« 後輩I君の結婚式 | Main | FANTASY WORLDS Volume 6 »

Sunday, December 04, 2005

「Never Mind The Bollocks Here's The Sex Pistols/The Sex Pistols」を聴いた

  昔から気になっていたThe Sex Pistols。とりあえず、「Never Mind The Bollocks Here's The Sex Pistols」(邦題は「勝手にしやがれ」)。このアルバムって177年当時、全英にPunk Movmentを巻き起こした衝撃の1枚とされているもの。自分がPunkが好きになったのはThe Blue Heartsだったけど、確かに今聴いてもかっこいいです。
  お薦めは2曲目の「Bodies」。コーラス含めて気持ちいい。続いて4曲目の「Liar」。こんな曲聴くと Green Dayとかも相当影響受けてんだろなと思う。で、5曲目のかの「God Save The Queen」。No Future!というWord、いまだに力を持ってると思います。そして8曲目のあの「Anarchy In The U.K.」。大昔、アナーキーとか スターリン(遠藤ミチロウ)とかもこの曲唄ってた。で。9曲目の「Sub-Mission」。ちょっと重めのリフがかっこいい。
  このAlbumって、実際の演奏はプロがやったなど様々な噂があるけれど、そんなことを含めて刹那的で胡散臭くて、生々しいRock'n Rollの歴史的な名盤なのかと思う。まさにPunk Musicの代名詞的な名Album。

|

« 後輩I君の結婚式 | Main | FANTASY WORLDS Volume 6 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/7467546

Listed below are links to weblogs that reference 「Never Mind The Bollocks Here's The Sex Pistols/The Sex Pistols」を聴いた:

« 後輩I君の結婚式 | Main | FANTASY WORLDS Volume 6 »