« Rock In Japan Fes.2005 Site更新 | Main | 今日はHome Party »

Saturday, March 05, 2005

PREMIERE APRIL 2005

  映画雑誌PREMIEREの最新号「PREMIERE プレミア日本版 APRIL 2005 No.84」を読んだ。特集は「すべてはスター・ウォーズから始まった」。
  1977年に「Star Wars EP4」が誕生してから28年、いよいよ今夏、「EP3」が公開される。Star Warsの誕生は映画界を劇的に変え、特撮映画時代の先駆け、音響システムの進化、デジタルビデオカメラの導入、マーチャンダイズ手法の投入など、その成果と効果について、特集記事で語られている。
  なお、本雑誌でうれしかったのは、EP3のOpening Scrollが載っていた。全文記載します。
  War! The Republic is crumbling under attacks by the ruthless Sith Lord,Count Dooku.There are heroes on both sides.Evil is everywhere.
  In a stunning move,the fiendish droid leader,General Grievous,has swept into the Republic capital and kidnapped Chancellor Palpatine,leader of the Galactic Senate.
  As the Separatist Droid Army attempts to flee the besieged capital with their valuable hostage,two Jedi Knights lead a desperate mission to rescue the captive Chancellor...

PS.この映画雑誌「PREMIERE 日本版」は本号をもって、しばらく休刊するらしい。良質な映画雑誌だっただけにちょっと寂しい。

|

« Rock In Japan Fes.2005 Site更新 | Main | 今日はHome Party »

Star Wars」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/3177201

Listed below are links to weblogs that reference PREMIERE APRIL 2005:

« Rock In Japan Fes.2005 Site更新 | Main | 今日はHome Party »