« 旬魚季菜「ごっつお」 | Main | rockin'on 1 JANUARY 2007 »

Tuesday, December 19, 2006

「夢で逢えたら/Dragon Ash」を聴いた

  この12月にReleaseされたDragon AshのNew CDS「夢で逢えたら」(2006/CDS)を聴いた。このSingleは、" Ivory"," few lights till night"に続く2006年3枚目にあたるもの。
  まずはTitle曲「夢で逢えたら」。いきなり口笛とFinger Snapで始まるゆったりとしたRhythm、中盤の倍速のBeatなど、これはいい。最近のLatin系、Acoustic系の流れの中での完成形という感じ。歌詞も切ないし、この季節にぴったり。 bonobosのNew Singeといい、最近ツボにくるLove Songが多い。続いて2曲目は「Rainy」。こちらは、Latin FlavorなBallad系。で、3曲目「Ivory(Up,Bustle & Out Remix)」と4曲目「few lights till night(Up,Bustle & Out Remix)」といずれも、UK/Breakbeats系のRemix盤。原曲のAcousticな下地をうまく残しつつ、雄大なFemale系Chorusが入ったりして、Scale Upしてる。 
  というわけで、このMaxi、捨て曲ナシだった。

|

« 旬魚季菜「ごっつお」 | Main | rockin'on 1 JANUARY 2007 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/13129598

Listed below are links to weblogs that reference 「夢で逢えたら/Dragon Ash」を聴いた:

« 旬魚季菜「ごっつお」 | Main | rockin'on 1 JANUARY 2007 »