« ペーパーPot | Main | 「Che:Part Two-Guerrilla/チェ 39歳 別れの手紙」を観た »

Thursday, April 01, 2010

JAPAN 4 April 2010

Rj1004 少々古いけど、「JAPAN 4 April 2010 Vol.364」について。気になった記事を。

 - 忌野清志郎 New Album "Baby#1":
 幻のSolo Albumとして突如Releaseされた忌野清志郎氏の奇跡のNew Album「Baby#1」。このAlbumが録音された1989年当時のInterviewが再録されてる。この時期の清志郎の動きは凄かった。1988年にRCの2枚組み大作「Marvy」、EMIで発売できなくなった「Covers」、武道館LIVE(これは自分も参戦!)、Live Album「コブラの悩み」。そして、1989年の2月ごろ、この「Baby#1」の録音がされており、その年にThe Timersで暴れていた。今思えば、RCとして最後の花火をあげて、でもあふれ続ける才能を止めることができなかったという感じ。そのときの清志郎は38歳。自分は社会人1年目のころだ。なんかひとまわりした気分。

 これ以外にも、9mm Parabellum Bullet New Album "Revolutionary"、ストレイテナー New Album "Creatures"(現在、ヘビロテ中)、ナカヤマシンペイ from ストレイテナー 20,000字Interview、東京事変 New Album "スポーツ"(これもヘビロテ中)、チャットモンチー New Album "表情-Coupling Collection-"、東京スカパラダイスオーケストラ New Album "World Ska Symphony"、THE BAWDIES New CDS "HOT DOG"(個人的に注目中のBand)、Nothing's Carved In Stone Live at Shibuya-AX、サンボマスター New CDS "できっこないを やらなくちゃ"(これもヘビロテ中)、鶴 New CDS "小さくても世界は変わってる"など。

Rj10042 そして、このJAPANには、別冊付録として「ザ・ブルーハーツ・マガジン」が付いてた。これ、32ページの全Original AlbumのDisc ReviewやBiographyもあるInterview集。1987年、Debut Single「人にやさしく」のRelease直前の4人Interview、1989年、Single「トレイン・トレイン」時のInterview、そして解散宣言時1995年のLast Interview。それにしても、この解散Interview。さっぱりと次に行こうとしているヒロト、微妙な感じのマーシー、未練があふれ出てる河ちゃん、そして冷静で大人な梶くん。ヒロトとマーシーは、その後もTHE HIGH-LOWSに行き、ザ・クロマニヨンズへ続いていく。このブルハのLast Interviewは、生々しい。だから信じられたんだと思う。もう一度聴き返したくなった今日この頃。

追記:忘れないように、気になるCD/DVDを。
・ Creatures/ストレイテナー (Album)
・ 表情-Coupling Collection-/チャットモンチー (Album)
・ World Ska Symphony/東京スカパラダイスオーケストラ (Album)
・ HOT DOG/THE BAWDIES (Album)
・ The Blue Harts "25th Anniversary" Tribute/Various Artists (Album)
・ Road To Funk-a-lismo! -Best Of Speedstar Years-/Scoobie Do (Album)
・ できっこないを やらなくちゃ/サンボマスター (CDS)
・ 斉藤"弾き語り"和義ライブツアー2009>>2010 十二月 in 大阪城ホール~月が昇れば弾き語る~/斉藤和義 (DVD)
・ Tourあいのわ「タカシにはその器はないんじゃないかしら...」と母は言ったのであった。@日本武道館 2009.10.28/ハナレグミ (DVD)

|

« ペーパーPot | Main | 「Che:Part Two-Guerrilla/チェ 39歳 別れの手紙」を観た »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/47969208

Listed below are links to weblogs that reference JAPAN 4 April 2010:

« ペーパーPot | Main | 「Che:Part Two-Guerrilla/チェ 39歳 別れの手紙」を観た »