« 「The Deep/ザ・ディープ」を観た | Main | やさい家 めい #3 »

Wednesday, April 13, 2011

別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐

Bessatsukadokawa_kuwata 桑田佳祐氏、奇跡の復活を満喫中の今日この頃、読んでみたのは、「別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐」(角川グループパブリッシング)について。
 このムック本、MUSIC ON! TVで放送された桑田佳祐氏のスペシャルプログラム「総力企画 桑田佳祐 [MUSICMAN]」との連動企画になっているんだけど、ともかくすごい内容量。200ページを超えた物量で、入院時やその中で強くなった音楽への想いといった桑田佳祐氏本人のインタビューに始まり、萩原健太氏のAlbum全曲解説、音楽プロデューサー本間昭光氏や蔦谷好位置氏、斎藤誠氏・河村智康氏・片山敦夫氏・角田俊介氏に原由子氏、斉藤和義氏にヒダカトオル氏、テリー伊藤氏、さまぁ~ず、そしてTV関係者、全国のプロモーターの人々まで、いろんな立場の人々が語りつくしてる。もちろん、江川達也氏のエロ漫画「EARLY IN THE MORNING」もいい。
 で、桑田佳祐氏の魅力は、その人柄と思いやりと照れくささ。そして、氏の作ってきた音楽たちに、聴いてきたひとびとが、そのときに感じてきた想いとか、思い出とか、状況とかを重ねてきた。小学生のとき、塾の友達の篠原くんに、LP「熱い胸騒ぎ」を借りて聴きまくった。中学生のとき、同じクラスの伊藤さんに、LP「TENナンバーズ・からっと」をカセットにとってもらった。大学のテニスサークルの合宿で山中湖に向かう車の中で、「Nippon No Rock Band」を聴きまくった。せっかく発売日にカセットに落とした「KAMAKURA」を先輩にカツアゲされた...。そんな1つ1つのささやかな思い出が、積み重なっている。みなさんに想いがあって、自分にも想いがある。そんないろんなひとびとの想いが伝わってきたムック本だった。

|

« 「The Deep/ザ・ディープ」を観た | Main | やさい家 めい #3 »

Rock」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50720/51375088

Listed below are links to weblogs that reference 別冊カドカワ 総力特集 桑田佳祐:

« 「The Deep/ザ・ディープ」を観た | Main | やさい家 めい #3 »