« 「Live Free Or Die Hard/ダイ・ハード4.0」を観た #2 | Main | 「イン ザ・ミソスープ/村上龍」を読んだ »

Monday, November 24, 2008

「延髄突き割る/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた

  最近新しい曲がないので、かつてのCD Singleを俎上中なマキシマム ザ ホルモン。で、 今回聴いたのは2003年にReleaseされた「延髄突き割る」(2003/CDS)。
  まずはM-01「ROLLING1000tOON」。そもそもデス声禁止ということでPopに作られたらしい曲だけど、 それになりにHardだし、いい曲だと思う。で、個人的にも前からホルモンBest Tuneの一つ! 続いて、Liveの定番なM-02 「恋のスウィート糞メリケン」。激しいホルモンのLiveで、ナヲのパートで手を横に振って小休止できる感じが好き。まじで名曲。そして、 M-03「フォーエバーHEY!HO!LET'S GO!~ラモーンズに捧ぐ~」。この曲はこのCDSは初めて聴いた曲だけど、 R&R Bandの成長なんてかっこ悪いと笑い飛ばす感じがいい。で、M-04「アバラ・ボブ(BAMBOOMAN Mix#2)」 。アバラ3連発は、2007/10の" 「ぶっ生き返すツアー」追加蘇生公演"と今年のRIJF2008で体験できたけど、 ともかく笑える。このアバラは、完全Jungle Beatに変形されてる。こんなホルモンもあり!
  というわけで、このCDSはPopなホルモンが凝縮されてるんで、まだのかたは、このあたりからご賞味を。

● 延髄突き割る/マキシマム ザ ホルモン (2003/CDS)
M-01. ROLLING1000tOON
M-02. 恋のスウィート糞メリケン
M-03. フォーエバーHEY!HO!LET'S GO!~ラモーンズに捧ぐ~
M-04. アバラ・ボブ(BAMBOOMAN Mix#2)
M-05. Secret Track
* マキシマムザホルモン:キャーキャーうるさい方:ダイスケはん,ドラムと女声と姉:ナヲ,歌声と6弦と弟:マキシマムザ亮君,4弦:上ちゃん
* All Songs Lyric & Music:マキシマムザ亮君.
* All Songs Arrangement:マキシマム ザ ホルモン
* M-04 Remixed by Takeo(Watari) feat.Cat NEO.
* Recorded at Shinjuku ACB.
* Recorded and Mixed at Grace Land Studio.
* Total Recorded and Mixed by アンドリュー先生.
* Mastered By タッキー at JVC Mastering Center.
* MCJL-00004 2003 33cij.Nippon Television Music Corporation.

cf.マキシマム ザ ホルモン My CD/DVD List
- (2001/Mini Album)
- 耳噛じる (2002/Album)
- 延髄突き割る (2003/CDS)
- 糞盤 (2004/Album)
- ロッキンポ殺し (2005/Album)
- デブvsデブ -Debu Vs Debu- (2005/DVD)
- ざわ・・・ ざわ・・・ざ・・ざわ・・・・・・ざわ (2005/CDS)
- 恋のメガラバ (2006/CDS)
- ぶっ生き返す (2007/Album)
- Deco Vs Deco-デコ対デコ (2008/DVD)
- 爪爪爪・「F」 (2008/CDS)

|

« 「Live Free Or Die Hard/ダイ・ハード4.0」を観た #2 | Main | 「イン ザ・ミソスープ/村上龍」を読んだ »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/43213458

Listed below are links to weblogs that reference 「延髄突き割る/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた:

« 「Live Free Or Die Hard/ダイ・ハード4.0」を観た #2 | Main | 「イン ザ・ミソスープ/村上龍」を読んだ »