« 「糞盤/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた | Main | 「Le Grand Bleu・Vesion Longue/グレート・ブルー完全版」を観た »

Saturday, July 28, 2007

「ロッキンポ殺し/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた

 そしていよいよ、1st Album「耳噛じる」 、2nd「糞盤」 、最新4th「ぶっ生き返す」 に続き、ホルモンの3rd「ロッキンポ殺し」 (2005/Album)を聴いた。まさに、自分のなかで初めてホルモンを意識したのが、まさにこのAlbum。 "ロッキンポ殺し"というAlbum Titleと漫★画太郎氏のJacketのImpact、凄まじかった。で、その当時、 これに敬遠していた私は馬鹿でした。海より深く反省中。
 で、好きな曲を。まずは1曲目、問答無用の「ロッキンポ殺し」。この曲でヘッドバンキングしている若人達、日本将来は安泰だ。で、2曲目 「包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ」。後輩I君がカラオケで歌い、その後数日間このMelodyが頭の中で、 ループ&ループ状態。そして、4曲目「falling jimmy」。それにしても三者三様のVocalが素晴らしい。で、9曲目 「上原~FUTOSHI~」。なんかレッチリとかちゃんと聴いて、吸収して、 自分なりなOriginalityまで昇華させた亮君の才能と努力に脱帽な曲。そして、11曲目「ROLLING1000tOON」。 このAlbumで一番好きな曲。Funkだし、ナヲ氏のChorusもいいし、ともかくサビのMelody Lineがかっこよすぎ。
 もう、ひたちなかに向かう行きの車内BGMはホルモンしかないな。 Tensionあげて、会場入り。

● ロッキンポ殺し/マキシマム ザ ホルモン (2005/Album)
M-01. ロッキンポ殺し
M-02. 包丁・ハサミ・カッター・ナイフ・ドス・キリ
M-03. ニトロBB戦争
M-04. falling jimmy
M-05. 川北猿員
M-06. アナル・ウイスキー・ポンセ(Re-rec.)
M-07. ロック番狂わせ
M-08. ハイヤニ・スペイン
M-09. 上原~FUTOSHI~
M-10. 霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔
M-11. ROLLING1000tOON
M-12. ロックンロール・チェーンソー
M-13. 恋のきなこ私にください
* マキシマム ザホルモン:歌と6弦と弟:マキシマムザ亮君,キャーキャーうるさい方:ダイスケはん,4弦:上ちゃん,ドラムと女声と姉:ナヲ
* Songs Lyric & Music:マキシマムザ亮君
* Recorded and Mixed by Yoshihisa Kataoka アンドリュー(M-02,07M10,11).
* Recorded at Victor Studio Yamanakako and Planet Arron(M-02,07M10,11).
* Mixed at Sound Inn and Grace Land Studio(M-02,07M10,11).
* Mastered By タッキー at JVC Mastering Center.
* VPCC-81507 2005 VAP Inc,Japan.

|

« 「糞盤/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた | Main | 「Le Grand Bleu・Vesion Longue/グレート・ブルー完全版」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/15928293

Listed below are links to weblogs that reference 「ロッキンポ殺し/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた:

« 「糞盤/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた | Main | 「Le Grand Bleu・Vesion Longue/グレート・ブルー完全版」を観た »