« マキシマム ザ ホルモン/Studio Coast/2007.10.17 #2 | Main | お好み焼 ごっつい #2 »

Saturday, October 27, 2007

「BLUE~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI/Various Artists」を聴いた

  なんとなく借りて聴いてみた「BLUE~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI/Various Artists」 (2004/Album)について(ほんといまさらなんだけど)。
  なんか尾崎豊氏のファンの間では、 激しい賛否両論と聞いていたこのAlbum。自分は正直聴いてこなかった尾崎豊の音楽なんで、斬新さや違和感を感じず、普通に聴けました。 CoverするArtistsによるけど、結構よいAlbumです。
  で、よかったのは、1曲目Coccoの「ダンスホール」(綺麗な声が楽曲に合ってる)、6曲目岡村靖幸による「太陽の破片」 (この曲、昔いいなぁって思ってた。で、岡村靖幸のアクの強いVocalがいいです)、10曲目斉藤和義の「闇の告白」 (初めて聴く曲なんだけど、結構重くて深刻な曲)かな。
  それにしても、Cover Albumって、正直あたりはずれがあるから、買うのは結構迷うもの。最近の「ユニコーン・トリビュート」と 「奥田民生・カバーズ」、 ほんと買うか買わぬか思案中。

● BLUE~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI/Various Artist (2004/Album)
M-01. ダンスホール/Cocco
M-02. 僕が僕であるために/Mr.Children
M-03. 路上のルール/橘いずみ
M-04. 十七歳の地図/175R
M-05. I LOVE YOU/宇多田ヒカル
M-06. 太陽の破片/岡村靖幸
M-07. LOVE WAY/大森洋平
M-08. 街路樹/山口晶
M-09. OH MY LITTLE GIRL/竹内めぐみ
M-10. 闇の告白/斉藤和義
M-11. Forget-me-not/槇原敬之
M-12. 15の夜/Crouching Boys
* Produced by Akira Sudo.
* SECL67 2004 Sony Music Entertainment(Japan).

|

« マキシマム ザ ホルモン/Studio Coast/2007.10.17 #2 | Main | お好み焼 ごっつい #2 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

「ユニコーン・トリビュート」と「奥田民生・カバーズ」さっそく買いました(まだ聴きこめていないですが)。

Posted by: kyochan | Saturday, October 27, 2007 at 23:28

>kyochanへ
おお、どもども。

後々夜祭、残念でしたねぇ。また年末、Mtzk君帰還後にでも、後々々夜祭、やりましょう。

で、昨日は台風の中、HMV渋谷でCD漁りをしていたのですが、この民生系トリビュート盤が店内に流れまくってて、ほんと買おうか迷いましたが(Theピーズの"mother"、最高ですね)、昨日は静観しました。
で、聴き込んだら、貸して下さい(笑)。

Posted by: emam | Sunday, October 28, 2007 at 09:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/16891383

Listed below are links to weblogs that reference 「BLUE~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI/Various Artists」を聴いた:

« マキシマム ザ ホルモン/Studio Coast/2007.10.17 #2 | Main | お好み焼 ごっつい #2 »