« 整体 #3 | Main | 軍鶏・黒豚「芋蔵」 #9 »

Sunday, May 17, 2009

「服部/Unicorn」を聴いた

  あさって2009.05.20(Wed)、 Tanさんのおかげで本当に行くことになった"ユニコーンツアー2009 蘇える勤労"の日本武道館。というわけで、Unicornの中で、一番好きだったAlbum「服部」 (1989/Album)について。
  このAlbumを聴いたのって、今から20年前、ちょうど社会人になりたての頃。ちょっとLooks重視のBeat Punkなイメージを持っていたUnicornだったんだけど、「服部」という曲を聴いて、お、かっこいいって見直したのが、 ちょうどこの頃だった。
  とりあえず好きな曲を。M-03「服部」。やっぱ、この曲だよな、ユニコーンは。同期入社のHirano君から、 "かっこいいから聴け"って曲だった。ともかく歪んだGuitarのリフと明確なMelody Lineが最高だ。M-04「おかしな2人」 。Popで豊かな曲。やっぱ、奥田民生の音の片鱗がある。M-06「パパは金持ち」。これも今思えば民生らしい。M-09 「珍しく寝覚めの良い木曜日」。Reggae Tasteの曲調に悲しいレゲエマンの性が好きだった。 ひさびさに会った大学の友達がいきなりドレッドに変えて現れたとき、思いっきりこの曲が頭の中で流れてた。M-13「大迷惑」。昔、 上司のNakamura課長に名古屋転勤を命じられたとき、思いっきり頭の中で流れてた曲。 #この悲しみをどうすりゃいいの誰が僕を救ってくれるの#。あれから20年近く経つけど、いまだに超名曲。
  というわけで、40過ぎのオッサンBandを40過ぎのオッサンが観に行く。まさに勤労感謝な武道館。

● 服部/Unicorn (1989/Album)
M-01. ハッタリ
M-02. ジゴロ
M-03. 服部
M-04. おかしな2人
M-05. ペーター
M-06. パパは金持ち
M-07. 君達は天使
M-08. 逆光
M-09. 珍しく寝覚めの良い木曜日
M-10. デーゲーム
M-11. 人生は上々だ
M-12. 抱けるあの娘
M-13. 大迷惑
M-14. ミルク
* Unicorn:Koichi Kawanishi,EBI,Isamu Teshima,Tamio Okuda,Yoshiharu Abe.
* Directed by Toshio Ishii.
* Mastered by Yasunori Hirabe.
* Produced by Michael Tomioka and Masanori Sasaji.
* Recorded by Yoshihiro Suzuki,Tetsuya Morioka and Hiromi Kato.
* 32DH5254 1989 CBS/SOny Group Inc.

cf.Unicorn My CD/DVD List
- 服部 (1989/Album)
- ユニコーン・トリビュート/Various Artists (2007/Album)
- Wao! (2009/CDS)
- Chambre (2009/Album)

|

« 整体 #3 | Main | 軍鶏・黒豚「芋蔵」 #9 »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/45044138

Listed below are links to weblogs that reference 「服部/Unicorn」を聴いた:

« 整体 #3 | Main | 軍鶏・黒豚「芋蔵」 #9 »