« 旨辛至福研究飯店 陳麻家 #2 | Main | 上海手打そば ヤンヤン »

Saturday, September 19, 2009

「イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本/イヌとの暮らしを楽しむ会」を読んだ

Inunokimochi Peaceと一緒に生活しだして、3ヶ月強。すでに赤ちゃんだったPeaceも子犬という感じにまで成長。そんな中、桜新町のTsutayaでみつけた「イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本」(扶桑社文庫)を読んでみた。
 これ、わんこが示すサインやしぐさや態度や表情を、飼い主が勝手な思い込みしてて、わんこに我慢をさせていませんか?をテーマにした本。正しく理解することで、わんこと人間の理想的なつきあい方を教えてくれてる。
 ・仰向けになっておなかを見せるのは、服従の意味だけじゃない!?
 ・帰宅すると、口をペロペロなめにくるけど、何を訴えてる?
 ・なんで、イヌと一緒にベッドで寝ちゃいけないの?
 ・両耳を後ろに寝かせているけど、このときのイヌの気持ちは?
 ・ある日突然餌を食べなくなった。病気でもないのになんで?
 ・リードをぐいぐい引っ張っていくうちのコ。元気がいいと思ったら、大きな勘違い!
 こんな誤解や疑問が66個以上も書いてある。結構参考になった。
 まだまだたまに不可解な行動するPeace。やっぱ、こっちの根気も足らないのかな...。あらためて考えさせられた本だった。

|

« 旨辛至福研究飯店 陳麻家 #2 | Main | 上海手打そば ヤンヤン »

Dog」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/46253877

Listed below are links to weblogs that reference 「イヌの気持ちがおもしろいほどわかる本/イヌとの暮らしを楽しむ会」を読んだ:

« 旨辛至福研究飯店 陳麻家 #2 | Main | 上海手打そば ヤンヤン »