« 「沈まぬ太陽」を観た | Main | 「Public Enemies/パブリック・エネミーズ」を観た »

Tuesday, December 28, 2010

「The Planet Songs vol.2/Caravan」を聴いた

Caravan_theplanetsongs2 今から4年前の2006年の夏、Album「Wander Around」で出会ってからずっと聴いてきたCaravan。この2010年の夏、彼がReleaseしたSelf Cover Album「The Planet Songs vol.1」に続き、この2010年の秋にもReleaseした同様の「The Planet Songs vol.2」(2010/Album)について。

 第1弾は今までの作品達を、Caravan自身で全て再録したものだったけど、この第2弾は新たにBand編成で再録されているというもの。今までの活動を集大成する2枚のSelf Cover Albumになっている。

 ともかく、好きな曲を書いてみる。M-03「Trippin' Life」。初めてCaravanと出会ったAlbum「Wander Around」に入ってた曲で、この曲でCaravanのことが好きになった。♪調子はどうだい? 友よ 愛すべきロクデナシよ 左手にピースサインと右手に握り拳を 歩き出すその日々がイバラの道だとしても 彼方に喜びの花が咲く様に さあ行こう♪ 今生きることを仲間達と共有してくれるAnthem。M-04「Camp」。♪ラララ Sing a song もう二度と消えない炎を燃やそう♪。星空の下で聴いたら最高なEarthy Song。M-06「Stay」。♪目の前のドアを開く度 めくるめく日々は一人旅 少しびびったり 強がってみたり♪。Album「Raw Life Music」で聴いたときより、でっかい曲になってる。M-07「Changes」。これも名盤「Wander Around」に収録。♪ここは天国とか ここは地獄かなんて 物の見方一つで変わるから♪。自分を失わずに変わり続けることは悪いことではないってことを、やさしく教えてくれる名曲。M-08「Soul Music」。もう何年も前のRIJF2007のSound Of Forestで、この曲をはじめて聴いた。CaravanがRespectするSoul Musician達の名前を聴きながら、心地よく揺れていた。至福のひとときだった。M-09「Lonesome Soul Survivor」。」Album「Yellow Morning」。Hip Hop Tasteで言葉の韻を楽しみながら、揺れていたい曲。M-10「Simple」。♪色んなモノを手に入れ過ぎ、本当に欲しいモノもわからずに 時には流れる涙の意味さえも 何も分からないままでいたんです♪。この歌詞はしみますね。M-11「Glory Days」。♪いつの日にも微笑みと お気に入りのMusic for glory Days 喜びの種を蒔いてBaby 口ずさむメロディ♪。どこか懐かしくて、背中を押してくれて、歩くSpeedと踏む出す力をもっと上げたくなるよな曲。M-12「Love & Free World」。君の幸せは今も微笑んでいるのかい?♪。なかなか会えない友達のことを思い出す曲。M-14「Seed」。誰もが持ってる希望の種をうたった歌。♪せつない夜は 夜を見上げ その手の中に希望の種を持って 瞳閉じれば いつでも君が見える そっと笑ってるのさ♪。うーん、最高です。

 で、このAlbumには、"Caravan PHOTO & SONG BOOK"がついている。これはCaravanの代表曲に歌詞とギター譜がついてるというSpecial仕様。しかもその写真は Photo by Carava.ということで、彼の優しい視点で、旅先や日常の風景が納められている。ほんとにいいです、この写真達。ますます写真を勉強したくなった。

 というわけで、前も書いたけど、ずっと変わらずに、でも芯は守って、大切なものを失わなず、Mellowで、Earthyで、太陽と風と海を感じさせてくれる曲たち。自然の隣にいつもいて、たまに背伸びして、背中を押してくれて、でも撫ぜてくれて、ふぅって息を抜かせてくれる。自分にとって、本当に大事なArtistだ。この2枚のAlbumのおかげで、気持ちのいい2010年の夏と秋を過せることができました。

● The Planet Songs vol.2/Caravan (2010/Album)
M-01. Sky High
M-02. Folks
M-03. Trippin' Life
M-04. Camp
M-05. Julian
M-06. Stay
M-07. Changes
M-08. Soul Music
M-09. Lonesome Soul Survivor
M-10. Simple
M-11. Glory Days
M-12. Love & Free World
M-13. Sweet Home
M-14. Seed
* All Songs Written and Produced by Caravan.
* All Songs Mixed by Yoko Ohta at Studio Somewhere.
* Mastering by Masaya Takise(M's Disk Mastering).
* Recorded by Caravan,Yoko Ohta,Nobuyuki Uchida,K.U.D.O.,Kenichiro Yoshimura,Shojiro Watanabe and Shinichiro Tokumo.
* Recorded at Caraven Room,Sound Studio Dali,Planet Aaron Studio,Landmark Studio,Studio Somewhere,Whitebase Studio,Aobadai Studio,Magnet Studio and Free Studio Shonan.
* RZCD-46598 rhythem Zone 2010 Avex Entertainment Inc.

cf. Caravan My CD/DVD List
- Raw Life Music (2004/Album)
- Trip In The Music (2004/Album)
- Heavenly (2005/Mini Album)
- Day Dream・Dynamo (2005/CDS)
- Wander Around (2006/Album)
- Key Of Life (2007/CDS)
- Panorama Vision (2007/Album)
- Silver ~Lost&Found~ (2007/Album)
- Yellow Morning (2008/Album)
- Luck And Pluck (2009/Album)
- The Planet Songs vol.1 (2010/Album)
- The Planet Songs vol.2 (2010/Album)

|

« 「沈まぬ太陽」を観た | Main | 「Public Enemies/パブリック・エネミーズ」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/50420148

Listed below are links to weblogs that reference 「The Planet Songs vol.2/Caravan」を聴いた:

« 「沈まぬ太陽」を観た | Main | 「Public Enemies/パブリック・エネミーズ」を観た »