« DVDでーた 2005 NO.12 | Main | Gardening #2 »

Saturday, December 17, 2005

韓国出張 -12/12-12/13 #2

  5月 7月9月の出張に続き、今回この12月にも韓国出張。いやー寒い。マイナス8~10度の世界。ここは極寒状態。 先週のインドとは大違いだ。4回目ともなると韓国スタッフとも仲良くなれ、ホテルにも慣れ、食事もおいしくいい感じ。今回の出張はいつものHrdさんに加え、Nncさんと一緒だ。
  では、今回の韓国出張について書いてみます。

●2005/12/12(月)

今回の韓国出張は羽田発だったので、成田とは違い、距離的には楽なのだけど、いかんせん早い。8:15発のJAL8831に乗るために、4:30に起き、5:30ごろの電車に乗り、6:30ごろ羽田に着いた。

  ここで、あのお笑いタレントの「ロバート」に遭遇(緑ヘアーの人はいなかったけど)。写真を撮らせてもらおうとしたが、丁重に断られ、遠くから撮ってみた。なお、同じ飛行機だったが、彼らはエコノミーじゃなかった模様。売れると違うな。

 ただ、なんかシステムダウンがあったみたいで、出発が遅れ、結局1時間遅れで韓国Gimpo国際空港に到着。着いて外に出てみると、さみー!!!! 気温はマイナス8度だってさ!!! 最近スキーとかやっていないので、こんな寒さは超ひさびさ状態。息を吸うだけで、喉がいたい。煙草がまずい。
 で、迎えに来ていただいた韓国のSBさんに合流。SBさんの車でYonsan(龍山)に向かう。ここで他の韓国メンバーであるNkmrさん、Pakさん、TKさんと待ち合わせし、とりあえず昼食タイム。

 で、昼食は鍋。醤油(っぽい)ベースのスープに鶏がまるごと入った鍋に、葱とかが入った素材的にはシンプルな鍋だけど、これがうまい。鶏のうまみがでまくって、まじでうまい。冷えた体が一気に温まり、今度は汗まみれだ。あはは、風邪ひきそ。〆は鍋にきしめんっぽい平麺を入れていただく。で、とってもおいしく完食。ごちそうさまでした。

 その後は、Yonsan(龍山)の市場調査・Dealer Call。いつもの巨大ITモール"Space9"などをまわる。相変わらず、厳しいIT業界だけど、みんなモチベーションが高く、がんばってる。途中、極寒の中(なんでだろ?)、31アイスクリームを食べながら韓国のOfficeに向かう。で、16時すぎにOfficeに到着し、ここでこってりMtg。ふぅ、疲れた。

 で、その後は、恒例の焼肉Dinner。ここの焼肉は韓国ではNew Typeとのこと(どこがNew Typeかはわかりません)。一緒に市場調査やMtgをした韓国メンバーに加えて、他のメンバーも集まり、大焼肉大会。ビーフやカルビに加え、たくさんのキムチ系。中でも生まれた初めて食べたのが「水キムチ」。これは冬に食べるキムチらしく、氷の入った塩っぽいスープも、熱い体を冷ましてくれる。ビールや焼酎もたくさんのイッキ(ほんと韓国人はイッキが好きだ)を交え、おいしくいただく。で、〆は「真っ赤な辛いスープにそうめん(っぽい麺)が入ったもの」だった。いやー、おいしい。ごちそうさまでした。

 本日はここで散開。その後はホテルに戻り、シャワーを浴びて、ちょっとだけ仕事をして終了。大変乾燥しているので、喉が痛くなりそうだ。というわけで初日の韓国出張は終了。

●2005/12/13(火)

 2日目の韓国出張がスタート。で、今回も泊まったホテルは「Ibis Seoul」。ここのホテルはInternetも無料だし、ほんとシンプルでいい。季節柄X'masのデコレーションもしてたりしている。とりあえず、バイキング形式の朝食を済ませ、タクシーで韓国のOfficeに向かう。

 午前中一杯、Mtgをした後、昼食に。昼食は「グツグツ煮えたチゲ鍋(豆腐と餃子(っぽいもの)がうまい」を赤飯系のご飯と一緒にいただく。付け合せも、数種類のキムチに加え、お好み焼き(っぽいもの)、豆などもおいしい。ちなみに値段は5,000ウォンなので、日本円なら約500円。安い! 日本ならたぶん1,000円くらいの量と質だ。めちゃめちゃ汗をかきながら、極辛のチゲ鍋。ほんとごちそうさまでした。

 その後はOfficeで仕事をした後、昨日に引き続き市場調査・Dealer Call。で、そのまま帰国のために、Gimpo国際空港に向かう。Check-Inをし、ちょっとだけ腹ごしらえ。空港内にあったロッテリアでキムチバーガーを食べてみる。確かにキムチと挽肉をあえたものを揚げて、バンズに挟まれている。味は正直微妙。まずくもないし、うまくもないという感じ。
 で、羽田行きの19:25のJAL8834に乗って、21時ごろ羽田に到着。ちなみに東京の気温は8度ということで、韓国に比べると、暖かい。こんな感じで、1泊2日の韓国出張は無事終了。

●ひっかかったものたちを

 ・韓国の消火器

 韓国のOfficeの喫煙コーナーにあった赤い消火器。日ごろ日本で見慣れている消火器に比べて、なぜか背が低い。ずんぐりむっくりな形状、まるで子供のころに見たロボコンみたいな印象だ。この量で火を消せるのだろうか?

 

 

 

 

 ・チェ・ホンマン

 今K1戦士として、めちゃ人気のある韓国出身 チェ・ホンマン氏の等身大のポスター。モールにあったスポーツショップの前にあった。それにしてもデカイ。こいつに殴られたら痛いだろうな。ただ、このポスター、落書きだらけだった。

 

 

 

 

 ・あやや

  今回もあったあややのスクリーンセイバー。なぜかSpace9に行くと、Boaに加え、あややのがPC画面で踊ってる。韓国スタッフに聞くと、そんなに人気があるとは思えないとのこと。やはり、PCショップの店員=秋葉萌え系。韓国も日本もPC系おたくの感性は一緒ということか。

 

 ・韓国の駐車場

  韓国の駐車場はすっごい混んでいる。縦横すべてのスペースにいっぱいに駐車している。出庫するときは、目の前に止まっている車を自力で動かして、出るらしい。そのために、サイドブレーキは引かずに駐車するらしい。ちょっと面白い。

 

 というわけで、一般の極寒1泊2日の出張が終了。めちゃめちゃ寒いのは困ったものだけど、またしても韓国チームの人々にお世話になりました。Nkmrさん、Ariさん、Choさん、Pakさん、Jsnさん、SBさん、Ynさん、TKさん他、みなさんありがとうございました。寒さの中、焼肉&鍋とみなさんのおもてなしで、心地よかったです。そして、一緒に行ったHrdさん、Nncさんにもとってもお世話になりました。というわけで、寒いけど暖かい韓国出張でした。

 PS.今年初めて見た雪。

 

 

|

« DVDでーた 2005 NO.12 | Main | Gardening #2 »

Asia Pacific」カテゴリの記事

Foods」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

出張おつかれさまでした。
いくら近いとはいえ、1泊2日で慌しそうですね。。朝も早くて(^_^;)

以前、大阪行きの早朝便で「モー娘。」ご一行と
一緒になりましたが、エコノミーでした。
人数が人数だからなぁー(笑)

Posted by: soulful_aya | Tuesday, December 20, 2005 at 23:23

>soulful_ayaさま
はい、近いのはいいのですが、1泊2日ですと、ちょっとあわただしいですね。それにしても、ロバートは売れてそうでした...。

Posted by: emam | Wednesday, December 21, 2005 at 00:39

emamさん!ごぶさたしております。極寒の韓国出張お疲れ様でした。ASEMの下のチゲ鍋ですね?あれは韓国の中で一番よく行ったお店です。また食べに行きたいです・・・そして韓国チームのエネルギーを分けてもらいたいです・・(T.T)
マイナス10度近くの韓国とは対照的に、こっちは毎日30度越えですよ!車の中は蒸し風呂状態で、ハンドルが熱くて持てません。だけどラジオはクリスマスソング・・・不思議な感じです。
日本も寒いみたいなので、体調崩されないようご自愛ください。
では、emamさんのブログを楽しみにしてしております。メリークリスマス!

Posted by: oriH | Friday, December 23, 2005 at 17:54

>oriHさま
お、なつかしいぃ!元気ですか?今そちらは南半球なんで、なんか不思議ですね。まさにMerry Christmas in Summer(by Kuwata Band)状態ですね。それにしても、韓国メンバーはoriHさまのこと、懐かしがってました。特にSBくんは凄かった。ほんとホモダチですね(笑)。というわけで、がんばってください!とりあえず、メリークリスマス!

Posted by: emam | Friday, December 23, 2005 at 18:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/7658457

Listed below are links to weblogs that reference 韓国出張 -12/12-12/13 #2:

« DVDでーた 2005 NO.12 | Main | Gardening #2 »