« 「The Informant!/インフォーマント!」を観た | Main | きさらぎ亭 #5 »

Tuesday, December 14, 2010

「2010.10.08 日本武道館 SAKANAQUARIUM 21.1(B)/サカナクション」(WOWOW)を観た

Sakanaction_tv

 最近本当によく聴いてるサカナクション。Debut4年目の彼らが行った日本武道館でのLiveの模様が「サカナクション LIVE at 武道館 -SAKANAQUARIUM 21.1(B)-」としてWOWOWで放送されたので、しっかりと観た。
 単なるCall and ResponseなRock Formatを打ち壊して、Floorを含めた空間作りからTotalでまとめあげてるサカナクション。TechnoやElectronicaといったClub MusicとRockが融合してて、印象的なOil ArtとかBGVとかLightningとかも含めて、丁寧に作りあげてる。で、今回の日本武道館公演は、まさにOnstageとBack Satgeを問わず、TEAM SAKANACTIONとしてLive Performanceの集大成。
 この放送のほうは、Liveの抜粋と武道館公演に向けてのMemberたちのOff Shotで構成されて、結構貴重な内容。それしても、「Ame(B)」といった静謐な音から「セントレイ」や「ネイティブダンサー」といったTribalな音まで、振り幅が激しいのが凄いし、「アルクアラウンド」から「アイデンティティ」への繋がれる音と光の洪水は最高に気持ちがいい。で、今回初めて「GO TO THE FUTURE」という曲を聴いたけど、これはいい。
 というわけで、実はLiveを観たこともなく、しっかりとAlbumを聴いたことがないサカナクション。「ナイトフィッシングイズグッド」あたりのRock Opera調の曲展開が、正直苦手だった。ま、そんなことも言ってられないので、そろそろちゃんと聴こうと思う。

● On Air Set List "2010.10.08 日本武道館 SAKANAQUARIUM 21.1(B)/サカナクション"
M-01. Ame(B)
M-02. セントレイ
M-03. アンダー
M-04. シーラカンスと僕
M-05. 21.1
M-06. マレーシア32
M-07. Paradise of Sunny
M-08. ネイティブダンサー
M-09. インナーワールド
M-10. アルクアラウンド
M-11. アイデンティティ
M-12. enough
M-13. GO TO THE FUTURE
M-14. 目が明く藍色
* TEAM SAKANACTION are Ichiro Yamaguchi(Vocal,Guitar),Ami Kusakari(Bass),Keiichi Ejima(Drums),Motoharu Iwadera(Guitar),Emi Okazaki(Keyboard).
* Filmed Live at Nippon Budokan,8th October 2010.

|

« 「The Informant!/インフォーマント!」を観た | Main | きさらぎ亭 #5 »

Rock」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/50296778

Listed below are links to weblogs that reference 「2010.10.08 日本武道館 SAKANAQUARIUM 21.1(B)/サカナクション」(WOWOW)を観た:

« 「The Informant!/インフォーマント!」を観た | Main | きさらぎ亭 #5 »