« 家ごはん #24 | Main | 「Dog Day Afternoon/狼たちの午後」を観た »

Monday, January 08, 2007

「Made in Sweden/Various Artists」を聴いた

  昨年秋、スウェーデン大使館で開かれたDesign Eventに参加した友達に借りた「Made in Sweden/Various Artists」 (2005/Album)を聴いた。このCD、Swedish PopとRockがいい感じで満載で、 カラフルなCompilation Albumになっている。
  で、このCompiでひっかかったArtist達をPick Up。まず、1曲目「One Of Us Is Gonna Die Young/The Ark」。めちゃめちゃPopです。なんか60年代のSummer Popという感じ。で、2曲目 「Baby(Stand Up)/Melody Club」。これもいいっす。 1曲目から続くいい意味でCheapなBeatとChorusとMelody Lineが気に入った。で、3曲目「Not Tonight/Deportees」。ちょっとmellowなGuitarのCutting、なんか乾いたVocalがよかった。 そして4曲目「Clean Town/Mando Diao」。このCompiで唯一好きなBandなMando Diao。 彼等の2nd"Hurricane Bar"収録曲。これもPopなRock'n Roll。で、8曲目「My Lover Will Go/Ane Brun」。 これはMinor Codeの落ち着いた感じ。枯れてるVocalがいい感じ。で、13曲目「My Rubber Soul/Peter Nordahl Trio」。これもFolkyでアコギがかっこいいです。
  今まで、Swedenっていうと、innovatorの家具とか交通標識とか昔のカヒミって印象で、 ほんとPopでColorfulというImageだった。確かにこの印象なんだけど、音に関してはVarietyに富んでて、結構楽しい。 で、こんなCDを配るスウェーデン大使館って素敵だ。

|

« 家ごはん #24 | Main | 「Dog Day Afternoon/狼たちの午後」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/13390709

Listed below are links to weblogs that reference 「Made in Sweden/Various Artists」を聴いた:

« 家ごはん #24 | Main | 「Dog Day Afternoon/狼たちの午後」を観た »