« 「Orange Ball/Orange Range」を聴いた | Main | 香港茶楼 »

Saturday, December 16, 2006

幸楽苑

  今日の昼飯は、六本木交差点近くの「幸楽苑」。ここは「中華そば290円」とか「昭和二十九年創業の味」とか「多加水熟成麺」とかの目立つ看板で、どうも前から気になるラーメンチェーン店。で、その290円(税込み304円!)の"中華そば"を初めて食べてみた。ともかく、味はいたってシンプル。くせもないし、普通。でも、まずいというものでもない。以前、" 日高屋"に行ったときも感じたけど、この手のいわゆる低価格路線チェーン店があって、こだわりばりばりの店があって、それぞれの役割があって、今のラーメン業界が成り立っていることをしみじみ感じる。高付加価値と価格競争。両方やるのは確かに厳しい。どっちかに絞らないとまずいのかな。ともかく、ごちそうさまでした。

|

« 「Orange Ball/Orange Range」を聴いた | Main | 香港茶楼 »

Foods」カテゴリの記事

Ramen」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/13210786

Listed below are links to weblogs that reference 幸楽苑:

« 「Orange Ball/Orange Range」を聴いた | Main | 香港茶楼 »