« Thai Restaurant"Rak Thai" | Main | 「ベスト10/喜納昌吉&チャンプルーズ」を聴いた »

Thursday, November 23, 2006

「ROCK IN JAPAN FES.2006 特別編-アーティスト特集-」(MUSIC ON!TV)を観た

  10月にMUSIC ON!TVで放送された「ROCK IN JAPAN FES.2006 総集編」( 0804/ 0805/ 0806)。この中で、特にLakeとGrassに出演したArtistを30分ごとに放送する「ROCK IN JAPAN FES.2006 特別編-アーティスト特集-」を観た(全部じゃないけど)。 暑かったあの場所を思い出せる。で、特によかったArtistを書いてみる(放送されたSet Listも)。

 ●Doping Panda (Lake Stage/2006.8.6)

 Rockなんだけど、DanceしてるMelody Line。自分は"Miracle"という曲で気になりだしたBand。ひさびさに黒く腰にくるRockを聴いた感じ。英詩なので、海外もいけるかもしれない。ともかく、いまだに彼等のAlbumを聴いていないので、早く聴かねば。

M1.Introck
M2.Naked
M3.MIRACLE
M4.YA YA
M5.The Fire
M6.Blind Falcon

 ●ohana (Lake Stage/2006.8.6)

  ハナレグミが好きなので、気になるohana。今回のStageはスカパラメンバーも参加し、舞台装飾含めとてもPeacefulな空間になっている。ほんと絶妙なChorus Work。このohanaのStage、観なかったこと、少々後悔。それにしても原田さんの声っていい。しぐさも素敵だし。で、"オハナレゲエ"。このReggae Baseの曲、めちゃくちゃいいです。気持ちよさそうに歌ってるハナレグミの声、夏の日の午後の青空に溶けてる。最高です。

M1.ohana song
M2.Shake your hands
M3.ヒライテル
M4.ohana song
M5.I wanna be sedated
M6.オハナレゲエ

 ●Chara (Lake Stage/2006.8.6)

  再始動のChara。彼女の声を聴いたのは、ほんとひさびさだった(しかもナマで)。で、Lake Stageは満員状態。それにしても、いつまでも可愛らしい人だ。それでいて、彼女のShoutは凄まじく、Whisper Voiceも情感一杯。Vocalistとしての力強さは不変だった。夕陽が落ち出したLake Stage。誰かの飛ばしたシャボン玉がきれいだった。観れてよかった。

M1.スカート
M2.勝手にきた
M3.やさしい気持ち
M4.世界

 ●Grapevine (Lake Stage/2006.8.6)

  人生初めて観たGrapevineのStage。いやー、うまいBandだ。硬質なGuitarのCuttingなど、まず音がいいし、BandとしてのBalanceがいい。で、濃密な空間を作り出してた。そんな魅力が、一度好きになった奴を放さない状態になってる。すでに夜がきたLake Stage、遠くに月が見えた。轟音の洪水の中、いつまで揺れていたかったこと、思い出した。

M1.想うということ
M2.スレドニ・ヴァシュター
M3.Reverb
M4.その未来
M5.Everyman,everywhere

 ●Sambomaster (Grass Stage/2006.8.6)

  サンボのStageを観るのは、これで何回目だろう。いつ観ても、絶対手を抜かないし、暑苦しい。しかも、この日は8月6日。原爆が落ちた日に平和を叫んでた。それにしても、"そのぬくもりに用がある"はいい曲だし、"月に咲く花のようになるの"は一番好きな曲だ。舞台袖でサンボのStageを見つめる綾小路氏(from 氣志團)の姿が印象的だった。

M1.愛しさと心の壁
M2.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ
M3.そのぬくもりに用がある
M4.月に咲く花のようになる

 ●BEAT CRUSADERS (Grass Stage/2006.8.6)

  当日の自分は、彼等のStageは途中まで観て、Charaを観るために、Lake Stageに移動。ほんとは全部観たかったけど、しょーがない。それにしても、自分が音楽にはまり出した80年代産業Rockを彷彿させる音、それにPunkな音がのってる不思議な感覚。で、自分的にツボな音。いつかちゃんと観たいBandのひとつだ。

M1.FEEL
M2.HIT IN THE USA
M3.JAPANESE GIRL
M4.LOVE POTION #9
M5.TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT
M6.FOOL GROOVE
M7.DAY AFTER DAY

|

« Thai Restaurant"Rak Thai" | Main | 「ベスト10/喜納昌吉&チャンプルーズ」を聴いた »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/12790139

Listed below are links to weblogs that reference 「ROCK IN JAPAN FES.2006 特別編-アーティスト特集-」(MUSIC ON!TV)を観た:

« Thai Restaurant"Rak Thai" | Main | 「ベスト10/喜納昌吉&チャンプルーズ」を聴いた »