« サンボマスター SHIBUYA-AX 2005.03.30 #2 | Main | HMV 151 »

Thursday, March 31, 2005

2005年3月後半に聴いたものを

  花粉きついです。目は真っ赤でかゆいし、のどもカラカラしてる。あと1ヶ月くらいの我慢。もう堪えられない。で、適宜blogにあげてるもの以外に、3月後半に聴いたものをまとめて書いてみます。

・ Catch The Fire/Bob Marley And The Wailers (1973/Album)

  2001年にRemasterされたBob Marley And The WailersのAlbum「Catch The Fire」(1973/Album)。この作品でBob Marley And The WailersはMajor Debutを果たしており、その後のPopular Musicの中でReggae Musicの位置づけを作り上げた名盤といわれている。
  お薦めは1曲目名曲の「Concrete Jungle」,奥深い4曲目「Stop That Train」,まさにReggaeという印象的なGuitar Cuttingで始まる6曲目「Stir It Up」,Chorus WorkがいいOriginal AlbumとしてはLastとなる9曲目「Nidnight Ravers」。なお、このRemaster盤には2曲のBonus Trackが収録されており、10曲目の「High Tide Or Low Tide」はホントいい感じな名曲。

・ h.o.p.s./GOING UNDER GROUND (2005/Album)

  待望のGOING UNDER GROUND 5th Album「 h.o.p.s.」(2005/Album)を聴いた。先行CDS「サンキュー」「 同じ月を見てた・サムネイル」が収録された充実な内容で、必殺泣きメロ連発による彼らの唄モノを意識した仕上がりになっている。この歳になると歌詞的にはちょっとこっぱずかしいところもありますが、切なさ度合いは相変わらず高く、グイグイと彼らの世界に引っ張られる。以前も思ったが、自分が高校生だったら、きっとコピーしたと思います。

・ モラトリアム/レミオロメン (2005/CDS)

  2005年の年明け1月に発売されたRemioromenの6th Single「 モラトリアム」(2005/CDS)。疾走感溢れるUptempoのRock Number。独特な低音Voiceはちょっと、昔のThe Yellow Monkeyのよう。この曲、きっとLiveで盛り上がるんだろな。今年にかける気合を感じるUpper Tuneですね。New Album「ether」、早く聴きたいぞ。

|

« サンボマスター SHIBUYA-AX 2005.03.30 #2 | Main | HMV 151 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

仕事を中抜けして、ボクが行った耳鼻科に行ってみます?予約ナシだと1時間以上待たされますが、それだけの効果がありますよ!

Posted by: kajitaku | Friday, April 01, 2005 at 00:11

>kajitakuさん

どうもです。とりあえず、病院名などを教えてたもーれ。

Posted by: emam | Friday, April 01, 2005 at 00:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/3514068

Listed below are links to weblogs that reference 2005年3月後半に聴いたものを:

« サンボマスター SHIBUYA-AX 2005.03.30 #2 | Main | HMV 151 »