« 小割烹 おはし | Main | 「あ、うん/bonobos」を聴いた »

Tuesday, January 23, 2007

Star Warsスピンオフ小説「スター・ウォーズ ジョイナーの王」を読んだ

  Star Warsスピンオフ小説「Star Wars:Dark Nest I:The Joiner King by Troy Denning~スター・ ウォーズ:ジョイナーの王/トロイ・デニング上巻/下巻(ソニー・ マガジンズ刊)を読んだ。
  あらすじは、若きJedi Knight、Jacen SoloやJaina Soloらは謎の昆虫種族Killikからの助けを求める声を聴き、まるでKillikに洗脳されたかのように、彼等の一員となって、 未知領域でのChissと戦いに加担。で、この昆虫種族にはDark Jediが同化された集団"Dark Nest"の存在が判明する。 そんな未知領域での戦いをLukeやSolo、Leiaたちがどう治めていくかがこの物語。
  この小説の設定は、Yuuzhan Vongとの戦いの終結から5年後の設定。そんな中、 LukeとLeiaはR2-D2の古いメモリーに残されていた映像、若き日のObi-wanとPadmeの会話を遂に見て、 実母の姿を実感するなど、結構永年つきあってきたStar Wars Fun達も喜びそうなネタも盛り込まれてる。で、 この昆虫種族Killikとの戦いを描いた新シリーズが"ダーク・ネスト3部作"。この第1弾"ジョイナーの王"に続き、 第2弾"影の女王",第3弾"キリック戦争"もすでに刊行済。 これらも読まなきゃ。というわけで、Star Wars Worldはまだまだ広がってる。

|

« 小割烹 おはし | Main | 「あ、うん/bonobos」を聴いた »

Star Wars」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/13635152

Listed below are links to weblogs that reference Star Warsスピンオフ小説「スター・ウォーズ ジョイナーの王」を読んだ:

« 小割烹 おはし | Main | 「あ、うん/bonobos」を聴いた »