« 大阪王将 | Main | 美々卯 »

Monday, May 22, 2006

「3121/Prince」を聴いた

  待望のPrinceのNew Album「3121」(2006/Album)を聴いた。個人的には「 Sign Of The Times」の頃がPrinceの絶頂期と思ってるけど、その頃を彷彿させるというか、世の中が待ってるPrince像に完全に応えるAlbumになってると思う。まさにPrinceでしか鳴らせられないFunk Musicに仕上がってる。
  お薦めは、いきなりのタメの効いたFunkで始まる1曲目「3121」、なんかこれぞPrinceって感じのKeyboardのリフがうれしい2曲目「Lolita」、もたついてるようで、それがグッとコシにくる定番的なRhythmの4曲目「Black Sweat」、ねっとりしたVocalがうれしい5曲目「Incense And Candles」、なんか昔ながらのBluesって風情な7曲目「Satisfied」、まさに「1999」や「Purple Rain」の頃のいい意味での安っぽさがたまらない8曲目「Fury」、Acoustic GuitarのCuttingがいいこのAlbumで個人的に一番好きな9曲目「The Word」、LastをしめるFunk全開な力強い曲である12曲目「Get On The Boat」。
  あのMTV世代からいまだに生き残ってるPrinceに敬意って感じです。まだまだ別格ですな。

|

« 大阪王将 | Main | 美々卯 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/10193420

Listed below are links to weblogs that reference 「3121/Prince」を聴いた:

« 大阪王将 | Main | 美々卯 »