« T-Shirts #36 | Main | つけ麺屋本店 ごえもん »

Saturday, May 29, 2010

Shang-hai,China #16 -2010.05.24-05.26

Dsc02602

 というわけで、今週5/24(月)から26(水)まで、16回目の中国出張。行ったのは、いつもの通り上海。上海万博開催の中、出張記を書いてみます。写真多くてすみません。

●2010.05.24.(Mon)

Dsc02525Dsc02526

 大雨の世田谷。5時半ごろに起床して、少々LoveとPeaceと遊んでから、世田谷を出発。今回は、羽田から上海に行くというFlightなので、二子玉川駅から羽田にBusで向かうことに。で、途中事故で混んでるかもということだったけど、首都高は順調に流れ、8時前には羽田空港に到着。国際線乗り場へ移動し、大混雑の中、8時半ごろにはJALカウンターでのCheck Inが終了。やっぱ、成田に行くより全然便利だもんなぁ...。混むのもわかる気がする。途中、今回一緒に上海に行くNokさんにも会い、出国手続も終了し、とりあえずGate近くのLobbyで時間をつぶすことに。それにしても、羽田の国際線GateのWLAN環境はいまいちだ。場所によって、つながるAccess Pointが違う。しかもつながっても、めっちゃ遅い。とりあえず、会社のMailをゆったり処理して時間をつぶす。で、今回のFlightは羽田10:25発のJL081、上海・虹橋空港12:30着の予定。時差は▲1Hの約3時間弱のFlightだ。で、ほぼ定刻通りに機内へ潜入。先に機内にいたOd先輩とも会い、いよいよ上海に向かうことに。

 ほぼ定刻通りに離陸し、読書したり、居眠りしたり、機内食をいただいたりと時間をつぶす。それにしても、今回の機内食はよかった。ぜんざい(だっけ?)系の小料理なお弁当。量が少ないのが残念だったけど、結構うまい。ごちそうさまでした。で、読書のほうは、いよいよ 果境に入った村上春樹氏の「1Q84 a novel BOOK 3<10月-12月>」。いやー、時間を忘れ、若干の機内の揺れも忘れ、没頭できた。あと1時間あれば、完読できるのにと思いつつ、飛行機は虹橋空港に到着。ふぅ。

 で、着陸し、大混雑の入国手続を。混雑してるけど、「1Q84 3」を読みながら、整然と並ぶ。それにしても、上海万博開催中ということもあり、噂どおりに警備が厳しい。いつもと違い、手荷物もしっかりCheckされた。でも、つつがなく、手続が終了し、到着Lobbyに行くと、今回お世話になるGdさんとLeoさんが迎えてくださった。運転手さんはいつもお世話になってるShuさん。Shuさんの相変わらずの笑顔に旅の疲れも癒される。

Dsc02531Dsc02532

 さっそくShuさんの車で、上海の新天地付近の市街地へ。実は13年前、ここに住んでたOd先輩。車中、昔と今の話を聞いたりして、中国の異様な発展ぶりに改めて感心する。昔住んでたマンションも教えてもらう。そんな感じで、Dealer Callへ。

Dsc02538Dsc02540

Dsc02541Dsc02558

Dsc02539Dsc02583

Dsc02589Dsc02594

 それにしても、結構寒かった世田谷の大雨が嘘みたいにピーカンの青空。気温も26度もあるらしい。なんか気持ちいい。で、上海万博開催中ということで、案内する看板とかPOPとか例の謎のキャラクターが目に付く、目に付く(あ、このキャラクターがなんなのか、中国Teamに聞くのを忘れた...)。で、万博に向けて新たなTaxiが導入されたとのこと。これ、運転手のSkill(運転マナー、中国語以外も話せるとか)とかで登録されているみたい。通称"万博Taxi"。確かに中国語が話せないと、絶対恐くて乗れない中国のTaxi。こんな向上活動ってほんとありがたい。

Dsc02557Dsc02585

Dsc02543Dsc02545

Dsc02556Dsc02584

Dsc02567 で、最近、あのユニクロがOpenしたとのこと。Openの目玉は、88色ある88RMBのTシャツ。8という数字は中国的には縁起のよい数字。みんなよく、ぱっぱっぱぁーって言ってる。88RMBは1,000円以上なので、中国的には結構高めの価格設定。中国で作って中国で売る日本のBrand。素直にがんばって欲しいもの。で、家電業界もいろいろ動きがあるらしく、日本のヤマダ電機の中国進出(上海じゃないけど)に続き、あのドイツのMedia Markt(メディア・マルクト)も進出とのこと。やっぱ、みんな出てくるんだなぁ。ほんと中国は、世界の生産地から、世界の消費地になってることを肌に感じながら、気が抜けねぇーって思ったりする。

Dsc02596Dsc02601

 で、新天地から浦東へ向かうことに。途中、今回の出張で宿泊するHotelでCheck In。今回のHotelは、初めての「Supreme Tower Hotel/明城大酒店」。宿泊費は1泊あたり598RMBとまずまず。いつも泊まってるSheraton Four Points Hotelは、上海万博の影響で、宿泊費が2倍近くになってるらしい。まさにボロもうけの経済効果。とりあえず、荷物を置いて、Shuさんの車で、チャンジャンのofficeに16時過ぎに到着。Hgwrさん、Onsさん、Tnnさん、Fjiさん、Fjmtさん、みんなに会えた。お疲れ様です。で、ちょっと会社のMailを見たり、中国ビジネス系のMtg.をしたりして、とりあえず初日は終了。お腹はグーグー。いよいよ楽しみにしてた夕飯だ。

Dsc02604Dsc02605

Dsc02607Dsc02613

Dsc02608Dsc02609

Dsc02610Dsc02611

Dsc02612Dsc02614

Dsc02615Dsc02616

Dsc02617Dsc02618

Dsc02621Dsc02622

 で、連れてくださったのは、浦東にある「川国演義/Chuan guo Yan Yi」という火鍋屋さん。たぶん中国で火鍋をいただくのは、初めて行った成都以来かも...。たまたま同じTimingで上海に来てたKmmrさんも参加して、9人の大宴会。で、中国歴の長いOd先輩とTnnさんの具材Choiceで、火鍋がStart。で、その料理の中に、ブタの脳ミソも選んだという。えええ、脳ミソかよ、しかもブタかよ、、、。まさに昔みたサルの脳ミソを食べる実写映画「ザ・ショック」や美食家レクターのLast Sceneが強烈だった映画「Hannibal/ハンニバル」を思い出す。うーん、マジかよと思いながら、火鍋が始まる。海老団子、きのこ系、シャンザイ(でしたっけ?)、パクチー、ブタ肉、牛肉、牛タン、ゼンマイ(あの内蔵系)、じゃがいこ、山芋、アヒルの血の塊、食道の壁...いろんな食材が赤と白の鍋にぶち込まれる。ものすごーく辛い!! 後ろの首筋から大量の汗が放出されて、止まらない。のどがヒリヒリする。でもでも、マジでうまい。やっぱ、これだよなぁ、中華は。ほんとごちそうさまです。

Dsc02619Dsc02620

 で、いよいよブタの脳ミソが登場。まさに、ザ・ブレインな見た目。き、きもちワリー。で、赤いほうで、グツグツ煮込まれる脳。で、Od先輩のOKが出ていよいよいただくことに。真っ赤な脳が目の前に置かれる。で、恐る恐る脳を口にするが、まずはむにゅっていう微妙な食感に、濃厚な物体が舌に広がる。ま、あの白子と思えばいいんだけど、ともかく濃い。やんなるくらい濃い。横で、Kmmrさんの食べてる。でも、俺とは違い、結構イケルらしく、早くも2つ目に突入。さすがです。それにしても、日本からの出張者以外は誰も口にしないブタの脳ミソ...。まあね...。はい、自分も2度と食べません。先月行ったカンボジアでのカエルといい、まさかブタの脳ミソとは...。貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。ふぅ。

Dsc02623Dsc02624

 その後は、火鍋で高まったTentionを下げるため、焼酎とかを飲みにもう1軒行ってから、Hotelに帰ったのは午前1時すぎ。速攻Showerを浴びて、Bedで楽しみしてた村上春樹氏の「1Q84 3」を完読。この3巻はやっぱいいねぇ。ともかく狂言師的役割だった「牛河」の存在が大きい。さずが、村上春樹氏という読後感。ひさびさに春樹Worldを堪能させていただきました。すっきりした気持ちで2時過ぎに熟睡。お疲れ様でした。

●2010.05.25.(Tue)

Dsc02625 上海出張2日目。とっても疲れているのに、6時過ぎに目が覚める。時差もあるのに、LoveとPeaceの散歩のためにいつも起きてる6時とぴったり一緒。車のPick Upは8時半なので、まだ2時間半もある。とりあえず、Bedで今回持ってきた3冊の本から奥田英朗氏の「家日和」を読み出す。結構、重松清さん系の家族を扱った小説。

 で、7時過ぎから1F LobbyのRestaurantにて、朝食を。夕べの火鍋もあり、お粥中心の優しいものを選んで、いただく。ごちそうさまでした。

Dsc02629Dsc02631

Dsc02634Dsc02635

Dsc02636Dsc02637

 その後、腹ごなしもかねて、Hotelの近所を散歩する。朝も早く、浦東という場所柄か、比較的歩いているは人は少ない。今日も天気がよいので、気持ちいいWalkng。で、8時ごろに部屋に戻って、支度をして、Hgwrさんの車で、浦東のOfficeに向かう。

 で、9時過ぎにOfficeに到着し、9時半すぎからMtg.。今日はとあるProjectのKick Off的な場。いろんな中国関係者が集まり、Mtg.がStart。で、昔日本で一緒に仕事し、今は中国でがんばってる(らしい)Tkdさんもいる。ま、まさか中国でおんなじMtg.に出るとは、当時は夢にも思ってなかった。そんな感じで、午前中いっぱいはいろいろみんなで話す。で、12時過ぎに昼飯。Officeの食堂でラーメンをいただく。ごちそうさまでした。

 で、13時半から東京とかとつないでビデコンMtg.。いろいろ話して、またとあるProjectのラップアップ。今後の進め方とかやりざまとかスケジュールとかお互いのやることを確認して、16時前にMtg.は終了。お疲れ様でした。
 その後は、Officeでいろいろ話したり、Mailをこなしたりして、18時ごろ、業務終了。さ、みんなでDinnerだ。

Dsc02640Dsc02641

Dsc02642Dsc02643

Dsc02644Dsc02645

Dsc02646Dsc02647

Dsc02648Dsc02649

Dsc02650Dsc02651

Dsc02652Dsc02653

Dsc02654Dsc02655

Dsc02656Dsc02658

Dsc02659 行ったのは泊まってるHotelのすぐ近くの四川料理の「渝信川菜/Yuxin Sichuan Dish」へ。ここはたぶん初めて行ったお店。12人が一つの円卓で、四川料理をいただくことに。今日の料理Selectも、辛いもの大好きのOd先輩。Tnnさんと一緒に、いろいろ選んでいただく。で、青島Beerで乾杯して、宴会がStart。いろんな辛ーーい料理に大汗をかきながら、しかも写真を撮りながら、食事を堪能。で、今回のびっくり料理は、1.9kgのでっかい鯰の料理。かしらはグロだけど、身はうまい。隣のCNさんとつたない英語Talkをしたり、Jeanneちゃんは相変わらず面白いし、みんなお互いをつこんだり、いじったりと、宴会は盛り上がる。で、例のTkdさんも一緒に。まさかTkdさんと英語Talkする火が来るなんて、覚醒の感がありますね。そんな感じで宴会は終了。はぁ、美味しかった。ごちそうさまでした。

 で、21時前にはHotelに帰還。せっかく時間があるので、Hotelで念願の足裏マッサージを受ける。90分もこってりとツボを押していただく。最近、また歩きまくっていたので、たまった疲れが取れたかも。で、90分で295元。ま、Hotelの中なので、ちょっと高いけど、安全には変えられない。
 で、Showerを浴びて、Bedで「家日和」を読んでるうちに、23時前には一気に爆睡。お疲れ様でした。

●2010.05.26.(Wed)

Dsc02660 上海出張3日目の最終日。5時過ぎにかけた目覚ましが鳴るまで、熟睡できた。やっぱ、足裏マッサージ効果かな。Shuさんの車が迎えに来てくださるのは、6時半。荷造りしたり、支度をしたり、「家日和」を読んだりして、ゆっくり時間をつぶす。

 で、Shuさんの車で浦東国際空港に、向かう。道路も空いてて、7時ごろには空港に到着。笑顔のShuさんと別れて、JLのカウンターでCheck In。今日の帰りのFlightは、9:00上海発、12:55成田着予定のJL872便。それにしても、帰りの出国手続や荷物Checkは、めっちゃ厳しい。靴を脱いで、Checkされるし、全身が金属探知機で探られる。カバンは全部開けられたし、持っていたライター2個は没収される。やっぱ、万博期間中なんだよなぁ。

Dsc02661Dsc02662

 で、一緒にいったNokさんの計らいで、一緒にJALのラウンジに行かせてもらう。食事抜きだったので、パンを食べたり、カップラーメンを食べたりと、朝飯代が浮いた。ありがたし。で、会社につないで、MailをCheckしたり、お土産を物色したりして、いよいよ搭乗Gateへ。
 で、そのまま機内へ。ほぼ定刻通りに離陸。居眠りしたり、読書したり、Walkmanでスタカンの昔のAlbumを聴いたり、機内食をいただいたりして、3時間弱のFlightは終了。定刻より早めに成田に到着。ふぅ、お疲れ様でした。

 で、その後は、Nexに乗って、会社に行って、早めに本日は帰宅。ほんと疲れた...。

 というわけで、16回目の中国出張も無事に終了。懐かしいTkdさんに会えたり、ブタの脳ミソを食べたりと、それなりに収穫のあった出張だったと(たぶんお仕事も...)。次は7月に上海に行く予定。中国Teamの皆様、お世話になりました。またよろしくお願いします!!

cf.中国出張 List
- 2005.04.27-04.29 成都1,2
- 2005.06.22-06.25 上海
- 2006.01.18-01.19 上海
- 2006.04.10-04.12 上海
- 2006.07.12-07.14 上海
- 2006.10.26-10.28 上海
- 2007.01.10-01.13 上海
- 2007.04.02-04.05 上海
- 2007.07.23-07.25 上海
- 2007.12.12-12.15 上海
- 2008.03.26-03.28 上海
- 2008.07.09-07.11 上海
- 2008.09.02-09.04 上海
- 2009.05.26-05.28 上海
- 2010.01.25-01.28 上海
- 2010.05.24-05.26 上海

|

« T-Shirts #36 | Main | つけ麺屋本店 ごえもん »

Asia Pacific」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/48486815

Listed below are links to weblogs that reference Shang-hai,China #16 -2010.05.24-05.26:

« T-Shirts #36 | Main | つけ麺屋本店 ごえもん »