« Paintings #32 | Main | 拙宅招待 #4 »

Saturday, May 13, 2006

「COUNTDOWN JAPAN 05★06」(MUSIC ON!TV)を観た

  ずいぶん前にMUSIC ON!TVで放送され、録画したのにちゃんと観ていなかった「COUNTDOWN JAPAN 05★06」。この休みにじっくりCheckした。この「COUNTDOWN JAPAN」、年末のCountdown Eventとして、真夏の「Rock In Japan Fes.」のように定着した感はあるけど、実は参加したことはない。で、今回Checkしたのは、2005/12/30のEarth Stageに出演したサンボマスター,Grapevine,Zazen Boys,Asian Kung-Fu GenerationのLive Performanceの一部。とりあえず、コメントしてみます(曲名は放送された曲)。

 ・サンボマスター
  - 歌声よおこれ
  - 美しき人間の日々
  - 青春狂騒曲
  - 全ての夜と全ての朝にタンバリンを鳴らすのだ
  - そのぬくもりの用がある
  # 汗だくで、Rock'n'Rollと叫ぶMC。Soul Musicで観客を躍らせて、満面の笑顔。どんどん彼等の演奏力って上がってる気がする。ほんと最高っす。

 ・Grapevine
  - 少年
  - 豚の血
  - KINGDOME COME
  # ひさびさに彼等の音楽に触れた。相変わらず大陸的で、たゆたゆとした大河のような曲に魅せられた。それにしても、田中氏のVocalは一見細そうだが、実は芯が通ってる。

・Zazen Boys
  - HIMITSU GIRL'S TOP SECRET
  - HARD LIQUOR
  - Friday Night
  - COLD BEAT
  - 半透明少女関係
  # Number Girl時代はそれなりに聴いていたけど、実は始めてのZazen Boys。なんか彼等の求道的なスタンスが結構新鮮。しかも、あんな広いStageを4人が集まって、狭く使ってる。彼等の作る音楽って凄く貴重かもしれない。

 ・Asian Kung-Fu Generation
  - センスレス
  - リライト
  - ブルートレイン
  - 君という花
  - 遥か彼方
  # こんな大観衆の前でも動じず、ほんと画になるStadium Bandになってきた。常に変化や成長を見せながら、Entertainmentに徹する姿がいいです。

PS.それにしても、引越しして、CableTV入ってほんとよかったっす。音楽三昧堪能中。

|

« Paintings #32 | Main | 拙宅招待 #4 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/10046552

Listed below are links to weblogs that reference 「COUNTDOWN JAPAN 05★06」(MUSIC ON!TV)を観た:

« Paintings #32 | Main | 拙宅招待 #4 »