« 「Stupid/The Birthday」を聴いた | Main | 京restaurant "Ubcra" #2 »

Thursday, July 19, 2007

くるり/NHKホール/2007.07.19

  で、7/19(木)の夜はLive。行ったのはひさびさのくるり。Tour Titleは"くるりホールツアー2007 「ふれあいコンサート」"。場所も超ひさびさのNHKホール。 くるり至上初の全国ホールツアーとのこと。Live HouseとかFes.で彼らのLiveを観たことは何回かあるけど、 確かにホールで観るのは初めて。行く前からちょっと期待度大。

  で、速攻で会社を出る予定がいろいろと事件が起こり、 会場に到着したのが開演予定時刻19:00をまわった19:15頃。で、ちょうどくるりがStageにあがるJustなタイミング。 滑り込みセーフ!

  で、1曲目はNew Album"ワルツを踊れ Tanz Walzer"から「恋人の時計 CLOCK」 でLiveはStart。いきなりなんか会場はじっくり聴く状態で、音の良さに感動。さすがNHKホール。そのあとも新譜からの曲が続く。 みんな気持ちよさ気に揺れてて、日頃の疲れた体と脳に、くるりの音がしみわたる。いい感じです。
  途中、昔のAlbum"The World Is Mine"から「砂の星」をやってくれる。いい流れだ。
  岸田氏のMCも、いつもにも増して、まったりペース。"ホールなんだから皆さん座りましょう"ということでみんなが座って、 コンサート鑑賞。さすがTour Titleが「ふれあいコンサート」だけある。"他のBandのように、 くるりのBand名を略すのは難しい"みたいな話とか、佐藤氏がTour Goodsを一品一品紹介したりと、いいです。
  で、7/25のReleaseされるNew Single「言葉はさんかく こころは四角 TRIANGLE」。 この曲いい曲だな。♪いつかきっと君も恋に落ちるだろう 繋いだお手々を振り払うように♪って歌詞。なんかわかるな。
  続いて、8曲目は「Baby I Love You」。3人のコーラス隊「サスペンダース」が「♪いつもごめんね~」 のフレーズで、ぺこぺこしてたのは、微笑ましかった。
  で、「ジュビリー JUBILEE」。最初聴いたときは、正直「!?」な印象だったんだけど、生で聴くといいです、この曲。シンプルだけど、 幻想的なLightingが、さらに世界観を助長。やっぱ、CD聴いただけでのダメ出しはよくないな。

  ここで第1部が終了の場内アナウンス。場内、ちょっと爆笑。ほんと、Classicコンサートのよう。 15分の休憩ということで、席を離れ、とりあえず、物販コーナーを物色。Mしかなくて、着れないRiskは認識しつつも、 T-Shirtsを入手。その後、Beerでも飲もっかと、飲食コーナーに行くも、売ってるのはCoffeeとかのみ。 さすがNHKだなと思いつつ、ミネラルウォーターで喉を潤す。

  で、第2部がStart。New Album"ワルツを踊れ Tanz Walzer"と同じ流れで、 「ハイリゲンシュタッド HEILIGENSTADT」「ブレーメン BREMEN」が演奏される。ほんと、質の高い演奏が続く。
  途中、岸田氏からBandメンバーの紹介。なんか岸田氏がどこかの雑誌で言ってたけど、大村達辰氏の脱退、 今のこの音に合ったかどうかはなんとも言えないけど、なんか理解できた気がした。
  で、この流れで名曲「ばらの花」。♪ジンジャーエール買って飲んだぁ こんな味だったっけなぁ~♪。この歌詞聴くと、 昔のこととか思い出して、なんかいっつもジーンとくる。
  で、数曲挟んで、New Albumで結構好きな「ハム食べたい SCHINKEN」。ちょっとコミカルな歌詞なんだけど、 途中からの激しい音がなんか好き。
  そして、Lastは、「ワンダーフォーゲル」と「ロックンロール」。この2曲は席から自然と立ち上がって鑑賞。 ほんと気持ちよかった。まさに僕らのAnthemって感じ。

  で、Encoreは「東京」。今回もやられました。何回も電話したくなる気持ち、わかりますね。

  というわけで、くるりの「ふれあいコンサート」、最高だった。去年行ったZepp TokyoとかでのLive Houseの距離感とか暑苦しさとか放出感とかも最高な時間なんだけど、席に座って、 じっくり聴くって、改めて新鮮。ほんと、低音やけどのように、じわーとの疲労感が癒される時間とPowerをいただけました。
  さ、これでRIJF2007までのLiveは終了。今度はひたちなかのクソ暑い太陽の下で、Powerをもらいに行こう。

●Set List (一部うろおぼえ...)

Date:2007.7.19(木)
Place:NHKホール
Tour Title:くるりホールツアー2007「ふれあいコンサート」

<第1部>
M-01. 恋人の時計 CLOCK
M-02. ミリオン・バブルズ・イン・マイ・マインド MILLION BUBBLES IN MY MIND
M-03. スラヴ SLAV
M-04. 砂の星
M-05. スロウダンス SLOWDANCE
M-06. レンヴェーグ・ワルツ RENNWEG WALTZ
M-07. 言葉はさんかく こころは四角 TRIANGLE
M-08. Baby I Love You
M-09. ジュビリー JUBILEE
<第2部>
M-10. ハイリゲンシュタッド HEILIGENSTADT
M-11. ブレーメン BREMEN
M-12. コンチネンタル CONTINENTAL
M-13. ハヴェルカ CAFE' HAWELKA
M-14. ばらの花
M-15. (It's Only) R'n R Workshop!
M-16. THANK YOU MY GIRL
M-17. ハム食べたい SCHINKEN
M-18. アナーキー・イン・ザ・ムジーク ANARCHY IN THE MUSIK
M-19. ヘイ! マイマイ!!
M-20. ワンダーフォーゲル
M-21. ロックンロール
<Encore>
M-22. 東京

cf.くるり Live 参戦List
- 2006.01.08 くるりワンマンライブツアー2006 ~はぐれメタル魔神斬り~ at 日本武道館
- 2006.08.04 Rock In Japan Fes.2006 at 国営ひたち海浜公園
- 2006.09.26  くるりワンマンライブツアー2006~まZEPPご飯!~ at Zepp Tokyo
- 2006.12.29 COUNTDOWN JAPAN 06/07 at 幕張メッセ
- 2007.07.19 くるりホールツアー2007"ふれあいコンサート" at NHKホール

|

« 「Stupid/The Birthday」を聴いた | Main | 京restaurant "Ubcra" #2 »

Live」カテゴリの記事

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/16150544

Listed below are links to weblogs that reference くるり/NHKホール/2007.07.19:

« 「Stupid/The Birthday」を聴いた | Main | 京restaurant "Ubcra" #2 »