« 中華菜館「桃苑」 #5 | Main | JAPAN 4 April 2006 »

Thursday, April 06, 2006

「ファンクラブ/Asian Kung-Fu Generation」を聴いた

  Asian Kung-Fu Generationの新譜「ファンクラブ」(2006/Album)を聴いた。この3rd Album、発売以降聴きまくってきたが、結構シリアスな内容になってますね。特に歌詞の精神性が高い。
  で、好きな曲は、まず1曲目「暗号のワルツ」3拍子のワルツから8ビートに変わるあたりがかっこいい。続いて、すでに発表済みの2曲目「 ワールドアパート」と3曲目「 ブラックアウト」。いずれも言うことなし。そして、4曲目「桜草」。このAlbumで一番はPopな感じ。途中のアルペジオに変わるあたりが好きです。で、5曲目「路地裏のうさぎ」。歪んだGuitarから段々あがってく疾走感がいいです。で、既発表の6曲目「 ブルートレイン」。これも言うことなし。そして、7曲目「真冬のダンス」。なんかハネた感じのRhythmが新鮮。新しいものとガンガン取り込んでる今のアジカンのバランスの良さが伝わってくる。で、8曲目「バタフライ」。なんか攻撃的な歌詞がいいです。で、9曲目「センスレス」。まさにHard Rockっていう感じのGuitarリフが全体を引っ張っている。印象としては硬質な感じだけど、かっこいい。そして10曲目「月光」(CDS「ブルートレイン」にも収録済み)。Midium系の大曲。Last11曲目「タイトロープ」。弾き語りっぽい感じからBand全体の音につながって、まさにこのAlbumを締めくくっている。
  ともかく、いいAlbumだ。 5/11 Shibuya-AXでのLiveがほんと楽しみになった。

|

« 中華菜館「桃苑」 #5 | Main | JAPAN 4 April 2006 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/9452075

Listed below are links to weblogs that reference 「ファンクラブ/Asian Kung-Fu Generation」を聴いた:

» New Album「ファンクラブ」ASIAN KUNG-FU GENERATION [白ごはんには明太子]
待望のNEWアルバム「ファンクラブ」(ASIAN KUNG-FU GENERAT [Read More]

Tracked on Thursday, April 06, 2006 at 00:52

« 中華菜館「桃苑」 #5 | Main | JAPAN 4 April 2006 »