« 「Smokin' Aces/スモーキン・エース-暗殺者がいっぱい-」を観た | Main | 「Unbreakable/アンブレイカブル」を観た »

Monday, December 22, 2008

「Twister/10-Feet」を聴いた

  いろんなFes.での彼らのLive映像を観るたびに、 絶対ちゃんと聴かねばと思っていた10-Feet。で、初めて聴いてみた10-Feetなんだけど、 とりあえず、彼らが2006年にReleaseした4th Album「Twister」(2006/Album)について。
  早速好きな曲をPick Up。まずは、M-02「JUST A FALSE! JUST A HOLE!」。 勢いあるRockなPop Tune。続いて、M-06「SLIGHT」。重めのGuitar Lineと衝動的な叫びとUS Rock定番なサビがいい感じ。で、M-07「NICK JAGGER」。カツカツしたRhythmにPopな曲。ともかく楽しげで、 Liveで聴くと盛り上がるだろな。そして、M-08「WHEN & WHERE」。まさにメロコアな音。 泣きのサビやリフが思いっきりツボ。個人的にこのAlbumでのBest Track。で、M-11「ライオン」。 哀愁なMelodyからサビへの変化が面白い、豊かなMelody Lineが面白い。そしてLastのM-12「quiet」。 いい意味で10-Feetらしい定番。泣ける歌詞に泣けるMelody。
  ともかく初めてということで、さすがにLive映像ほどのLoud感はなかった。なんだけど、逆に、 一本調子になりがちの短いFes.でのLive映像からは、わからなかった彼らの歌詞とか豊かなMelody Lineとかが、 伝わってきた。ちょっとこっぱずかしい歌詞なんだけど、前向きっていうか、勇気をくれるっていうか、正直嫌いじゃないんだよね。さ、 他のAlbumも聴いてみて、10-Feetを深堀開始。

● Twister/10-Feet (2006/Album)
M-01. NO WAY
M-02. JUST A FALSE! JUST A HOLE!
M-03. kokoro no naka
M-04. LICENSE
M-05. child
M-06. SLIGHT
M-07. NICK JAGGER
M-08. WHEN & WHERE
M-09. OVERCOME
M-10. the guide
M-11. ライオン
M-12. quiet
* 10-Feet:Takuma(Vocals,Guitars,Keyboards),Naoki(Bass,Vocals),Kouichi(Drums,Background Vocals)
* Produced and Arranged by 10-Feet.
* Recorded and Mixed by Atsuo Akabae at Bazooka,Folio Sound,Freedom Studio,Studio Sunshine and Wonder Station.
* Mastered by Yasuji Maeda.
* Directed by Yasushi Sato.
* UPCH-1510 2006 Universal Music K.K.

|

« 「Smokin' Aces/スモーキン・エース-暗殺者がいっぱい-」を観た | Main | 「Unbreakable/アンブレイカブル」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/43497281

Listed below are links to weblogs that reference 「Twister/10-Feet」を聴いた:

« 「Smokin' Aces/スモーキン・エース-暗殺者がいっぱい-」を観た | Main | 「Unbreakable/アンブレイカブル」を観た »