« 「ポケットに名言を/寺山修司」を読んだ | Main | 長田進/品川Stellar Ball/2010.09.08. »

Friday, September 10, 2010

代官山通信 Vol.111

Daikanyama111 で、サザンの会報、最新号「代官山通信 Vol.111」について。
 今回の特集、まずは今となっては若干寂しいものがある「桑田佳祐 四六時中、音楽至上主義宣言」。全国をTourでまわりますとか、真夏に新曲を出しますとか、10月に最高傑作のAkbumを出しますとか、マニフェスト風に宣言されている。やっぱ、今年はSolo活動をちゃんとやろうって、桑田さんもスタッフもみんなやる気を出していたんだな。無事に8/24に退院できたといううれしい一報をもらった桑田佳祐氏。ともかく、新曲「本当は怖い愛とロマンス」でじっくりお待ちするしかない。
 続いては、原由子氏のSolo活動。7.4鎌倉芸術館で行われた「原由子スペシャル "はらばん"」のLive Reportとか(これは、WOWOWでしっかりCheck!)、「京都物語」PV撮影Reportとかが載ってた。それにしても、この鎌倉芸術座で行われたLiveなんだけど、Encoreで演奏された「いつでも夢を」では、桑田さんも登場して、2人でDuetしたらしい。このシーンはWOWOWでも放送されなかった。うーん、これは観たい。
 というわけで、ともかく桑田さんには元気になってもらって、New Albumを出して欲しいもの。待ってます。

|

« 「ポケットに名言を/寺山修司」を読んだ | Main | 長田進/品川Stellar Ball/2010.09.08. »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/49409665

Listed below are links to weblogs that reference 代官山通信 Vol.111:

« 「ポケットに名言を/寺山修司」を読んだ | Main | 長田進/品川Stellar Ball/2010.09.08. »