« アジアンバール TUKTUK | Main | 代官山通信 Vol.112 »

Thursday, December 23, 2010

Shang-hai,China #19 -2010.12.20-12.22

Dsc02760

 というわけで、2010.12.20.(月)から22.(水)まで中国・上海出張に行ってきた。これで中国出張は19回目、上海出張は18回目。今年2010年ではなんと5回目だ。予定よりも多い。ま、予期せぬNcyさんからKij君への引き継ぎとか、とあるPj.の導入とか、上海でいろいろ話したほうがいいこともあり、例年より出張が多い。ま、状況が許せば、ガンガン行って話すのは大事だと思う。で、今回の出張は、通常いろんな打ち合わせや市場調査に加え、上海の大学に行って学生さんとかといろいろ話してくること。これはちょっと楽しみ。一緒に行ったメンツは、Knmr君、Tro君、Kij君の3人。というわけで、今回も食い物と写真だらけで、今年最後の上海出張記を書いてみる。

●2010.12.20.(月)

Dsc02587

Dsc02589

 今日のFlightは、羽田発9:25の上海虹橋空港空港行きのJL081便。5時過ぎに起きて、6時前に世田谷を出発。二子玉川からバスに行って、羽田空港に7時半前に到着。今回は新しく国際線のターミナルができた羽田空港。以前の国際線のターミナルとは段違いのデカサと豪華さ。早速、JALでCheck Inし、新しいターミナルを探索する。和風な町並みを再現したレストラン街とかあって、あの焼肉チャンピオンとかラーメンのせたが屋とかも入ってる。ま、ほとんどの店のOpenは9時以降なので、実際お店に入ることはないけど、これはビックリ。ま、興味本位で食べに行くのもありかも。

Dsc02592

Dsc02593

Dsc02590 で、店もあまりOpenしてないということで、探索に飽きて、とりあえず、手荷物検査をして、出国手続きをする。カウンターも増えて、ぜんぜん改善。それにしても、年末なんだか羽田が流行ってんだかわかんないけど、結構混んでる。で、とりあえず、レストランでカレーを食べてから会社のMailをCheck。WirelessLAN環境も完璧で、あっけなく接続。昔の羽田はつながりにくかったので、ものすごく便利。で、一通り、Mailを読んだ後、お金をおろしてないことを思い出し、ATMを探す。で、出発ロビーには両替をしてくれる銀行はあるものの、ATMがないことを知り、愕然とする。とりあえず手持ちのお金で行って、足りなめれば、Kij君に借りればいいと思い直し、出発ゲートで、時間をつぶす。

Dsc02594 で、9時ごろには搭乗し、機内の人に。機内の雑誌をボーっとみているうちにいつのまにか、ウトウト。昨日見た日航ジャンボの墜落事故を描いた「沈まぬ太陽」を思い出し、墜ちたらいやだなぁーなんて考えつつ、ウトウトしたまま、いつのまにか離陸してた。で、たぶん離陸して1時間後、機内食が出て、ここで目が覚める。で、出てきたのは、個人的に大好きなJAL空弁の京風おばんざい弁当。これ、食べやすいし、結構おいしいし、好きなんだよな。絶対、支持。で、そのあとは、また居眠りしたり、病院を舞台に医療ミスを描いた東野圭吾氏の「使命と魂のリミット」を読んだり、斉藤和義氏の「ARE YOU READY?」を聴いたり、GameのShanghaiをやったりして、過ごす。特に大きな揺れもなく、結構眠れたので、快適なFlightに。

Dsc02596

Dsc02609

 で、定刻より若干早めに上海虹橋空港に到着。入国手続を済ませ、今回のメンツと合流。おんなじ便だったEgmさんにも会ってびっくり。みんな中国に来てるんだなぁ。で、手持ちのお金をRMBに両替して、迎えに来てくださった運転手さんの車で移動開始。まずは上海市内にあるIT Maulへ向かう。ここで、今回の出張でもお世話になるJeanさんとJoanさんと合流。とりあえず、市場調査をする。で、ちょっとヤバいと思ったのが、お客さんの数がとっても少ないこと。いろいろ聞いていたけど、ここまで人が少ないとは...。うーん。やっぱ早め早めに対処していかないと、これはまずいぞ。

Dsc02611

Dsc02612

 ちなみにこのMaulの地下がFoodコートに変わってた。ここで見た北海道ショップと日本食料品の数々。まさかここで夕張メロンの試供品を食べるとは思わなかった。

Dsc02625

Dsc02627

Dsc02629

Dsc02630

Dsc02632

Dsc02637

Dsc02645

Dsc02646

Dsc02652

Dsc02653

Dsc02654

Dsc02660

Dsc02661

Dsc02665

Dsc02666

Dsc02667

Dsc02673

Dsc02677

 で、その市場調査の途中、「拉面玩家 Ramen Play」で昼飯に"三宝豚骨拉面/三宝らーめん(とんこつ)"をいただいた後は、上海交通大学/Shanghai Jiao Tong Universityへ向かう。この大学、中国でも指折りの理系の大学で、イメージ的に東工大みたいな印象。キャンパスはもうめちゃめちゃでかく、ほとんどの学生は寮生活で、その寮は80棟くらいあるらしく、2万人近くの学生さんが勉学にいそしんでいるとのこと。昔自分が浪人の頃、多摩にある中央大学の図書館に行って、そのでかさにびっくりしたけど、ここはもっと半端ない。みんなキャンパス内を自転車で移動するために、駐輪所は自転車であふれてた。で、2人の計らいでこの大学の学生さんにいろいろ聞くことに。先月、インドの学生さんにもいろいろと聞いたけど、やっぱり違う。Value for Moneyという対価についてはここでもシビアだし、それでやりたいことはたくさんあるし、人と違った物をほしがっていた。なんか聞いてみるもんだなぁ。あらためていろいろと再認識。その後、Knmri君とTro君は学生寮にも潜入(しかも女子寮!)。2人に聞いた話だけど、相当せまく、1つの部屋に4人で生活し、2段ベットの下に机を中心とした個人スペースがあり、そこで勉強したりしているらしい。そして、大学のでっかい図書館へ。ここは空調が効いている快適空間なため、席はほぼ埋まっていて、みんな勉強してた。そして、教室も見せてもらったけど、休み時間だというのに、みんな席で勉強してる。中国の学生さんは、バイトなどはほとんどしてなく、親からのお金で基本的に勉強中心の生活をしているって聞いていたけど、ここまでとは...。うーん、僕が大学生だったころは、こんなに勉強しなかった。なんかなぁ。あっけなく中国に抜かされるのも、これじゃーしょーがない。学生の頃って時間がたくさんあって、ほぼサークルとバイトとLiveばっかだった。勉強なんて、試験の前に詰め込む程度。うーん、正直反省しましたね、素直に。やっぱ、百聞は一見にしかず。いい意味で刺激になりました。

Dsc02681

Dsc02682

Dsc02683

Dsc02684

Dsc02685

Dsc02689

 そして、上海市内に戻り、「人民広場/Pepple Square」というShoppingモールへ。ここは若者が集まるところ。X'masシーズンということもあり、華やかな雰囲気の中、ものすごく混んでいる。ここも何回も上海に来ているけど、初めてだ。おしゃれに着飾った若者たちであふれてる。

Dsc02690

 カエラ発見!

Dsc02680

 ケンタッキーのメニューには、北京ダックもある。ふむふむ。

Dsc02692_2

 で、19時を過ぎ、Jeanさん、Joanさんと別れ、夕飯へ向かうことに。今日は1日ありがとうございました。ちなみに写真は上海で有名な教会らしい。名称忘却...。

Dsc02695Dsc02697

Dsc02698Dsc02699

Dsc02700Dsc02701

Dsc02702Dsc02703

Dsc02704Dsc02705

Dsc02706Dsc02707

Dsc02708Dsc02709

Dsc02710Dsc02711

Dsc02712Dsc02713

 夕食に行ったのは、念願の上海蟹ということで、あの「上海成隆行 蟹王府」。ここは来たことがあるけど、やっぱりうれしい。ここでOnsさん、Fjkさん、Fjtさん、そして相当遅れてHrmt君が合流。清王朝をイメージした店内で、蟹足の炒め物とか、蟹ミソ豆腐とか、蟹肉と野菜の煮込みとか、蟹肉とフカヒレのスープ(これがまーじで絶品。濃厚な蟹身とミソとフカヒレが溶け込んで、ほんとに絶品。これだけで、ご飯3杯はいけるね!!)、上海蒸し蟹、蟹ミソ平打ち麺とか、蟹ミソ小龍包とかを堪能。ちなみに今回いただいたのは雄の蟹。うーん、これこれ。で、上海で起きてること、日本で起きてること、あいつはどーだこーだ、これはないよね、なんて会社系の話からKnmr君のサルサ談義からうちのわんこのことまで、みんなで話しまくる。特に破壊的に飲まされることもなく、幸せな飲み会。いやー、面白かった。ごちそうさまでした。

Dsc02716

 上海の夜景の見ながら、Hotelへ向かう。

Dsc02719

Dsc02720

Dsc02721

Dsc02722

 22時半ごろ、Hotelへ到着。今回のHotelは何回か泊まったことがある「Four Points by Sheraton Shanghai Pudong」。きれいだし、Net環境もばっちり。とりあえず、会社のMailをCheckして、Showerを浴びて、東野圭吾氏の「使命と魂のリミット」を読んだりして、そのまま爆睡。お疲れさまでした。

●2010.12.21.(火)

 今日は上海の7時から日本につないでのでっかいビデオ会議がある。なので、6時半前にはHotelに集合して、Officeに向かうことに。朝食を食べている時間がないので、Kij君が買ってくれたコンビニおにぎりで、早速、2時間の会議に参加する。正直、眠気との戦いに。そして、別の会議でもう1回東京とビデオ会議。それが終わったら、中国チームのCNさんやXinchuさん、Tan君らと再会して、そのままMtgへ。Tro君やKnmr君がいろいろ説明したり、議論したり。で、お昼から40分ほど、別件でMtg。朝の7時から13時前まですでに4つもMTG。はぁ...。

Dsc02724 で、上海のOfficeの食堂で、昼飯。いただいたのは、水餃子(わんたんかも?)と炒飯のSet。ものすごい量。ま、味のほうは...。とりあえず、お腹いっぱい。ごちそうさまでした。

 で、OnsさんとMtgして、KwmrさんとMtgして、長野とつないでMtgして、今回の目的であるちょっと先のことをMtgして(Kij君、お疲れ様!)、なんとかかんとか19時すぎに終了。休みは昼飯を食べたくらいで、ひたすらMtg。それにしても、おたがいの立場で言い合って、緊張感でまくりで、結構エキサイトして、やっぱりこっちの現場もReal。やっぱ、毎週ビデオ会議でしゃべってるけど、たまには顔を突き合わして話すって大事だな。みなさん、お疲れ様でした。

Dsc02725

 さあ、楽しみにしてた夕食だ!

Dsc02733Dsc02734

Dsc02735Dsc02736

Dsc02737Dsc02738

Dsc02739Dsc02740

Dsc02741Dsc02742

Dsc02743Dsc02744

Dsc02745Dsc02747

Dsc02748Dsc02749

Dsc02750Dsc02751

Dsc02752Dsc02753

Dsc02754Dsc02755

 で、夕食は、ここも何回か来たことがある四川料理の「俏江南 South Beauty」へ。ちょっと席料が高いんだけど、ワイタンの夜景が見える場所をJeanさんが選んでくれて、でっかい円卓で四川料理を堪能。メンツは、Kwmrさん、Kij君、Hrmt君、Fjkさん、Onsさん、Jeanさん、Knmr君、Tan君、Tro君の10名の大人数。料理のほうも、Jeanさんが選んでくれて、辛ーい四川料理がどんどん出てくる。冷えたビールが進む、進む。何回か来ているけど、ここの四川は美味しいよなぁ。特に、ここの麻婆豆腐は辛くて、辛くて、白ご飯と合って、ほんとうに美味しい。くだらない話を中心にみんなでしゃべりまくる。それにしても、円卓を考えた中国人はほんとうに偉いと思う。で、今回も特に破壊的に飲まされることもなく、幸せな飲み会。やっぱ、Hgwr先輩がいないと平和だなぁ。ごちそうさまでした。

Dsc02759

Dsc02761

Dsc02764

Dsc02765

 で、食事中、ベランダに出て、夜景を満喫。ちょっとモヤがかかったワイタンの夜景。ぶっちゃけ、上海万博が終わり、政府がストップしていた工場の煙とかが再開され、またモヤが多くなったそう。うーむ。綺麗な夜景と経済の発展の両立は、きっとビジネスチャンスなんだろうな...。

 そして、みなさんとここで別れ、Hotelに22時過ぎに戻る。会社のMailをCheckして、Showerを浴びて、東野圭吾氏の「使命と魂のリミット」を読んだりして、いつのまにか就寝へ。お疲れさまでした。

●2010.12.22.(水)

Dsc02771

Dsc02774

Dsc02772 帰りのFlightは、上海浦東空港8:50発のJL872便。この便に合わせて、6時半ごろ、運転手さんがHotelに来てくださった。で、HotelをCheck Outして、7時ごろには、上海浦東空港に到着。JALカウンターでCheck Inして、出国手続きをして、手荷物検査をして、つつがなく終了。今日も時間がなくてHotelで朝食を食べれなかったので、4人で朝食をとることに。いただいたのは、やけに薦められたツナのサンドウイッチとオレンジジュース。結構美味しかった。ごちそうさまでした。

Dsc02773

 ちなみにこれは、Knmr君が持ってた角という単位のお札(元の10分の1)。笑顔のお札ってめずらしいかも。Cyber Shotのスマイルシャッターもばっちり稼動。

Dsc02775

Dsc02776 で、お土産屋をみたりして、8時半ごろには機内へ。で、ウトウトしているうちに、これまたいつのまにか離陸してた。で、その後は、機内食は少しだけ食べたり、東野圭吾氏の「使命と魂のリミット」を読んだり、このblogネタを書いたり、GameのShanghaiをやったりして、定刻の12:35より若干早めに成田空港に到着。2日酔いのまったくなく、今回はほんと快適なFlightになった。

 で、入国手続も税関申告もあっけなく済み、窓口でNEXを予約しようとしたら、40分後くらいに出発。ちょうどいい時間のリムジンもなかったので、昼飯を食べることに。行ったのは4Fの出発ゲートのあるレストラン街にあった「チャイニーズカフェ MOMO」で"成田名物 味噌つけ麺"をいただいた後、NEXでOfficeに向かう。

 その後は、Mtgとかいろいろお仕事をやって、そのまま、怒涛の忘年会へ突入。こんな感じで今年の業務は終了した。

 というわけで、今年5回目の中国・上海出張も無事に終了。Knmr君、Tro君、Kij君、お疲れ様でした。またいつか中国に行きましょう。Onsさん、Kwmrさん、Fjkさん(あ、お借りした180元、次回必ずお返しします!)、Hrmt君、Jeanさん、CNさん、Xinchuさん、Tan君、Fjtさん、Joanさん、運転手さん、ほんとお世話になりました。いろいろとせちがない世の中ですが、また会いましょう。ありがとうございました & Merry X'mas!!。

Dsc02767

cf.中国出張 List
- 2005.04.27-04.29 成都1,2
- 2005.06.22-06.25 上海
- 2006.01.18-01.19 上海
- 2006.04.10-04.12 上海
- 2006.07.12-07.14 上海
- 2006.10.26-10.28 上海
- 2007.01.10-01.13 上海
- 2007.04.02-04.05 上海
- 2007.07.23-07.25 上海
- 2007.12.12-12.15 上海
- 2008.03.26-03.28 上海
- 2008.07.09-07.11 上海
- 2008.09.02-09.04 上海
- 2009.05.26-05.28 上海
- 2010.01.25-01.28 上海
- 2010.05.24-05.26 上海
- 2010.07.07-07.10 上海
- 2010.08.17-08.19 上海
- 2010.12.20-12.22 上海

|

« アジアンバール TUKTUK | Main | 代官山通信 Vol.112 »

Asia Pacific」カテゴリの記事

Foods」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/50374101

Listed below are links to weblogs that reference Shang-hai,China #19 -2010.12.20-12.22:

« アジアンバール TUKTUK | Main | 代官山通信 Vol.112 »