« 「King Master George/Fishmans」を聴いた | Main | 拉麺「岩男」 #3 »

Tuesday, August 15, 2006

SWITCH Vol.24

  ひさびさに買った「SWITCH Vol.24」。特集は「サザンオールスターズ[ハワイより愛をこめて]」。サザンメンバー全員でハワイに行ったのは、26年ぶりとのこと。ここで、この夏のサザンとしての活動(1年ぶりの新曲ReleaseやFes.の開催)のKick off的な意味合いの旅だったとのこと。
 まずは新曲「DIRTY OLD MAN~さらば夏よ~」。8/9(水)にReleaseされたけど、さらっと聴いてる限り、夏にぴったりなMelody Lineな一方、歌詞は中年おっさんの悲哀が満載。いい感じです。そんなあたりをこのInterview記事で節操なく桑田氏は語ってる。また、この特集には、過去の大きな4つのサザンのイベントおよびSet Listが載っている。
  - 1995.8.5,6 サザンオールスターズ・スーパー・ライブ・イン・横浜「ホタル・カリフォルニア」 at 横浜みなとみらい21臨港パーク
  - 1998.8.8,9 1998夏サザンオールスターズ スーパーライブ in 渚園 モロ出し祭り~過剰サービスに鰻はネットリ父ウットリ~ at 静岡県浜名湖畔弁天島海浜公園渚園
  - 2000.8.19,20 サザンオールスターズ 茅ヶ崎ライブ at 茅ヶ崎公園野球場
  - 2003.8.30,31 サザンオールスターズ SUMMER LIVE 2003「流石(SASが)だ真夏ツアー!あっっ!生。だが、SAS!」~カーニバル出るバニーか!?~ at 横浜国際総合競技場
この茅ヶ崎ライブを除き、思いっきり全部参戦したけど、なんかいろいろ思い出して懐かしい。そんな中、今年のFes.「THE 夢人島Fes.2006」が決行される。ここに行けるのはやっぱりうれしい。
  で、これ以外の記事は、「六ヶ所村、核燃料再処理工場問題」に関するノイズを起こしたいという坂本龍一氏の記事や映画「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」の関連記事。自殺説を否定する他殺説など当時のStonesの状況とか70年代文化を知るには絶好の映画かと。この映画、絶対観に行こう。

|

« 「King Master George/Fishmans」を聴いた | Main | 拉麺「岩男」 #3 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

emamさん、こんばんはです。
SWITH、よかったっすよね。
ハワイの写真もGoodです。
去年のアルバム(キラーストリート)では
死生観というか、やたらと「死」に関する
ワードが出てきてたので、桑田さん、どっか
やばい?とか勝手に思っちゃって心配してたり
しましたが、今度の新曲では中年男の悲哀と
それをぶち破る開き直りがぷんぷんしてるので、
ちょっとほっとしてます。
『夢人島』楽しんできてください。

Posted by: かつお | Wednesday, August 16, 2006 at 00:15

>かつおさま
はい、確かに前回のSwitchはちょっと暗かったですけど、今回はほんと開き直りモードですね。
「夢人島」、残念ですね。申し訳ないのですが、思いっきり、騒いできます(笑)。

Posted by: emam | Wednesday, August 16, 2006 at 07:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/11453515

Listed below are links to weblogs that reference SWITCH Vol.24:

» 映画好きの徒然なるままに [映画好きの映画好きによる映画好きのための...]
今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。感想も書き込んでいってね。 [Read More]

Tracked on Thursday, August 17, 2006 at 20:46

« 「King Master George/Fishmans」を聴いた | Main | 拉麺「岩男」 #3 »