« 長野な一日 | Main | 駒沢 #156 »

Saturday, May 15, 2010

代官山通信 Vol.103

Daikanyama103 で、ジワジワとサザンの会報を振り返り中、今回は2008年4月に発行された「代官山通信 Vol.103」を。
 「Debut30周年として8月にSingleを出して、日産スタジアムで4日間のLiveをやること」、そして、これら2008年の活動以降は、「期間未定の活動休止に入ること」を、サザンはこの号の会報誌で、事前にFan Club Memberに告知した。その後、記者会見とかがあって、騒然とした感じになっていったんだけど、この号を読んだときは、ほんとにびっくりした。ま、確かにサザンの活動はすでに不定期な状況だったし、ただなんとなく待ってる立場としては、微妙な時間だった。その点では、ある程度落とし前をつけてくれたんだと思う。あの雨の横浜で桑田さんが言ってたけど、この号のInterviewでも、サザンの屋号をみんなに渡して、いつか取りにくるって言ってる。早く取りにきて欲しいものだ。
 ちなみに、この号での松田弘氏との対談相手は、あの茂木欣一氏(from Fishman,東京スカパラダイスオーケストラ)。欣ちゃんのDrumsってかっこいいって思っていたけど、このStyleをOpen Handっていうのね!? いやー、初めて知りました。

|

« 長野な一日 | Main | 駒沢 #156 »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/48361258

Listed below are links to weblogs that reference 代官山通信 Vol.103:

« 長野な一日 | Main | 駒沢 #156 »