« 帰国 #4 | Main | 「プチ哲学/佐藤雅彦」を読んだ »

Monday, June 11, 2007

「デブvsデブ/マキシマム ザ ホルモン」を観た

  後輩I君から借りて、マキシマム ザ ホルモンのDVD「デブvsデブ -Debu Vs Debu-」(2005/DVD)を観た。
  まずは、2005.7.3渋谷AXでの"ロッキンポ殺しツアー FINAL"が収録されたLive編。やっぱ、 ホルモンってLive Bandであること、改めて認識。歌詞カードを見ながらだと、その歌詞の凄まじさに驚くが、やっぱ、 MixtureなLoud Musicがほんとかっこいい。客のVoltageも最高だし、Moshしまくってるし、Head Bangingしまくってるし、笑顔だし、最高な雰囲気。それにしても「ロッキンポ殺し」と「ROLLING1000tOON」と 「恋のスウィート糞メリケン」と「セフィーロ・レディオ・カムバック~青春最下位~」は最高だった。これ以外のVIDEO CLIP編も、 あまりに八王子な感じだし、ニヤッとさせていただく。また、オフショット映像も、良くも悪くも、くだらなくお下劣で最高な内容。 いい意味でBandに愛着がわきました。というわけで、今年のRIJF2007、 ホルモンは8/5(日)に出演予定。で、自分はまだホルモンのLiveは未体験。ともかく、Album「ぶっ生き返す」 を聴きまくって、"麺カタこってり"ってひたちなかで叫びたい。
 
●デブvsデブ -Debu Vs Debu-/マキシマム ザ ホルモン (2005/DVD)
[LIVE]
M-01. 包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ
M-02. ロック番狂わせ
M-03. 川北猿員
M-04. falling jimmy
M-05. ロッキンポ殺し
M-06. アバラ・ボブ
M-07. 上原~FUTOSHI~
M-08. ハイヤニ・スペイン
M-09. セフィーロ・レディオ・カムバック~青春最下位~
M-10. アナル・ウィスキー・ポンセ
M-11. ロックンロール・チェーンソー
M-12. ROLLING1000tOON
M-13. 恋のスウィート糞メリケン
M-14. 握れっっ!!
* 2005ロッキンポ殺しツアー FINAL in AX
* マキシマムザホルモン:歌と6弦と弟:マキシマムザ亮君,キャーキャーうるさい方:ダイスケはん,4弦:上ちゃん,ドラムと女声と姉:ナヲ
* Produced by Tetsushi Suehiro,Kazunari Sengoku,Kentaro Tanaka.
* Directed by Daishin.
* Recorded and Mixed by Yasyhisa Kataoka at Studio Fine.
* VPBQ-19027 2005 VAP Inc,Japan.
[VIDEO CLIP]
M-01. ROLLING1000tOON
M-02. 恋のスウィート糞メリケン
M-03. ミノレバ☆ロック
M-04. ロック番狂わせ
M-05. 包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ
M-06. ロッキンポ殺し

|

« 帰国 #4 | Main | 「プチ哲学/佐藤雅彦」を読んだ »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/15400336

Listed below are links to weblogs that reference 「デブvsデブ/マキシマム ザ ホルモン」を観た:

» マキシマム ザ ホルモン [スタークラフト]
カテゴリ 東日記 [Read More]

Tracked on Sunday, July 08, 2007 at 02:06

« 帰国 #4 | Main | 「プチ哲学/佐藤雅彦」を読んだ »