« 2007年を振り返る●Readings編● | Main | 初日の出'08 »

Monday, December 31, 2007

2007年を振り返る●Music編●

 2007年を振り返りまくる。で、LastはMusic編を。

  それにしても、2007年も我ながらたくさんRockを聴いたと思う。で、2007年のMy Bestの6枚は以下(Release&聴いた順)。

 まずは左から、Radwimpsの 「RADWIMPS 4 ~おかずのごはん~」。あまりに赤裸々でToo Muchな歌詞と秀逸なMelody Lineに素直に感動。今一番ワンマンで観たいBandのひとつ。
  続いて、Dragon Ashの「Independiente」。Latin Tasteを完全に自分のものにした感性形のMixture Rockに。 で、Lastの"夢で逢えたら"がいい曲過ぎる。
  で、Grapevineの 「From A Small Town」。ずーっとバインを聴いてきて、彼らの孤高な轟音でマイナー調のMelodyが最高潮に。 当Tourを収めたDVD「GRAPEVINE Tour2007 ママとマスター FINAL」も最高だった。
 そして、マキシマムザホルモンの 「ぶっ生き返す」。まさに捨て曲なしの豪快でPopな音作りが最高なAlbum。 "シミ"は確かに歌詞が希望に溢れてる>Hsmt嫁。
  で、Klaxonsの 「Myths Of The Near Future」。New Rave系の中で一番気に入ったBand。チカチカして、 ズンズンくる高揚感溢れた至福なAlbum。
  最後は、Linkin Parkの「Minites To Midnight」。従来のAlbumに比べて、RapやShoutは減ってるけど、 MelodicなLoud Musicに仕上がってる。悲壮感と攻撃性が最高なMixture Rock。

 以下、2007年に聴いたAlbumとCDSとMusic Videoを書いてみます。

<Album>
- rockin'on CD vol.4/Various Artists
- Made in Sweden/Various Artists
- RADWIMPS 4 ~おかずのごはん~/Radwimps
- あ、うん/bonobos
- Dandyism/Doping Panda
- Fala ai!/Fatboy Slim
- Peanuts Forever/髭(HiGE)
- Rock United-A Mild Live Soundrenaline 2006/Various Artists
- チェルシィファーストアルバム/チェルシィ
- 記念ライダー1号~奥田民生シングルコレクション~/奥田民生
- 記念ライダー2号~オクダタミオシングルコレクション~/奥田民生
- Independiente/Dragon Ash
- Not Too Late/Norah Jones
- 白盤/斉藤和義
- Hats Off To The Buskers/The View
- ダブルドライブ/井上陽水奥田民生
- From A Smalltown/Grapevine
- Union/Chara
- A Weekend In The City/Bloc Party.
- Rooms For Squares/John Mayer
- ぶっ生き返す/マキシマム ザ ホルモン
- 紅盤/斉藤和義
- Myths Of The Near Future/Klaxons
- Circulator/Grapevine
- Golden Days/bonobos
- Big/Macy Gray
- The Best Of Bob Dylan/Bob Dylan
- Divetime/Grapevine
- and world/Acidman
- Kailasa/Kailash Kher
- Minites To Midnight/Linkin Park
- Favourite Worst Nightmare/Arctic Monkeys
- ワルツを踊れ-Tanz Walzer/くるり
- 耳噛じる/マキシマム ザ ホルモン
- 糞盤/マキシマム ザ ホルモン
- ロッキンポ殺し/マキシマム ザ ホルモン
- Panorama Vision/Caravan
- RADWIMPS 3 ~無人島に持っていき忘れた一枚~/Radwimps
- Coyote/佐野元春
- The Black Parade/My Chemical Romance
- Rollers Romantics/The Birthday
- 創/Acidman
- RADWIMPS 2 ~発展途上~/Radwimps
- We Are The Night/The Chemical Brothers
- Arabian Superstars Mixed By Elie Attieh/Various Artists
- Jet Generation/Guitar Wolf
- RADWIMPS/Radwimps
- Planet Earth/Prince
- BLUE~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI/Various Artists
- Doin' Our Scoobie/Scoobie Do
- Graduation/Kanye West
- 覚醒 10th Anniversary Special Package/Grapevine
- Magic/Bruce Springsteen
- 耳鳴り/チャットモンチー
- ユニコーン・トリビュート/Various Artists
- ケツノポリス5/ケツメイシ
- 奥田民生・カバーズ/Various Artists
- 生命力/チャットモンチー

<CDS> 
- I Love You/サンボマスター
- 破れた傘にくちづけを/斉藤和義
- Jubilee/くるり
- 明日晴れるかな/桑田佳祐
- Key Of Life/Caravan
- stupid/The Birthday
- KIKI The Pixy/The Birthday
- NIGHT LINE/The Birthday
- very special!!/サンボマスター
- 言葉はさんかく こころは四角/くるり
- Alicia-アリシア/The Birthday
- 風の詩を聴かせて/桑田佳祐
- Sonny/Paloalto
- 夕焼けのメロディー/Scoobie Do
- No.3/Scoobie Do
- 超える/Grapevine
- The World e.p./9mm Parabellum Bullet
- Discommunication e.p./9mm Parabellum Bullet
- アフターダーク/Asian Kung-Fu Generation
- 無限の風/奥田民生
- ダーリン/桑田佳祐

<Music Video>
- Rock United-A Mild Live Soundrenaline 2006/Various Artists
- 映像作品集3巻 Tour 酔杯 2006-2007 The Start Of A New Season/Asian Kung-Fu Generation
- 紅盤:LIVE TOUR 2006~俺たちのロックンロール~ライブ映像/斉藤和義
- デブvsデブ -Debu Vs Debu-/マキシマム ザ ホルモン
- アルバム「ワルツを踊れ Tanz Walzer」レコーディング・ドキュメンタリー/くるり
- GRAPEVINE Tour2007 ママとマスター FINAL/Grapevine
- Coyote Video Show/佐野元春
- 代官山通信100号 Memorial Special DVD/Southern All Stars

~~~~~~~~~

 で、最後に、2007年に行ったLiveについて。特に凄かったのはサンボとホルモン。

  まずは、サンボの「新しき日本語ロックキャンペーン2007 世界ロック選抜」。結局、全Tour中、 3回も参戦してしまった(笑)。中でも、9月に行われた両国国技館での全曲6時間越えLiveは凄まじかった。 なんか友達ががんばってるんで応援しに行った感じ。異様な達成感は忘れられない。
  そして、念願のホルモンのLive。 俺史上、最高に盛り上がったLive。歳も考えず、汗ダクダクなMoshの中、あんなにヘドバンして、メタルポーズしたのは、 後にも先にもこれだけ。筋肉痛と耳鳴りの中、蘇生完了。

というわけで、行ったLiveをPick Up。

- 2007.04.26 / 新しき日本語ロックキャンペーン2007 世界ロック選抜 <東京スペシャル> サンボマスターvs佐野元春グレイトな佐野元春とグレイトなロックンロールを! しかもコマ劇場で!! / サンボマスター・佐野元春 / 新宿コマ劇場
- 2007.05.09 / tour2007 ママとマスター / Grapevine / SHIBUYA-AX
- 2007.05.20 / 斉藤和義ライブツアー2007~紅 ベリー ストロング~ / 斉藤和義 / 横浜BLITZ
- 2007.07.12 / 新しき日本語ロックキャンペーン2007 世界ロック選抜 サンボマスターvsMongol800 <東京大会> 九州のサブタイトルが、雑誌に掲載拒否されました。正直スマン(木内より) / サンボマスター・ Mongle800 / SHIBUYA-AX
- 2007.07.19 / くるりホールツアー2007 ふれあいコンサート / くるり / NHKホール
- 2007.08.03-05 / Rock In Japan Fes. 2007 / Various Artists / 国営ひたち海浜公園
- 2007.09.01 / 新しき日本語ロックキャンペーン2007 世界ロック選抜<ファイナル> 全曲やって裏夏フェスをぶっ飛ばせ!! サンボマスターvsサンボマスター" / サンボマスター,Various Artist / 両国国技館
- 2007.10.17 / ぶっ生き返すツアー 追加蘇生公演 / マキシマム ザ ホルモン / Studio Coast
- 2007.12.18 / bonobos ライブツアー東海道三次2007 東京DUB Night Impact / bonobos / 恵比寿LIQUIDROOM
- 2007.12.27 / 桑田佳祐LIVE TOUR 2007 呼び捨てでも構いません!! よっ、桑田佳祐SHOW / 桑田佳祐 / 横浜Arena
- 2007.12.28 / COUNTDOWN JAPAN 07/08 / Various Artists / 幕張メッセ

  ともかく、来年も楽しみなLiveが目白押し。中でも、2月の忌野清志郎完全復活ブドーカンは、 ほんと楽しみ。で、夏のFes.RIJF2008は8/1-3決まったし(出社したら、Line Upのスケジュール、確認せねば...)、 ぜひ、RadwimpsとCaravanのワンマンには参戦したいもの。ふぅ、来年も忙しい!!

  というわけで、2007年のMusic Lifeについて振り返ってみた。2008年もこのまま音楽を聴き続けよう。 I Love Rock'n Roll !!

cf.
- 2004年を振り返る●Music編●
- 2005年を振り返る●Music編●
- 2006年を振り返る●Music編●

追記:
  今日は午後からAtamiに向かい、年越し温泉。温泉に入りまくって、美味しい料理をかっくらって、思いっきり読書三昧して、 1年の疲れを流してこよう。これで、今年のblogは終わり。いつも読んでくださって、ありがとうございます。 来年もよい年になりますように。

|

« 2007年を振り返る●Readings編● | Main | 初日の出'08 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/17531075

Listed below are links to weblogs that reference 2007年を振り返る●Music編●:

» 2007年総括:音楽 [白ごはんには明太子]
今年も、アイテム数がさらにさらに少なくなってきていますが、2007年に手に入れた [Read More]

Tracked on Monday, December 31, 2007 at 20:49

« 2007年を振り返る●Readings編● | Main | 初日の出'08 »