« HMV 175 | Main | 中目卓球ラウンジ #4 »

Sunday, April 22, 2007

「Union/Chara」を聴いた

  ほんとひさびさに聴いたCharaのNew Album「Union」 (2007/Album)。
  去年のRIJF2006、 8/6(日)の夕方Lake Stage。3日間、あのクソ暑かった太陽が沈みかけてて、 なんか気持ちがいいCharaの世界に堪能できた。こんな気分にさせてくれるいいAlbum。
  では、お薦めな曲。まずは1曲目「私を見つめて」。最近、このAlbumを聴きながら寝ることが多いんだけど、 この美しいMelody Lineが安らかな気分にさせてくれる。で、Singleにもなった2曲目「FANTASY」。 ほんとこの曲もいいです、なんか精一杯やってるのに伝わない感に溢れてる曲。で、3曲目「Crazy for you」。さずが、 田中氏(Fantastic Plastic Machine)って感じのBPM。キラキラした躍動感が気持ちいい。そして、4曲目 「Tear drop」。なんか最初聴いたときは、あんましひっかからなかったんだけど、このAlbumで一番いいかも。歌詞が切ないし、 大沢伸一氏のProduceも秀逸。で、6曲目「甘い甘い」。まるでBjorkのような幻想的な曲。ウィスパーボイスがいい。で、 「甘い甘い」に続く7曲目「o-ri-on」。この曲の歌詞、なんか"夢"とか"あこがれ"を素直に書かれて、なんか共感。そして、8曲目 「BACK」。なんかCharaらしい切ない曲。追い続けることを描いたタフな歌詞がいいです。で、10曲目「世界」。 これもSingleだったし、RIJF2006でも披露されてた曲。ガッガって感じの前向きなMelody Lineに、 前向きな愛と夢をうたった歌。そして11曲目「UNION」。まさにAlbumのTitleになったように、 いろんな"団結"についての生命力溢れた音楽。
  というわけでひさびさに聴いたChara。昔、二子玉のソニプラで、お子さんをつれたCharaを見たことが。 そんときのCharaは子供をしかったりと、しっかりお母さんしてた。ほんと可愛らしい女性だ。で、先日発表されたRIJF2007の出演Artistに今年もCharaの名前が。 彼女の出演日は8/3(金)。また気分よくさせてもらおっと。

●Union/Chara (2007/Album)
M-01. 私を見つめて
M-02. FANTASY
M-03. Crazy for you
M-04. Tear drop
M-05. Boy
M-06. 甘い甘い
M-07. o-ri-on
M-08. BACK
M-09. This is my car
M-10. 世界
M-11. UNION
M-12. 虹をわたる平和がきた
* Produced by Tatsuki Hashimoto,Seiji Kameda,Tomoyuki Tanaka(Fantastic Plastic Machine),Shinichi Osawa,Masaki Narita,Zentaro Watanabe & Chara.
* Recorded by Masao Tezuka,Uni Inoue,Masayuki Kumahara,Masahi Hashimoto,Hirotaka Miyahara,Masaki Narita,Yasushi Yamaguchi,Shojiro Watanabe.
* Mixed by Tohru Takayama,Uni Inoue,Masayuki Kumahara,Shinichi Osawa,Shu Iwamoto,Shojiro Watanabe,Yasushi Yamaguchi,Hirotaka Miyahara,Seiji Sekine,Masao Tezuka.
* UMCK-9162 2007 Universal Music

|

« HMV 175 | Main | 中目卓球ラウンジ #4 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/14811908

Listed below are links to weblogs that reference 「Union/Chara」を聴いた:

« HMV 175 | Main | 中目卓球ラウンジ #4 »