« 急性腸炎( 急性胃炎改め) その3 | Main | 中国出張 #4 -2nd Day- »

Tuesday, May 03, 2005

中国出張 #3 -1st Day-

  4/27(水)~29(金)まで、中国・四川省の成都(Chengdu)に出張した。せっかくなんで報告します。まずは、初日の出発からホテルに着くまでのことです。

  成田空港の出発ロビーから出国審査等を経て、JL781にて北京(Beijing)に向けて出発。どうも10時頃の成田の出発ロビーはアジア便が集中している上、連休前ということでめちゃくちゃ混んでいた。搭乗時間まで時間がほとんど無くギリギリだった。次回はもう少し早く家を出るようにしよう。また、搭乗券はシャツの胸のポケットに入れないようにしよう。どうも興奮していたらしく、汗で搭乗券が濡れてしまい、自動改札(?)で会社のプリンターのようにジャムってしまった。ちょっと恥ずかしい。

 

  で、北京(Beijing)に到着。ここで成都(Chengdu)行きにTransitするのだが、どこにAir China(中国国際航空公司)のカウンターがあるかわからないのに、一緒に行った人々はわかってる、スムースだ。一人じゃ無理だ、次回も誰かと一緒に行こう。で、YZKさんとHKTさんと早速喫煙コーナーを探す。どうもあの事件以降、日本人を見る目が厳しそうで、沈黙のまま煙草を吸う。緊張して吸う煙草はおいしくない。とりあえず、トイレの看板と、携帯の有料充電器、公衆電話を撮っておく。

  で、CA1407にて成都(Chengdu)に向けて出発。非常時の緊急マスクの説明書を撮る。女性のイラストが非常時なのに笑ってて怖い。あと、2008北京オリンピックに協賛しているGEのステッカーも記念に撮る。

  で、成都(Chengdu)に到着。迎えに来てくださった会社の成都支店(?)の車で、ホテルに向かう。横行する自転車と電動自転車とバイクをうまく避けながら、ウィンカーなしに車線変更もガンガンしていく。会社は中国での車の運転を認めていない理由がよくわかる。絶対運転できんね、ここじゃ。

  で、宿泊先のホテルに到着。ホテルは、 Sofitel Wanda Chengdu(成都索菲特万達大飯店)。これはすごい、豪華すぎる。どうも成都支店のかたが気を使ってくださり、5ツ星のホテルを押さえてくださったようだ。会社のKNIさんから「これが普通と思うなよ」と釘を刺される。とりあえず、気持ちいいのはうれしいことだ。満喫しよう。


  で、成都支店のかたや上海支店のかたからWelcome Dinnerの招待を受ける。いただいたのは「火鍋料理」。グツグツ沸騰した鍋に、なにもそこまでと言うくらい、辛いもの全部を入れなくてもと思う。途中から舌が麻痺して、辛いものと青島ビールを交互に胃袋に入れる。急性腸炎になるわけだ。とりあえず、汗を死ぬほどかいて、ごちそうさまでした。

|

« 急性腸炎( 急性胃炎改め) その3 | Main | 中国出張 #4 -2nd Day- »

Asia Pacific」カテゴリの記事

Foods」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ごめんなさい、不謹慎ながら読んでてちょっと笑ってしまいました。でも胃炎にも腸炎にもなるよねぇ。緊張しますよ、初海外は。emamさんだからこそ、なんだかほほえましいです。連休明けはHNZさんの番ですね。

Posted by: 元同僚Y | Tuesday, May 03, 2005 at 21:58

>元同僚Yさん
笑っていただいて本望です(笑)。
プライベートで行く海外旅行って、全然緊張しないけど、仕事となると、やっぱ気をつかいますね。
HNZさん、英語の勉強を少々始めたようですし、そもそも心臓強いんで、急性腸炎にはならないと思います。

Posted by: emam | Wednesday, May 04, 2005 at 07:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/3963813

Listed below are links to weblogs that reference 中国出張 #3 -1st Day-:

« 急性腸炎( 急性胃炎改め) その3 | Main | 中国出張 #4 -2nd Day- »