« 家ごはん #16 | Main | 「Lifetime/Grapevine」を聴いた »

Monday, July 10, 2006

「Chappie,Don't Cry/Fishmans」を聴いた

  映画「 The Long Season Revue -ザ・ロング・シーズン・レヴュー-」を観て以来、改めてというかも一度、気になりだしたFishmans。で、1991年にReleaseされた1st Album「Chappie,Don't Cry」(1991/Album)を買った。今回聴いた印象は、Band後期として強烈なDub MusicのBaseとなるのかもしれないけど、ともかくStraightなReggae Musicってこと。このあたりは小玉和文氏(元Mute Beat)のProduceがうまーくはまってる感じ。
  で、気に入った曲を書いてみます。まずは2曲目「ひこうき」。やっぱ、のんびりしたHappyな感じがたまらない。で、3曲目「Special Night」。なんかちょっと暗めの感傷的なReggaeがいい。そして7曲目「いなごが飛んでいる(東京タワー・ミックス)」。Rock Steadyな感じがなんかCheapだけど、気持ちよい。で、8曲目「Go Go Clubですれ違い」。PianoやDrumsのCompactなRhythm、ちょっと強めで嫌味な歌詞など、なんか魅かれる佳曲。そして9曲目「チャンス」。IntroのTrumpet、なんかPeacefulな歌詞、RaggaeなRhythmなど今聴いても完成度が高い。このAlbumで一番好きな曲。
  というわけで、なんか今聴くとちょっと音数が多かったりするけど、やはり「若い!」というから彼等のひたむきさが伝わってくる。この前聴いた Grapevineの1stもそうだけど、いまだに廃盤にならずに聴かれ続けてるBandって、1stのころからなにかあるって思う。ともかく、Fishmans、再確認中の日々です。

追記:それにしてもココログ、調子悪いっすね。早く直して欲しいものです。

|

« 家ごはん #16 | Main | 「Lifetime/Grapevine」を聴いた »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/10864260

Listed below are links to weblogs that reference 「Chappie,Don't Cry/Fishmans」を聴いた:

« 家ごはん #16 | Main | 「Lifetime/Grapevine」を聴いた »