« 「3652-伊坂幸太郎エッセイ集-/伊坂幸太郎」を読んだ | Main | 「In the Line of Fire/ザ・シークレット・サービス」を観た »

Wednesday, April 06, 2011

「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた

Mth_greatestthehits20112011 待ちに待ってたマキシマム ザ ホルモンの渇望New CDS「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」(2011/CDS)について。
 ともかく書く。まずはM-01「鬱くしき人々のうた」。これは、あの病み世界を歌った歌。HeavyなMelody Line。これに、陰鬱な歌詞が乗る。♪飲んじゃったら また言い訳 吐いちゃっても また言い訳 大雑把に言えば「もののけ」の類♪、♪「手首 なんの線?」「手首 なんの傷?」「手首 なんの線?」「その手首 なんの傷?」♪。でも最後に、♪ボク 死にたがりで 生きたがりです♪という希望が。ちょっと聴いただけじゃ意味不明と思われる歌詞に、物凄い陰陽と怨念と思いがこもってる。深いです。で、M-02「maximum the hormone」。完全にホルモンによるホルモンのための、セルフタイトルソング。♪番狂わす 黒帯玉砕 ロッキンポ 不勃起日本 ぶっ生き返す エブリバディ 半角開く「ザ」の両脇♪、♪喰っちゃ寝 常に喰っちゃ寝 麺は固めでこってり 喰っちゃ寝 されど喰っちゃ寝 常に喰っちゃ寝 血湧き肉踊る これぞMTH♪。あはは、Liveで聴きてぇ。で、LastのM-03「my girl」。気持ちいいAmerican RockなMelody Lineにモノ凄いエロなLyric。よくぞ、レコード会社の倫理コードにひっかからなかったものだ。ま、歌詞をテロップしなきゃ、放送禁止曲にならないか...。ともかく、偉いぞ、VAP!!

Mth_chiisanakiminote

 で、初回特典では、あの「小さな君の手」の無料ダウンロードがついてた。この曲がホームページで公開されたときは、まじで失笑。完全にファンキーモンキーでHome MadeなJ-POPにしばし凍てつく。で、数日後、この「小さな君の手」の映像に亮君がゲロをぶっかけて、「maximum the hormone」がかかったときは、完全に上がった。この着うたは絶対消せない。

 それにしても、約3年振りとなる今回のベスト盤的トリプルA面は、曲も凄いけど、すべてが規格外。3種類のジャケットをついてるし、あの雑誌BUBKAで連載されていた「マキシマムザ亮君のマキシマムザ合法トリップ」の冊子もついてる。かいだり、かじったりしてて、どこかわかる気がした。で、3年振りの腹ペコな欠乏感を完全に埋めてくれたこのCDSは、9月でいさぎよく廃盤にするとのこと。ま、ここまで豪華で、1,292円(胃痛苦痛)ならしゃーないか。
 というわけで、後はLiveに行ければ、言うことなし。

● グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011/マキシマム ザ ホルモン (2011/CDS)
M-01. 鬱くしき人々のうた
M-02. maximum the hormone
M-03. my girl
* マキシマムザホルモン:ドラムと女声と姉:ナヲ,キャーキャーうるさい方:ダイスケはん,4弦:上ちゃん,歌と6弦と弟:マキシマムザ亮君
* Recording Engineer:片岡恭久
* Recorded at Innig Studio,Rinky Dink Studio,Studio Fine and Studio Greenbird.
* Mixed at Prime Sound Studio Form and Studio Greenbird.
* Mastered by タッキー at Parasight Mastering.
* VPCC-82298 2011 VAP Inc,Japan.

cf.マキシマム ザ ホルモン My CD/DVD List
- (2001/Mini Album)
- 耳噛じる (2002/Album)
- 延髄突き割る (2003/CDS)
- 糞盤 (2004/Album)
- ロック番狂わせ・ C/Wミノレバ☆ロック (2004/CDS)
- ロッキンポ殺し (2005/Album)
- デブvsデブ -Debu Vs Debu- (2005/DVD)
- ざわ・・・ざわ・・・ざ・・ざわ・・・・・・ざわ (2005/CDS)
- 恋のメガラバ (2006/CDS)
- ぶっ生き返す (2007/Album)
- Deco Vs Deco-デコ対デコ (2008/DVD)
- 爪爪爪・「F」 (2008/CDS)
- グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011 (2011/CDS)

|

« 「3652-伊坂幸太郎エッセイ集-/伊坂幸太郎」を読んだ | Main | 「In the Line of Fire/ザ・シークレット・サービス」を観た »

Rock」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/51319408

Listed below are links to weblogs that reference 「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011/マキシマム ザ ホルモン」を聴いた:

« 「3652-伊坂幸太郎エッセイ集-/伊坂幸太郎」を読んだ | Main | 「In the Line of Fire/ザ・シークレット・サービス」を観た »