« 上海料理「明之花」 | Main | 多摩川 #16 »

Sunday, August 21, 2005

多摩川花火大会

  先週の東京湾大華火祭@kyochan&Yuchan's Houseに続き、今日は多摩川河川敷で行われた「 川崎市制記念多摩川花火大会」に行った。ほんと立錐の余地がないほどの人、人、人。世田谷Sideの花火会場で観戦したが、点火場所から数100m程度の距離であったため、花火を打ち上げるところから観れて、迫力満点。まるで、「 地獄の黙示録」だ。超間近な状態で楽しむと、「ひゅるひゅるひゅる~」という打ち上げの風切り音から大迫力の爆発音、火薬の匂いまで感じることができた。それにしても、花火の写真って難しい。というわけで、そろそろ夏も終わりかな...。

|

« 上海料理「明之花」 | Main | 多摩川 #16 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

近くにすんでいながら、花火全然見てません。
どのくらい前から場所取りするんですか?
また来年のために教えてください・・

Posted by: たぼ吉 | Sunday, August 21, 2005 at 11:18

>たぼ吉さん
こんにちは。夕べは、世田谷会場で見ていたのですが、開演19時だったのですが、18時20分ごろ会場に入りました。めちゃめちゃ混んでて、シートや縄で場所を確保している人だらけでした。
2人だったので、土手の近くの斜面にちょっとだけ、空いてるが場所をみつけ、そこに座って見てました。土手の近くだったので、帰りはスムーズに脱出できました。
たぶん、いい場所取ろうとすると、16時くらいから行ったほうがいいかもしれません。
来年はぜひ会場での観戦をお薦めします。大迫力で気分いいですよ!

Posted by: emam | Sunday, August 21, 2005 at 12:42

すごぉーい!!emamさん写真ウマい!!!
Jimaはいっつも花火の写真にTryするもまったく撮れません・・・。

Posted by: Jima | Sunday, August 21, 2005 at 22:41

>Jimaさん
あはは、ありがとうございます。でも、Cybershotのシャッターを200枚くらい押し続け、バッテリーも速攻無くなりました。その中から選んであげました。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」

Posted by: emam | Sunday, August 21, 2005 at 22:54

やはりemamさん、いましたか。
私もいました!私は線路を挟んで川崎側の野球場のあたりで
みてました。そこからおうちまで1分ぐらいなので。
ちょうど屋台の始まり位置あたりなんですけどここらへんは
超がらがらでかなりのんびりモードです。
私はおうちからサマーベッドを持ってごろごろ寝ながら
じゃがバター食べたりして見てました。
なかなか奇麗でしたね!やっぱ花火はゴールドが一番
はえるなあって思いました。
そっかー、線路の向こうは混んでるんですねー。
知らなかった!

Posted by: mie | Monday, August 22, 2005 at 23:14

>mieさん
どもども、しっかりいました。
線路??何線でしょうか?
自分は世田谷側にいました。すごい迫力でした!

Posted by: emam | Monday, August 22, 2005 at 23:59

いい写真撮れましたねえ。ステキです羨ましいです懐かしいです多摩川。

Posted by: RN | Friday, August 26, 2005 at 22:04

>RNさん
あはは、恐縮です。
実は自分はあまりカメラの知識が無く、絞りとかシャッタースピードとかわからずに、ただ取り続けました。カメラ、ちょっと勉強しようかなって心境です。

Posted by: emam | Friday, August 26, 2005 at 23:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/5561585

Listed below are links to weblogs that reference 多摩川花火大会:

« 上海料理「明之花」 | Main | 多摩川 #16 »