« PREMIERE May 2005 | Main | HMV 152 »

Wednesday, May 18, 2005

「Comp/奥田民生」を聴いた

  奥田民生氏のNew Mini-Album「Comp」(2005/Album)を聴いた。
  去年の10周年記念行事が終わったばかりという感じの中、パッとだした印象を持つ7曲入りのMini-Album。なんか、重厚だっだり、Funkyだったり、黄昏たりしてて、男のRockという感じ。特にあたまの3曲はブルトーザーでガンガン蹂躙しているギターリフがたまらない。大昔、「 Nippon No Rock Band/Kuwata Band」という名盤があったが、それを初めて聴いたときに感じた気分を思い出した。
  基本全曲すべて「○」。70年代Hard Rockな1曲目「ギブミークッキー」、SimpleなRock'n Rollが気持ちいい3曲目「ベビースター」、なんか民生氏らしい男の余裕と間を堪能できる4曲目「細胞」と6曲目「スタウダマイヤー」、溜めのBassとDrumsとVocalで大円段を迎えるLastの「船に乗る」。
  民生氏は自分とまさに同世代。氏のようにスパスパ、シャキッと集中して、時には余裕ぶっこいて、いい仕事をしたいと思う今日この頃です。

|

« PREMIERE May 2005 | Main | HMV 152 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/4173385

Listed below are links to weblogs that reference 「Comp/奥田民生」を聴いた:

« PREMIERE May 2005 | Main | HMV 152 »