるだけでも楽しい。嫌いじゃないです、この映画。

|

Monday, September 26, 2022

鵠沼海岸 #62 & 辻堂 #17

Dsc01425_20220926204801 Dsc01421_20220926204801 Dsc01428 Dsc01432_20220926204801

 今朝の日の出散歩。朝日が江の島シーキャンドルに反射。

Dsc01433_20220926204801

 そして辻堂海岸へソロウォーキング。いつもお世話になってる本鵠沼「堀川網」。

Dsc01437

 昼間。おだやかな平日。

|

Sunday, September 25, 2022

七里ヶ浜 #2 & 鵠沼海岸 #61

307985825_5535896279836709_7766231052422

 朝の散歩、わんこ達とサーフビレッジ。今日はいい天気だ。

Dsc_0823 Dsc_0826Dsc01402_20220925195801 Dsc01404

 そのあとはチャリで昨日行った七里ヶ浜アゲイン。

Dsc_0832_20220925200501

 で、鵠沼海岸に戻る。のんびり走ってチャリ30分。

307882094_5536923256400678_2709640232978 307522583_5536923413067329_8775053108569

 そして夕方、海岸へ。ああ、休みが終わる...。

|

«亀の湯@座間