« 駒沢 #172 | Main | 「携帯電話/Radwimps」・「マニフェスト/Radwimps」を聴いた »

Monday, August 02, 2010

「Anomaly/The Hiatus」を聴いた

Thehiatus_anomaly あのthe HIATUS、衝撃の1st「Trash We'd Love」からほぼ1年。2nd Album「Anomaly」(2010/Album)がReleaseされた。当然買い。
 まずは、気になった曲について書いてみる。M-01「The Ivy」。いきなりの混沌としたこの曲で始まったこのNew Album。あまりのオルタナな音に衝撃が走った。M-02「Talking Reptiles」。細美氏の性急な叫びが生々しい。これはLiveで聴きたい。M-04「Monkeys」。いい意味で、細美武士氏らしいEmoな定番。やっぱこの手の曲は外せない。個人的に、このAlbumでのBest Track。M-06「ベテルギウスの灯」。勢いだけじゃなくて、遠くまで見渡せる大きい波のような曲。M-07「Walking Like A Man」。前衛的で歪んでる。M-08「Doom」。このIntroが流れると一気に前に流れ込むRock'n Roll Kids達。そんな光景が浮かぶ曲。M-10「Notes Of Remembrance」。綺麗で静寂でやさしくて、どこかに引きずり込まれそうなMelody。M-11「西門の昧爽」。いつでも口ずさみたくなるみんなのAnthemへ。
 過酷なTourを通じて、Bandとしての成熟度が伝わってくるこのAlbum。さらにかっこいいリフには磨きがかかり、勢いは止まらず、しっかり深く進化してて、でも混沌としてて、美しい芸術作品のよう。いいAlbumだと思います。で、the HIATUSのRIJF2010は、2010/8/6(金)初日のGrassのトリ。ヤバイな、これ。

● Anomaly/the HIATUS (2010/Album)
M-01. The Ivy
M-02. Talking Reptiles
M-03. My Own Worst Enemy
M-04. Monkeys
M-05. Insomnia
M-06. ベテルギウスの灯
M-07. Walking Like A Man
M-08. Doom
M-09. Antibiotic
M-10. Notes Of Remembrance
M-11. 西門の昧爽
* The Hiatus:Takeshi Hosomi(Vocal&Guitar),masasucks(Guitar),Koji Ueno(Bass),Takashi Kashikura(Drums),Hirohisa Horie(Keyboards)
* Music by The Hiatus.
* Lyrics by Takeshi Hosomi.
* Produced by Takeshi Hosomi and Hirohisa Horie.
* Recorded and Mixed by Masayoshi Sugai.
* Recorded by Yoichi Miyazaki(M-01,02,06,11 Vocal Recording).
* Recorded and Mixed at Aobadai Studio.
* Mastered by Yasuji Maeda at Bernie Grundman Mastering.
* FLCF-4340 FLME 2010 Urban Vision Entertainment.

cf.the HIATUS My CD/DVD List
- Trash We'd Love (2009/Album)
- Asian Kung-Fu Generation Presents Nano-Mugen Compilation 2009 (2009/Album)
- Insomnia (2009/CDS)
- Anomaly (2010/Album)

|

« 駒沢 #172 | Main | 「携帯電話/Radwimps」・「マニフェスト/Radwimps」を聴いた »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/49035426

Listed below are links to weblogs that reference 「Anomaly/The Hiatus」を聴いた:

« 駒沢 #172 | Main | 「携帯電話/Radwimps」・「マニフェスト/Radwimps」を聴いた »