« 「ひかりのあめ ふるしま 屋久島/田口ランディ」を読んだ | Main | ROCK IN JAPAN9月増刊号 "ROCK IN JAPAN FES.2008" »

Wednesday, September 10, 2008

「ケツノポリス6/ケツメイシ」を聴いた

  ちょっと前にReleaseされたケツメイシの6枚目New Album 「ケツノポリス6」(2008/Album)を聴いた。
  ともかく、ひっかかった曲を書いてみる。まずはM-02「流れ」。 ケツメらしくアコギを効果的に使った大局的でせつないTune。で、M-04「空」。Banjoを初めとしたCountryな音に、# まだまだ 飛べるはずじゃないか まだまだ 諦めずに #って前向きな歌詞が最高。で、M-05「何故歌う」。NAOKI-TのBack Trackがいい。そして、M-06「カーニバル」。去年のRIJF2007で、 4万人以上の観客が回しまくってたカラフルなタオル。物凄い幸せな光景が脳裏に焼きついてる。そして、M-11「オレの道オマエの道」。 最初のLyricがちょっとこっ恥ずかしいんだけど、こんな真っすぐな曲ってやっぱ響きますね。で、M-12「街並」。 だんだん涼しくなってきて今日この頃。そんな季節にぴったりな失恋Love Song。
  1曲1曲の完成度が高いAlbum。全体的にMelodyが綺麗で、心に響くよな暖かいBalladやMidium Tuneが多いかも。で、この素直で切なくなる言葉に、Debut当時からずーっと魅かれている。これからも末永く。

● ケツノポリス6/ケツメイシ (2008/Album)
M-01. マジでライブする5秒前
M-02. 流れ
M-03. 出会いのかけら
M-04. 空
M-05. 何故歌う
M-06. カーニバル
M-07. 儚し
M-08. 想い
M-09. 冬物語
M-10. We love music
M-11. オレの道オマエの道
M-12. 街並
M-13. 心の声
M-14. 伝承
M-15. 子供たちの未来へ
* Words and Music by Ketsumeishi.
* Produced by Ketsumeishi.
* Recorded by Wataru Momose,Masashi Hashimoto,Hiroaki Okuda,YANAGIMAN and NAOKI-T.
* Recorded at Tv Asahi Music Daita Studio,Sony Music Studios Tokyo,Studio Sound Dali,Nothin' To Loose Studio and Studio Adban.
* Mixed by Masashi Hashimoto at Sony Music Studios Tokyo.
* Mastered by Akihiro Shiba at Teams.
* TFCC-86263 2008 Toy's Factory,Tokyo,Japan.

cf.ケツメイシ My CD/DVD List
- ケツノポリス (2000/Album)
- 君にBUMP (2004/CDS)
- さくら (2005/CDS)
- ケツノポリス4 (2005/Album)
- 旅人 (2006/CDS)
- 男女6人夏物語 (2006/CDS)
- ケツノポリス5 (2007/Album)
- ケツノポリス6 (2008/Album)

|

« 「ひかりのあめ ふるしま 屋久島/田口ランディ」を読んだ | Main | ROCK IN JAPAN9月増刊号 "ROCK IN JAPAN FES.2008" »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/42437231

Listed below are links to weblogs that reference 「ケツノポリス6/ケツメイシ」を聴いた:

« 「ひかりのあめ ふるしま 屋久島/田口ランディ」を読んだ | Main | ROCK IN JAPAN9月増刊号 "ROCK IN JAPAN FES.2008" »