« Paintings #28 | Main | 銀座「川のほとりで」 »

Wednesday, March 08, 2006

JAPAN 3 March 2006

  Asian Kung-Fu Generationが表紙の「ROCKIN'ON JAPAN 3 March 2006 Vol.293」。主なインタビュー記事は、Remioromen,iLL(ナカコー),木村カエラ,Love Psychedelico。
  で、やはり今月号の目玉はアジカンのインタヴュー記事。来週3/15 Releaseの3rd Album「ファンクラブ」に関する思いや全曲解説など興味深い。読む限りでは神秘性の強い、内面的な作品とのことだが、早く音が聴きたくなる。これ以外の記事では、16th Albumを出すエレカシ、やたらPushされているチャットモンチー、CDS「桜はまだ咲いている」がちょっと気になるplane、 くるりの武道館レポートなど。
  あと、3/25から渋谷アミューズCQNで「FISHMANS presents "THE LONG SEASON REVUE"」が公開されるとのこと。これはなんとしても観に行こう。

PS.忘れないように、気になるCDを。
・ ファンクラブ/Asian Kung-Fu Generation (Album)
・ 音速パンチ/Cocco (CDS)
・ Dear Deadman/ストレイテナー (Album)
・ 太陽の下/Remioromen (CDS)
・ 手紙-来たるべき音楽として-/サンボマスター (CDS)
・ 恋の煙/チャットモンチー (CDS)
・ Ghost Busterz/Ultra Brain (CDS)
・ Circle/木村カエラ (Album)
・ Tutti/Going Under Ground (Album)
・ You/Ulfuls (Album)
・ Mask/Aco (Album)
・ Imaginations/Fantastic Plastic Machine (Album)
・ Respect The Stones/Various Artists (Album)

|

« Paintings #28 | Main | 銀座「川のほとりで」 »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/9007556

Listed below are links to weblogs that reference JAPAN 3 March 2006:

« Paintings #28 | Main | 銀座「川のほとりで」 »