« 「24-Twenty Four- Season IV Vol.9,10」を観た | Main | Paintings #16 »

Thursday, October 20, 2005

「A Bigger Bang/The Rolling Stones」を聴いた

  Stonesの「Bridges To The Babylon」以来の8年ぶりの新譜「A Bigger Bang」(2005/Album)を聴いた。ここまで長く聴き続けると、聴く前は、思いっきり期待している自分と「どーせいつもと一緒だろ」って思う自分がいたが、結果は「これ、いーじゃん」って感じの作品だ。力強く、勢いのあるRock'n Rollな佳曲が揃ってる。
  お薦めは、軽快でGuitarのリフも決まってるRockな2曲目「Let Me Down Slow」、これに続くちょっと重めでかつ伝統的なRockを感じる3曲目「It Won't Take Long」、Slide GuitarやBlues HarpなどClassicalなStonesって感じでなんかうれしくなる6曲目「Back Of My Hand」、かの名曲「Waiting For A Friend」を彷彿させるMidium Tuneの8曲目「Biggest Mistake」、Mickの声もやたり張りが合って、疾走感あふれるStones王道のRock Numberの10曲目「Oh No Not You Again」、あの「Undercover Of The Night」とか「Harlem Shuffle」っぽい下世話で猥雑な感じがかっこいい14曲目「Look What The Cat Dragged In」、味のあるKeithの濁声が渋すぎるLast16曲目「Infamy」。
  今回のClaptonの新譜もよかったけど、還暦過ぎてここまでやれるってあらためて凄いことかと。

|

« 「24-Twenty Four- Season IV Vol.9,10」を観た | Main | Paintings #16 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/6492299

Listed below are links to weblogs that reference 「A Bigger Bang/The Rolling Stones」を聴いた:

« 「24-Twenty Four- Season IV Vol.9,10」を観た | Main | Paintings #16 »