« ありがとうございました | Main | 「最悪/奥田英朗」を読んだ »

Tuesday, July 08, 2008

「Dear Deadman/Straightener」を聴いた

  Rock'in On Japanの記事を読んだり、 Fes.などの映像を観ていたりして、実は気になっていたStraightener。で、 今年のRIJF2008、 初日8/1(金)、Grassのトリがこのテナー。 これは予習するしかないということで初めてちゃんと聴いた音源がこれ、3rd Album「Dear Deadman」 (2006/Album)。
  ともかくMelodyが綺麗で、Popな印象が強いAlbum。そして、高い演奏力が自分の中で好感触。
  で、気に入った曲を。まずはM-01「The Novemberist」。綺麗なGuitarの音が印象的。そして、 M-02「Melodic Storm [DEAR EDIT]」。轟音だけどPopなMelody。で、M-03「Blue Sinks In Green」。早急なIntroとサビの抑揚ある流れがいい。そして、M-05「Sad Code」。HeavyなLove Song。で、M-07「The Nowarist」。いい意味で定番なEmo。この手の音はほんと好き。続いて、M-09 「Discography」。丁寧でBandとしてのDynamicsが伝わってくる佳曲。そして、LastのM-10「Farewell Dear Deadman/さらば親愛なるデッドマン」。このAlbumを象徴させるPopで綺麗なMelody Lineが最後を〆る。
  さ、8/1(金)まであと1ヶ月を切った。聴きまくって、Liveを楽しもう。

● Dear Deadman/Straightener (2006/Album)
M-01. The Novemberist
M-02. Melodic Storm [DEAR EDIT]
M-03. Blue Sinks In Green
M-04. Dead Head Beat
M-05. Sad Code
M-06. The Remains [DEAD EDIT]
M-07. The Nowarist
M-08. Tornado Surfer
M-09. Discography
M-10. Farewell Dear Deadman/さらば親愛なるデッドマン
* Straightener are Atsushi Horie(Vocal,Guitar,Piano,Synthesizer),Nakayama Del Toro(Drums) and Hidekazu Hinata(Bass).
* All Songs Written by Atsushi Horie.
* Recorded and Mixed by Akimi Tani at Wonder Station.
* Mastered by George Marino at Sterling Sound,NYC.
* Directed by Hisashi Suzuki.
* TOCT-25912 2006 Toshiba-Emi Ltd.

cf.Straightener My CD/DVD List
- PLAYLIST-HMV (2004/Album)
- Asian Kung-Fu Generation presents Nano-Mugen Compilation (2005/Album)
- Dear Deadman (2006/Album)

|

« ありがとうございました | Main | 「最悪/奥田英朗」を読んだ »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/41770042

Listed below are links to weblogs that reference 「Dear Deadman/Straightener」を聴いた:

« ありがとうございました | Main | 「最悪/奥田英朗」を読んだ »