« Pasela | Main | Asian Kung-Fu Generation@Budokan »

Thursday, December 11, 2008

「We ate the machine/Polysics」を聴いた

  はじめてちゃんと聴いたPolysicsのAlbum 「We ate the machine」(2008/Album)について。
  ともかく、<DISC01(CD)>からひっかかった曲を選んでみると、M-01「Moog is Love」 (重めのRhythmの上で遊んでる感じがいい)、M-02「Pretty Good」(ポリらしい性急なBeatが期待通り)、M-05 「DNA Junction」(Plastic TasteなMelodyがよい)、M-06「Kagayake」 (ドPopな音作りでの小気味よさがいい)、M-08「ありがとう」(電グルに通じるようなTechno感とPunkishな音がいい)、 M-09「イロトカゲ」(なんかRock Tasteな音がいい。個人的にこのAlbumのBest Track)、M-12「Boys & Girls」(サビのHigh EnegyなSoundが好み)、で、Last M-14「Dry or Wet」 (尖ったGuitarとDigital Voiceがまさにポリ)。
  続いて、2枚目の<DISC02(DVD)>からLIVE DVEを。 ポリのLive映像って何度か観たことあるけど、さすがにSoloだし、Tour Finalだし、やっぱTensionが違う。で、 特にひっかかったのは、M-03「サイボーグ彼女」(これぞポリという感じで、ぶっ飛んだTechno Rock)、M-07 「COMMODOLL」(なんか重厚で新鮮でした。この手のTechnoは大歓迎)、そして、M-08「ピーチパイ・オン・ザ・ビーチ」 (名曲"Baby BIAS"につながる能天気さが最高!)。最後に流れる#Special Thanks to DEVO#が泣かせる。 で、今年のRIJF2008は、 テナーとかぶっていたので諦めたけど、次はぜひ観たいポリのLiveです。
  というわけで、初めてちゃんと聴いたPolysics。この感じのTechnoというか、ナゴム魂というか、 嫌いじゃない音の塊。ほんとPopに隠された超変態なBand。これからも気になるBandで。

● We ate the machine/Polysics (2008/Album)
<DISC01(CD)>
M-01. Moog is Love
M-02. Pretty Good
M-03. Rocket
M-04. 機械食べちゃいました
M-05. DNA Junction
M-06. Kagayake
M-07. ポニーとライオン
M-08. ありがとう
M-09. イロトカゲ
M-10. Mind Your Head
M-11. Digital Coffee
M-12. Boys & Girls
M-13. Blue Noise
M-14. Dry or Wet
<DISC02(DVD)>
POLYSICS WORLD TOUR OR DIE 2008!!!!
~KARATE HOUSE!!!!~FINAL 2007.6.2. 日比谷野外大音楽堂
M-01. ワトソン
M-02. PLUS CHICKER
M-03. サイボーグ彼女
M-04. Tei! Tei! Tei!
M-05. ハードロックサンダー
M-06. AT-AT
M-07. COMMODOLL
M-08. ピーチパイ・オン・ザ・ビーチ
M-09. BUGGIE TECHINICA
* Polysics are Hiroyuki Hayashi(Guitar,Voice,Programming,Vocoder,Synthesizer),Kayo(Synthesizer,Voice,Vocoder),Fumi(Bass,Voice,Synthesizer) and Masashi Yano(Drums,Voice).
* Produced by Polysics.
* Recorded by Michifumi Onodera at Aobadai Studio,Tokyo.
* Mixed by Michifumi Onodera at Aobadai Studio,Tokyo and Yasuo Matsumoto at Zeeq,Tokyo.
* Mastered by Stephan Marcussen at Marcussen Mastering,LA.
* Directed by Kaichiro Shirai(Ki/oon Records).
* DVD Staff
- Director:Masao Kimura.
- Camera:Masao Kimura,Naoki Takanuma,Yoshiaki Uchiyama,Hideki Nakamatsu,Hirotsugu Nakano,Naoko Yasumoto,Mayumi Yamamoto.
- Mix:Michifumi Onodera.
- Ma:Sota Yamamoto(Salmix).
* KSCL-1240~1241(CD+DVD) 2007.2008 Ki/oon Records Inc.

|

« Pasela | Main | Asian Kung-Fu Generation@Budokan »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/43392481

Listed below are links to weblogs that reference 「We ate the machine/Polysics」を聴いた:

« Pasela | Main | Asian Kung-Fu Generation@Budokan »