« きさらぎ亭 #4 | Main | 「東京物語/奥田英朗」を読んだ »

Friday, May 02, 2008

「Pastrama-best of bonobos-/bonobos」を聴いた

  今年2008年の頭にReleaseされたbonobosのBest Album「Pastrama-best of bonobos-」(2008/Album)について。なんか暖かく見守ってきたBandだけど、 もうこれで一気にMajor League入りなbonobos。ほんとゆったりした彼らの世界を楽しめる3枚組。
  で、Best盤なんで難しいけど、"Disc 1 Pastrama-best of bonobos-"からともかく好きな曲を。
  1曲目「THANK YOU FOR THE MUSIC」。M-ON TV!で放送されたRIJF2006で、この曲を演奏している彼らを始めて観たとき、ほんと鳥肌がたった。 この曲から始まったbonobosとの関係。今でも新鮮で最高な曲。続いて3曲目「運命の人」。 GuitarとかStringsとぺPeacefulな歌詞がDubの上にのっかってる佳曲。で、5曲目「もうじき冬が来る」。 FluteとかPercussionとか、ともかく優しいReggaeな曲。そして、6曲目「Someway」。 ほんと性急な速いBPMの上に、あのbnobosの世界が広がってるRock Tune。彼らの世界を一歩広めた。で、8曲目 「Beautiful」。bonobosを周りの人々に薦めると、みんなこの曲がいいって言われる。確かにMinor調だけど、 ほんと綺麗で切ないMelody Lineだと思う。で、10曲目「あの言葉、あの光」。癒されます。そして、13曲目「Standing There~いま、そこに行くよ~」。もう前も書いたけど、この曲、泣けてくるほど素敵なLove Song。 音自体はとても優しく、その空気感がふわふわして、選ばれた言葉の一つ一つが温かい曲。嫌なことがあっても、ま、 いっか!って気分にさせる曲。たくさんの人に聴いて欲しい曲。で、Last14曲目「ファンタスキッス」。戦争とかバカらしい、 すべてがHappy。
  続いて、"Disc 2 Live"に。
  これ、"いま、そこにいくよくるよツアー" Finalの2006.12.18 渋谷AXのLiveがメインで収録されてる未発表のLive CD。で、気になる曲を。まずは3曲目「未来は明るい」。 ReggaeなBeatとこれを刻むRhyythmが、まじで癒される。続いて、4曲目「運命の人」。 これも優しい言葉がゆったりした気分にしてくれる。で、5曲目「あの言葉、あの光」。これも伸びやかな蔡忠浩氏のVocalが気持ちいい。 そして7曲目「on and on」。この曲、Album"あ、 うん"を聴いたときから好きな曲。途中からの性急で大胆なDrum'n Baseな音がかっこいい。いつかLiveで聴いてみたい。 そして、9曲目「Standing There~いま、そこに行くよ~」。Live用にIntroがPiano仕様に変わっているけど、 やっぱいい曲だ。自分にとってもほんと大切な曲。
  そして、3枚目"Disc 3 Clips"について。
  なんかどのVideo Clipもbonobsoの世界観を表現してて、魅力がつまってる。で、5曲目の「THANK YOU FOR THE MUSIC」。あの駒沢公園での映像をBaseにDubで打ち込みの画像をうまくコラージュしてる。 いつも読書してるベンチとかが映っていて、思わずニヤリ。そして、8曲目「Standing There~いま、そこに行くよ~」。 humanity溢れたセピアな映像にちょっと感動。いいClipです。
  というわけで今年のRIJF2008、bonobosの出演は2日目、8/2(土)。ここまでMajorになると、 次はLakeかな。でも個人的にはあの木立の中のSound Of Forestでまた観たい。ともかく早く8月になって欲しい。

● Pastrama-best of bonobos-/bonobos (2008/Album)
<Disc 1 Pastrama-best of bonobos->
M-01. THANK YOU FOR THE MUSIC
M-02. あたらしいひ
M-03. 運命の人
M-04. 光のブルース
M-05. もうじき冬が来る
M-06. Someway
M-07. MASSIVE FLOOD
M-08. Beautiful
M-09. Mighty Shine, Mighty Rhythm
M-10. あの言葉、あの光
M-11. 今夜はGroove me
M-12. Hover Hover
M-13. Standing There~いま、そこに行くよ~
M-14. ファンタスキッス
<Disc 2 Live>
M-01. b・o・n・o・b・o・s
M-02. MASSIVE FLOOD
M-03. 未来は明るい
M-04. 運命の人
M-05. あの言葉、あの光
M-06. Asian Lullaby
M-07. on and on
M-08. Floating
M-09. Standing There~いま、そこに行くよ~
M-10. もうじき冬が来る
M-11. ライフ
M-12. 愛してるぜ
M-13. Mighty Shine, Mighty Rhythm
M-14. カサはいらないよ
* Track 01-13:Live recorded at SHIBUYA-AX on Dec 18 2006
  ("いま、そこにいくよくるよツアー" Final)
* Track14:Live recorded at 福島 2nd Line on Dec 6 2002
<Disc 3 Clips>
M-01. もうじき冬が来る
M-02. water
M-03. あの言葉、あの光
M-04. 今夜はGroove me
M-05. THANK YOU FOR THE MUSIC
M-06. 運命の人
M-07. Beautiful
M-08. Standing There~いま、そこに行くよ~
M-09. Someway
* bonobos:Chung-ho Sai(Vocal&Guitar),Yasuyuki Sasaki(Guitar),Natsuko Morimoto(Bass),Bond Tsuji(Drums),Izumi Matsui(Percussion).
* Written by Chung-ho Sai,Yasuyuki Sasaki,
* Produced by bonobos,Hirofumi Asamoto,
* Recorded and Mixed by Kenichi Yoshimura,Zak,Akitsugu Doi,Shojiro Watanabe,Koichi Hara & Kazunori Inujima.
* Recorded and Mixed at Whitebass Studio,Innig Recording Hostelry,St-Robo,West Side,Eggs,Shep Studio,Wonder Station Yoyogi,Studio Sound Dali,Omega Sound,White Wood Studio,Wansk Studio Osaka & Digital Magnet.
* Mastered by Toru Kotetsu.
* MUCT-8003,4 2008 Dreamusic Inc.

cf.bonobos My CD/DVD List
- Headphone Magic (2003/Mini Album)
- Hover Hover (2004/Album)
- electlyric (2005/Album)
- Golden Days (2005/Album)
- あ、 うん (2006/Album)
- Standing There~いま、そこに行くよ~ (2006/CDS)
- Pastrama-best of bonobos- (2008/Album)

|

« きさらぎ亭 #4 | Main | 「東京物語/奥田英朗」を読んだ »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/41062574

Listed below are links to weblogs that reference 「Pastrama-best of bonobos-/bonobos」を聴いた:

« きさらぎ亭 #4 | Main | 「東京物語/奥田英朗」を読んだ »