« 大阪王将 #2 | Main | 帰国 »

Sunday, April 01, 2007

「Hats Off To The Buskers/The View」を聴いた

  ここ数ヶ月rockin'onで激しくPush中のThe View。で、世の中の論調は"Post The Libertines! Post Arctic Monkeys!"。 というわけで、彼らの1st Album「Hats Off To The Buskers」(2007/Album)を聴いた。
  ともかく、The LibertinesやThe Stroks系Lebel Producerに見出されたこともあり、 強弱、上げ下げ、Fast and Slowと多彩なRock'n Rollというのが第一印象。 しかもこのAlbumのProducerは、初期OasisやThe VerveのProducerであるOwen Morris。 さすがOasisの持つキャッチーでシンガロング体質あり。加えて、The LibertinesにHappinessを加えた爽快なMelody Line。UK好きにはたまらない音だ。
  お薦めは1曲「Comin' Down」、3曲目「Same Jeans」、7曲目「Face For The Radio」 、8曲目「Wasted Little DJ's」、10曲目「Dance Into The Night」、12曲目 「Streetlights」。
  で、彼らの平均年齢は18歳。おそるべし10代。

●Hats Off To The Buskers/The View (2007/Album)
M-01. Comin' Down
M-02. Superstar Tradesman
M-03. Same Jeans
M-04. Don't Tell Me...
M-05. Skag Trendy
M-06. The Don
M-07. Face For The Radio
M-08. Wasted Little DJ's
M-09. Gran's For Tea
M-10. Dance Into The Night
M-11. Claudia
M-12. Streetlights
M-13. Wasteland
M-14. Typical Time
* The View:Kyle Falconer(Vocals and Guitar),Kieren Webster(Vocals and Bass),Pete Reilly(Guitar),Steven Morrison(Drums)
* All Tracks Except 7 and 14 Produced by Owen Morris and The View.
* Recorded by Owen Morris.
* Tracks 7 and 14 Produced by Robin Wynn-Evans at The T-POt,Perthshire,Alba.
* All Tracks Mastered by John Davis at Alchemy Soho.
* OLIVECD018 2007 1965Records.

追記:
  明日4/2(月)から4/5(木)まで3泊4日で中国・上海出張に行ってきます。中国に行くのはこれで2年間で8回目。 我ながら結構な回数だ。それでも、まだまだ緊張する。しかも、明日はAM 10時ごろのFlightなため、家を出るのは6時前に。 うーーん、つらい。ま、ともかくがんばろう。

|

« 大阪王将 #2 | Main | 帰国 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/14486149

Listed below are links to weblogs that reference 「Hats Off To The Buskers/The View」を聴いた:

» 月収500万円を手に入れる方法 [★サラリーマンがこの方法を実践して月で500万を儲けた?★]
こんにちは、これから私が儲かった方法を正直に暴露しす!『ナニをすれば儲かるのか』知りたいのはそれだけですよね!このノウハウ】は、はんぱではないですよ。それほど自信があります。 [Read More]

Tracked on Friday, April 06, 2007 at 13:09

« 大阪王将 #2 | Main | 帰国 »