« 家ごはん #3 | Main | 「赤い電車/くるり」を聴いた »

Monday, October 10, 2005

「The Commitments/ザ・コミットメンツ」を観た

  名古屋勤務をしていた頃、W先輩に勧められて観た映画「The Commitments/ザ・コミットメンツ」(1991/Cinema/DVD)。10数年ぶりにDVDで買って観た。 U2を生んだDublin(Ireland)が舞台。Soul Bandの結成を夢見たJimmyは、新聞広告で仲間を募集し、気になる若者には直接声をかけ、The Commitmentsを結成。ヤクザまがいの知り合いから、機材代を借り、練習するためのStudioを手配し、StageをBookingしてとマネジャーJimmyの奮闘は続く。徐々にThe Commitmentsの人気は高まっていくが、同時にBand内の内輪もめが増えてく。そんなBandの成功を目指す若者達のほろ苦い青春Story。誰も有名なスター俳優は出ておらず、出演者はみな、オーデションで選ばれたDublinのMusicianたちで、あるのはSoul Musicへの熱い思いと、そこから生まれる迫力のLiveシーン。そんな映画。白人がSoul Musicを歌っても、RC Successionサンボマスターの歌のように感動できます。絶対この映画のサントラは買わないといけない。

|

« 家ごはん #3 | Main | 「赤い電車/くるり」を聴いた »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/6342678

Listed below are links to weblogs that reference 「The Commitments/ザ・コミットメンツ」を観た:

« 家ごはん #3 | Main | 「赤い電車/くるり」を聴いた »