« タイヤ交換 | Main | 今日は大学の友達たちと »

Monday, January 31, 2005

2005年1月後半に聴いたものを

憂鬱な1ヶ月でしたが、なにはともわれ2005年1月も終了。適宜blogにあげてるもの以外に、1月後半戦に聴いたものをまとめて書いてみます。

・ Nailed To The Shade/Mind Odyssey (1999/Album)

  German MetalのMind Odysseyの3rd Album「 Nailed To The Shade」をいただいたので、初めて聴いてみた。Progressiveなんですが、結構メロディアスですね。きっとバカテクなんですね。なお日本盤Bonus Trackとして、TOTOのCover「St.GEORGE AND THE DRAGON」が収録。この曲はAlbum「Hydra」に入ってますね。ちょっと、TOTO聴きたくなった。

・ Petit/UA (1995/Album)

  先日衝動的に買ったUAの昔のMini Album「Petit」。Producerは藤原ヒロシ。4曲目の「太陽手に月は心の両手に」が無性に聴きたくなったんです。この曲、当時、J-WAVEでHeavy Lotationでした。やはり今聴くと声が若い気がします。

・ 11/UA (1996/Album)

  これも「雲がちぎれる時」がどうしても聞きたくなり買ったUAの旧譜「11」。今聴いてもいいですね。Producer陣も一流で、大沢伸一さん( Mondo Grosso)、青柳拓次さん(Little Creatures)、朝本浩文さんなど錚々たるメンツがUAを料理しているという感じ。ともかくUAの声が若くてびっくり。

・ Fantastic World/Love Psychedelico (2004/CDS)

  Love Psychedelicoの新曲「Fantastic World」(2004/CDS)。60年代のBeatlesの曲のように、歪んだGuitarと優しい声の佳曲。確か、もうすぐ Best Albumが出るので、きっと売れるんでしょうね。

・ Are Yu Ready/Minmi (2004/CDS)

  Minmiの力強いRapが聴ける新曲「Are Yu Ready」。まず、出だしは津軽三味線から始まる和風レゲエ・サウンド。もちろんRapだけではなく、力量・声量のあるVocalは相変わらず、魅力的です。

・ 暴れだす・大丈夫/Ulfuls (2005/CDS)

  両A面CDSであるUlfulsの新曲「暴れだす・大丈夫」。まずは、「暴れだす」の方は、歌詞を含めて熱い正統派のRock'n' Roll。でもう一つの「大丈夫」は、進研ゼミのTV-CMでHeavy Lotationで、耳に馴染んだ曲。やさしい曲。

|

« タイヤ交換 | Main | 今日は大学の友達たちと »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/2752737

Listed below are links to weblogs that reference 2005年1月後半に聴いたものを:

« タイヤ交換 | Main | 今日は大学の友達たちと »