« 古無門 | Main | 「平面いぬ。/乙一」を読んだ »

Sunday, September 21, 2008

JAPAN 9 September 2008

  というわけで、「ROCKIN'ON JAPAN 9 September 2008 Vol.337」。気になった記事をとりあえずPick Up。

  - 「サザン伝説は続くのか!?」桑田佳祐(from サザンオールスターズ) Interview:
  すでに真夏の感謝祭が終わった今、改めて読んでみると、なぜこのタイミングで活動休止したのかとか、 桑田さんやメンバーにとってサザンとはどんな存在なのかとか、真摯に伝わってくる。あの雨の日産スタジアムで思ったことは、 とりあえず屋号を受け取って、大事にして、気長に待つということ。とりあえず、10月のWOWOWでもう一度Reminder。

  - NANO-MUGEN FES.2008 密着Report:
  アジカンがOrganizeしたFes."NANO-MUGEN FES.2008"。SPACE SHOWER TVで放送された映像を観たけど、ともかく観客がアジカンとかエルレとかにとらわれず、和・洋を気にせず、 Rockを楽しんでる光景が最高だった。大規模だけど、なんかいい意味で手作りなFes.という印象。これ、野外だったらなって素直に思う。

  これ以外にも、Radwimps Live at 沖縄・ナムラホール、NICO Touches the Walls New Album "Who are You"(このRIJF2008で気に入ったんで、 このAlbumは買い!)、Perfume Interview(とりあえず大Break状態の中、 RIJF2008でLiveを観れたのは、良くも悪くもよかった。一過性か本物かはなんとも言えない今日この頃。)、滝善充(from 9mm Parabellum Bullet)Interview、The Back Horn New Album "パルス"(最近注目なBandのひとつ。絶対聴かねば...)、 くるり対バンツアー"デラぜっぴん"=xELLEGARDEN/x木村カエラ公演 Report、京都大作戦(10-FEETのFes.。 去年台風直撃によって中止だったけど、その怨念を晴らすかのようなReport。最近とっても気になってる10-FEET。)、8otto New Album "HYPER,HYP8R,HYPER"、GLORY HILL New Album "GOING NOWHERE"、銀杏BOYZ Live at 渋谷La.mama、マキシマム ザ ホルモン Live at Studio Coast(10月のTour Finalはまじで楽しみ)など。

追記:忘れないように、気になるCD/DVDを。
・ SUNのSON/奥田民生 (CDS)
・ スピードとナイフ/ザ・クロマニヨンズ (CDS)
・ パルス/The Back Horn (Album)
・ Going Nowhere/Glory Hill (Album)
・ HYPER,HYP8R,HYPER/8otto (Album)
・ Elegy Train/SBK (CDS)
・ やぁ無情/斉藤和義 (CDS)
・ How Do I Survive?/Superfly (CDS)
・ Super Butter Dog/Super Butter Dog (Album)
・ Music Traveler with SOFFet/Bennie K (CDS)
・ ツアーファイナル/筋肉少女帯 (CDS)
・ 座禅エクスタシー/椎名林檎 (DVD)
・ 8Clips 2005-2008/Grapevine (DVD)

|

« 古無門 | Main | 「平面いぬ。/乙一」を読んだ »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/42544689

Listed below are links to weblogs that reference JAPAN 9 September 2008:

« 古無門 | Main | 「平面いぬ。/乙一」を読んだ »