« 駒沢 #208 | Main | 「Kramer vs. Kramer/クレイマー、クレイマー」を観た »

Sunday, December 19, 2010

「僕の住んでいた街/くるり」を聴いた

Quruli_kiminosundeitamachi 今年2010年の5月に発売されたくるりのSingle Coupling集(いわゆるB面集)「僕の住んでいた街」(2010/Album)。初夏から真夏から秋から冬まで、聴きたいAlbumがなくなると、ずっとダラダラとこれを聴いてきた。ひと区切りということで、書いてみる。

 これ、くるりのDebut以来12年分のCoupling集。いままでReleaseされた22枚のCDSのCouplingがすべて収録されている。佐藤征史氏のライナーノーツに書いてあるけど、CouplingはSingleのLead曲やAlbum用の曲よりも自由度が許されるため、それが結果的にカラフルなものに仕上がってるとのこと。しかも1曲目の新曲「東京レレレのレ」を除き、曲順も発表年代順に並んでいるので、彼らの音の変遷を感じることができるものになってる。くるりの12年分の遊び心とChallengeしてきたことがつめこまれたAlbumになっている。

 では、曲について書いてみる。まずはDISC1から。
 M-01「東京レレレのレ」。このCoupling集に新曲として収録されていたこの曲。以前も書いたけど、東京の今を民謡調にうたってる。こんなアングラ体質がたまらない。M-02「尼崎の魚」。不思議な歌詞が当時のくるりがBandとして持っていたEnsembleに乗っている。M-03「ラブソング」。♪あぁ こんなに血が滲むほど キスしたいのは何故なんだろう♪。いい歌詞だと思う。M-04「りんご飴」。Open Tuningのアコギが気持ちいい。M-05「ハロースワロー」。こんなMellowで明るい転調の曲って、くるりの真骨頂。M-06「サンデーモーニング」。Flatで爽やかなGuitar Rock。M-07「ガロン」。♪僕の希望は何ガロン 君の希望は何ガロン 僕等の希望は何ガロン♪。この歌詞、昔からずっとひっかかってた。M-08「台風」。実験的だよな。まさに怖いもの知らずに、曲を作ってたことが伝わってくる。M-09「ギター」。この異様に歪んだNoiseを入れるあたりがいい。途中に入る♪「図鑑」買ったよ、素晴らしいAlbumじゃないか♪。こんな宣伝を曲に入れるか、普通。まさに自由なB面集。M-10「サマースナイパー」。岸田氏が書く夏らしい曲。M-11「ノッチ5555」。やけに疾走感あふれる曲。Live向き。M-12「青写真」。Hiss NoiseとMCときれいなMelody。凄いMixにしあがってる。M-13「イメージファイト」。Psychedelicだ。M-14「Revolver」。ひたすら立てノリのRock Tune。M-15「Ricochet」。アコギだけで♪君を今繋ぎとめないと 今繋がっておかないと♪で歌われたとき、ジーンと来た。M-16「踊りませんか次の駅まで」。Londonの地下鉄にMandolinの音が楽しい。M-17「ハローグッバイ」。Back TrackのSynthesizerが、まさに80年代の音。♪この気持ち説明できる言葉も覚えた やるせなくて 今日も夜が明けるのを待ってる♪。これはほんとに名曲。

 続いて、DISC2へ。
 M-01「地下鉄」。叙情性あふれる和な曲。M-02「すけべな女の子」。昔、Zepp TokyoでのLiveに行ったとき、Encoreで客からのRequestでこの曲を演ってた。いいDrumingが好き。M-03「さよなら春の日」。たゆたゆとした大きい曲。M-04「真夏の雨」。Reverbが効いた音がまったりしたMelodyに乗ってる。好きな感じだ。M-05「帰り道」。歪んだ音とでっかいDrumに綺麗なMelody。いい意味で定番的な歌。M-06「真昼の人魚」。夕焼け空の寂しさとかが伝わってくる佳曲。♪明るくなって 我に返れば ピアスの穴も 胸の傷も 隠した嘘も 土に還った想いも ずっとひとりで 描いた地図さえも あなたの瞳に溶けてゆく♪。いい歌詞だと思う。M-07「The Veranda」。これもじわっとくる。M-08「ヘイ!マイマイ!!」。あの「ワルツを踊れ」ってAlbumの頃って、Classicばかりが話題になってたけど、こんなGarage Rockも多かった。M-09「ベーコン&エッグ」。CDJ0607のStageで初めて聴いた。あまりの脱力系Rock'n Rollにニヤッとさせられた。M-10「WIEN5」。salyuのVocalも入った曲。M-11「BLUE NAKED BLUE」。なんかあんまり意味のないShoutとかMCとかが異質なRock Number。M-12「京都の大学生」。ありそうでなさそうなMelodyの曲。Space Shower TVの2010年9月「V.I.P.」で、この曲がアコギで演奏されてた。M-13「pray」。♪祈ろう祈ろう 全部捨てちまいな 金も靴もピカピカのギターも 祈ろう 夢みたいに全部 形あるもの全て全部♪。Majorな音作りが好きなTaste。M-14「かごの中のジョニー」。なんかくるりっぽいなぁって初めて聴いたとき思った。M-15「夢の中」。あのBO GUMBOSのCover。京都つながりなんだろうか。名曲です。M-16「丸顔」。Heavyでありがちで不思議な音。M-17「かもめはかもめ」。Hardな音作りの中に、くるりらしいTasteが生きている佳曲。

 というわけで、さらに自由を謳歌してるくるりのCoupling。彼らが大事にしてる冒険心は、ずっと無くさずにいてほしい。

● 僕の住んでいた街/くるり (2010/Album)
=DISC1=
M-01. 東京レレレのレ
M-02. 尼崎の魚
M-03. ラブソング
M-04. りんご飴
M-05. ハロースワロー
M-06. サンデーモーニング
M-07. ガロン
M-08. 台風
M-09. ギター
M-10. サマースナイパー
M-11. ノッチ5555
M-12. 青写真
M-13. イメージファイト
M-14. Revolver
M-15. Ricochet
M-16. 踊りませんか次の駅まで
M-17. ハローグッバイ
=DISC2=
M-01. 地下鉄
M-02. すけべな女の子
M-03. さよなら春の日
M-04. 真夏の雨
M-05. 帰り道
M-06. 真昼の人魚
M-07. The Veranda
M-08. ヘイ!マイマイ!!
M-09. ベーコン&エッグ
M-10. WIEN5
M-11. BLUE NAKED BLUE
M-12. 京都の大学生
M-13. pray
M-14. かごの中のジョニー
M-15. 夢の中
M-16. 丸顔
M-17. かもめはかもめ
* Members:Shigeru Kishida,Masashi Sato
* All Tracks Mastered by Toru Kotetsu at JVC Mastering Center.
* All Tracks Words and Music by Shigeru Kishida.
* Except:
- ラブソング:Words by Shigeru Kishida,Music by Shigeru Kishida,Masashi Sato.
- ガロン:Words by Shigeru Kishida,Music by Shigeru Kishida,Masashi Sato.
- 踊りませんか次の駅まで:Music by Quruli.
* VICL-63630~1 2010 Speedstar Records. Victor Entertainment,Inc.

cf.くるり My CD/DVD List
- ファンデリア(おまけつき) (1998/Mini Album)
- Team Rock (2001/Album)
- The World Is Mine (2002/Album)
- ジョゼと虎と魚たち-Original Soundtrack (2003/Album)
- くるくる鮨 (2004/DVD)
- Birthday (2005/CDS)
- Superstar (2005/CDS)
- 赤い電車 (2005/CDS)
- Baby I Love You (2005/CDS)
- Nikki (2005/Album)
- Juice/くるりとリップスライム (2006/CDS)
- ラヴぃ/リップスライムとくるり (2006/CDS)
- ベスト オブ くるり TOWER OF MUSIC LOVER (2006/Album)
- Jubilee (2007/CDS)
- ワルツを踊れ-Tanz Walzer (2007/Album)
- 言葉はさんかくこころは四角 (2007/CDS)
- Philharmonic Or Die (2008/Album)
- 横濱ウィンナー-Yokohama Wiener (2008/DVD)
- さよならリグレット (2008/CDS)
- 三日月 (2009/CDS)
- 愉快なピーナッツ (2009/CDS)
- 魂のゆくえ (2009/Album)
- くるり鶏びゅ~と TRIBUTE TO QURULI/Various Artists (2009/Album)
- シャツを洗えば/くるりとユーミン (2009/CDS)
- 魔法のじゅうたん・シャツを洗えば(ヴァージョン2) (2010/CDS)
- 僕の住んでいた街 (2010/Album)
- 言葉にならない、笑顔をみせてくれよ (2010/Album)

|

« 駒沢 #208 | Main | 「Kramer vs. Kramer/クレイマー、クレイマー」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/50343294

Listed below are links to weblogs that reference 「僕の住んでいた街/くるり」を聴いた:

« 駒沢 #208 | Main | 「Kramer vs. Kramer/クレイマー、クレイマー」を観た »