« BRUTUS 662 | Main | Shang-hai,1st Day »

Monday, May 25, 2009

「Almost Famous/あの頃ペニー・レインと」を観た

  公開当時、Rockin' on誌でも好意的に書かれていた映画「Almost Famous/あの頃ペニー・レインと」(2000/Cinema/TV)をいまさら観た。
  こんな話。15歳のWilliam Millerは年齢詐称をしつつも、Rolling Stone magazine誌のWriterに抜擢され、Rock Journalistとして、人気急上昇中のrock band "Stillwater"のTourに同行して、Bandの密着取材することになった。彼は、 そこで"Band-Aides"と自らを呼ぶグルーピー(追っかけ?)のPenny Laneと出会い、恋心を抱くようになる。しかし、 彼女はBandのGuitarlist "Russell"と付き合い始める...。
  この映画、監督のCameron Croweが15歳でRolling Stone magazine誌の記者になり、 Led Zeppelinなど数多くの伝説的なMusicianへのInterviewに成功した話が基になっている。ま、正直、 Comedy的要素も若干ある青春映画という印象。きっと、Sex,Drug & Rock'n Rollってこんな感じなんだろな。ただ、確かに音楽的には70代Rockなんで、個人的には好きなゴリっとしたGuitar Music。 サントラはちょっと聴いてみたい気がする。というわけで、たまにはこんな青春映画もありかも。

追記:
  というわけで、去年2008年9月以来のひさびさ14回目の中国・ 上海出張。明日5/26(火)の夕方に会社を出て、5/28(木)の夕方に戻るというちょっと短めな出張。新型インフルエンザが心配だけど、 案外楽しみ。では、行ってきまーす。

|

« BRUTUS 662 | Main | Shang-hai,1st Day »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/45128076

Listed below are links to weblogs that reference 「Almost Famous/あの頃ペニー・レインと」を観た:

« BRUTUS 662 | Main | Shang-hai,1st Day »